こんにちは!

釣り具屋さんの夏のセールも始まってますねぇ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

欲しいもの盛りだくさんwww

ロッドは11月にクリアブルーのクリスタ56ファインダーを予約してるので、今回のセールは何も買わないかな???

でもリールが1個欲しいんだよなぁ〜。

ちゅーのも、ここ数ヶ月、カルディア2004 の調子が悪いんですよねぇ┐(´ー`)┌

キャスト後、ベールを戻すと、たまーにですがハンドルにロックがかかる・・・・・。

ちょっと強く巻くと、「カチャ」と音がしてロックが外れて普通に回る。。。。

うーん、使えないことはないですが、不快なんでよねぇ〜(°д°|||)

修理も考えたのですが、この際新しいリールにするのも良いかなぁ〜と。

候補に上がっていたのは、17セオリー 2004 と、ストラディックCI4+C2000S

どちらも中堅機種で、「軽さ」が売りなんですよね〜。

現在僕が使っている、メインリールはルビアス2004 。

こちらを購入した時も「軽さ」を優先して選びましたわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

本当に欲しかったのはヴァンキッシュC2000S でしたが、予算足りずwww

今回も、やっぱりヴァンキッシュまでは手が出らず・・・・・。

セオリーかストラディックci4か・・・・・

って迷ってたら、また新たな対抗馬がΣ(°Д°;)

50843_lineup1


17 ソアレ CI4+ 500S 

なんと重さは140g!!!!!!!!!!

なんですとΣ(°Д°;)

軽っ!!?

ヴァンキッシュより軽いじゃんΣ(°Д°;)

うーんこりゃー気になる。

値段も頑張れば手が届くwww

うーん、これはもう予約するかな・・・・。

7月発売ってことは来週あたりには来るだろうし!!

まー、値段と軽さにとりあえず目が行きがちですが・・・・

・・・・・・・

気になる点もあるし、ちょっと考えるか!!

まず僕が気になったのは、500sというスプールサイズ。

めちゃくちゃ小さいんでしょうなぁ。

2lbで115mしか巻けません。

ラインの長さ的には十分すぎるほど巻けるのですが・・・・・

気になるのは巻きグセ。。。。。

フロロカーボン全盛期のアジングをやっていた方達ならすぐに「え!?」って思うスプール径ですよねぇ。

フロロに比べれば、はるかに巻きグセは少ないエステルラインではありますが、若干巻きグセがつくのは確かです。

そして、スプール径が小さくなるほどトラブルは増える傾向にあると思いますわ(°∀°)ノ

ダイワなら2004、シマノなら2000番台なら、特に何の問題もないので、もっと小さくても問題ないのかもしれませんが、少々気になるところではあります。

結局フロロ時代の記憶が払拭できていないので、いまだにダイワの1003番台は怖くて手が出せなかった僕なんですよねぇ〜www

それと、もう一つ気になるのがギア比。。。。

ギア比は高くなるほど、巻くときに重くなりますもんねぇ。

僕はジグヘッド単体のアジングにおいては、ハイギアは使わないのですよ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

特に、博多湾奥でのアジングとなると、深さもさほどなく、ヒットして来るラインも足元から2m〜5m、8mあたりと距離も短いです。

そこをスローにじっくり攻めるとなると、ハイギアよりもローギアで、繊細に巻き取り量を調整しながらレンジキープを正確にするという作業が必要となります。

僕のアジングスタイルですと、あまりハイギアの恩恵に預かる機会が無いのであります。

で、soare ci4 500sの一巻きあたりの最大巻き取り量を確認。

すると・・・・

一巻きあたりの最大巻き取り量は69cm。

スプールはすごく小さいのに、ダイワの2004番の一巻き量64cmより上Σ(°Д°;)

ってことはギア比が高いことは間違いなしですね。

ずーと愛用しているルビアスのギア比は4.8。

soare ci4 500sのギア比は5.6。

ちなみに、ルビアスのハイギアで、ギア比は5.6。

要するに、soare ci4 500sは、そのスプール径の小ささをカバーするために実質のハイギア採用機となっているようですね。

それでいて、ハンドルの長さは3.5cmとローギアモデルと同じ長さを採用

ってことは、巻きが重たいであろうことが予想できますわ(ヽ′ω')

10cm巻き取ろう!みたいな繊細なリーリングは意外と苦手なのかもしれませんねぇ〜。

それと、今回のsoare ci4のシリーズ中、500sだけがコアプロテクトが採用されてませんΣ(°Д°;)

コアプロテクトは、水の侵入防止機構なので、直接のリールの釣り心地には関係ないと思いますが、500sだけ無いよって言われると・・・・残念な気分になるwww

ま、気になるのはこの3点くらいかな??


・極小スプール径で巻きグセは大丈夫?

・ハイギアのリールは苦手なんだけど・・・大丈夫かな??

・雨の日もアジングに行くから、コアプロテクト欲しかったかも?


でもね〜、140gってのは何を差し置いても魅力的に映りますよね〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

シマノさんのことだから、きっとスプールが小さくてもトラブルは少ないと判断されて、この中堅機種に500sというスプール径を新たに加えて来たと思いますしね!

ハイギア問題についても今の僕にはさほど問題なくなっているかもしれないですしねw

このところ、好んで3cmの極ショートハンドルを導入して、巻きを重くして繊細な釣りをしてますからねぇ〜。

IMG_0545

TICT(ティクト)SSH30−Dですわ!

最初は、げ!!!!重たっΣ(°Д°;)

って思いましたけど、今ではこの感覚が僕のアジングにはドンピシャ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

なので、ハイギアでも今ならそんなに抵抗なく使えるかもなぁ〜って(°∀°)ノ

コアプロテクトも、そもそもどんなもんか僕は知らないのでwwww

ダイワのリールもオイルシールドのやつとマグシールドのやつと両方使ってますけど、そんなに差を感じたことないしw

むしろ巻き心地だけでいくと、オイルシールドの方が・・・・♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

はい、今のは無しでwwww

ちゅーことで、soare ci4 500s・・・・・・・

気になりすぎますねぇ(°∀°)ノ

140gかぁ〜。

すごいなぁー♪

これをクリアブルーのクリスター56ファインダーに合わせて・・・・

うしししwww

リールもどんどん進化するんですね〜。

しかし、今後のルビアスとセオリーのポジションについても気になるところw

セオリーより先に、ルビアスがモデルチェンジするんだろうけど・・・・・。

セオリーより軽くするつもりあるのかなぁ???

そうなって来ると、セオリーはベアリングが1個少なくて、かつ外国製の劣化版ルビアスってポジションになるんかなぁ??

今後もセオリーの方が軽くあり続けるとなると・・・・ルビアスの存在意義も薄いような?

それよりも、2万5千円クラスで140gのリールがシマノさんから出ことの方が、ダイワさんにとっては重要なことかもですねw

これからも良い競争を続けてくれることを願いますわ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

できれば丈夫なのを作ってくださいませww

なかなか買い直すお小遣いはないのよぉ┐(´ー`)┌ 
 

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
← 写真をクリックで応援いただけるとうれしいです♪