ぽけっとの小物GOMOKU日誌 〜博多湾〜

博多湾を中心に、あの手この手でちっこい魚を釣り歩く僕こと「ぽけっと」の釣りの記録です。 ちっこいルアー好きです! あれこれ釣れるから! ちっこいのも釣れるけど、たまにデカいのも釣れる。 難しい釣り用語や道具については詳しくないですが、楽しく小学6年の息子と釣りしてまーす\(^o^)/ 最初の一匹、釣れないときの一匹、のお役に立てば幸いです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ブリーデンからニューロッド(°∀°)ノ え!!?いっぺんに13種類もΣ(°Д°;)



こんにちは!

ここ数日、仕事やらトラブルが立て込み、釣りにも行けず・・・・・<(TдT)>

そんな凹んでる僕に友人F氏からプレゼントが♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

IMG_0735

青物だ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

魚をもらって、しばし話をしてたのですが、この3匹・・・・・

どうも1種類じゃないんじゃないかな??って話に(ヽ′ω')

なんとなーく、顔が丸っこいのと長いのがおるような・・・・???

ちょびとだけ口の形も違うような??

友人と僕の見解ではどうも真ん中の子は違う種類じゃないかなぁ〜と。

でも、良くわからなかったので、 釣り仲間たちに写真を送って「この魚な〜に??」ww

するとすぐに返事が♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

IMG_0734

これはヒラマサ。

両サイドはブリとのこと♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

おー、パッと見てわかるんですなぁ。

さすがプロ&ジギンガーwwww

腹ビレ見るとすぐわかるそうですが、それ以外にも見分ける方法があるんですって(°∀°)ノ

胸ビレが胴体の黄色いラインに掛かってたら「ヒラマサ」なんですって!

みんな物知りやな〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

魚の種類がわかってスッキリwww

で、話変わって・・・・・・

F氏、ニューロッドの予約をしたそうなんですよ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

この前LUXXE 宵姫買ったって聞いたけどwww

今回予約したのはブリーデンのニューロッドなんだそうですわ!

日曜日にホームページにニューロッドが掲載されてたからって事で、さっそく釣具屋さんに予約したそうで(°∀°)ノ

僕も噂程度で知っていたんですが、ダイワ以外からチタンティップのロッドが出るとのことで気になってる方も多いらしい・・・・・。

僕もブリーデンのGRF-TE68usemouth使ってるので、気になってはいたんですよ♪

ブリーデンのロッドって、良いのは良いのですが・・・・

近代アジグロッドとしては重たすぎる(°д°|||)

image

ってことで、ほぼライトプラグ専用〜シーバスロッドとして使ってますw

たまーにアジングに引っ張り出して使うと新鮮♪

F氏が予約したってことで、気になってホームページを見て見ると・・・・。

ブリーデンの新しいロッドのホームページ


真恋人出現!!

あらゆる状況下で誰よりも「感知し」「喰わせる」事だけをストイックに追求したBREADEN GRF-TREVALISM division。
既存の愛用ROD を遠い昔の元カノにしてしまう真恋人ROD 出現!



ごーんΣ(°Д°;)

どうやら、僕のTE68usemouthは「元カノ」になってしまうらしいwwwww

あれ?

「既存の愛用ROD???」

ってことはDFR-511や、 BlueCurrent 53/TZや、宵姫クリスター57も「元カノ」になっちゃうのか!?

あ、クリスター56ファインダーは、まだ出てないから「既存」じゃないし、大丈夫(°∀°)ノ

って、そんな話じゃ無いかwwwww

でもかなりの自信作って事は伝わりますよね〜(°∀°)ノ

とりあえず見出しのキャッチフレーズに動揺してしまいましたがww

その下のラインナップを見てもっとビックリΣ(°Д°;)

椅子から落ちるかと思ったwwwww

なんと一挙に13種類もリリースΣ(°Д°;)

どんだけ〜(´・ω・` )

ソリッドモデル・チューブラモデル・チタンティップモデルの3種類を一斉リリース。

何がすごいって・・・・・

これエントリーモデルとか、フラグシップモデルとかそんな区分ないんですよww

ぜーーーんぶ、フラグシップモデルって事でしょ(((°Д°;)))

すごいなぁ。

別会社が立ち上がった感じですね(°∀°)ノ

7月にシマノが盛り上げてくれた、ソアレCI4+アジング S408ULS

4fのアジングロッド・・・・・・・

なんと、ブリーデンからは5種類も出ますやん(°д°|||)

これまでどこも出してなかった長さをシマノが大冒険してリリースした〜と思った矢先にΣ(°Д°;)

これはビックリww

その他のロッドも5f台が中心で、最長でも6f台。

やっぱり近代アジングでは7fって使わないって認識になってるんですね〜(=ω=.)

それにしても、ブリーデンは商品完全に一掃してきた感じですね!

今までのを無かったことにする勢いを感じますわ!

驚いたことに、13アイテム全て重さは50g未満。

ショートレングスのモデルが多いというのもあるけど、それにしても、

36g〜49gと恐ろしく軽いですね〜!

こりゃ触って見たい♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

最初に目を引くのはチタンティップでしたが・・・・・・・

チューブラの410【38g】気になるな〜。

でも53TZで長さ丁度良いな〜って感じてるから、どーなんだろ??

チタンティップのモデルは、

4,2    410  5,6

ショートメインで感度をとことん追求してる感じなんですかね〜??

ソリッド・チューブラモデルは

4〜6fを満遍なくといった感じ。

フィールドに応じたショートレングスをどうぞって感じなのかな\(^o^)/

いやー、それぞれ気になるけど、これが一斉に並ぶ店舗ってあるのかな??

多すぎて目が回っちゃいますね〜。

値段もオープンプライスってなってるからわからんですね(-_-)

まー、安くは無いでしょうけどw

全部トルザイトリングみたいですしね〜。

昔のブリーデンって、メイドインジャパンのイメージあったけど、僕が買ったTE68はすでに海外工場のロッドだったもんなぁ〜。

今回もそうかな??

あと、カーボンがどこのカーボン使用してるのか書いてないけど、東レかな???

僕は部品とか素材とかさっぱりわからんのですが、聞いたことある会社のカーボンだと安心する小市民でありますwww

いや〜実物見るの楽しみですね〜!!

お店に並んだら見に行きたいですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

うーん、しかし本当にこのところのロッドって軽くなりましたなぁ(((°Д°;)))

ビックリしますわΣ(°Д°;)

あー、それにしても・・・・・釣りに行きたい┐(´ー`)┌


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ

 

新しくデカアジ用に良いワーム発見♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ AJI-PIN 3.0!



こんにちは!

このところ博多湾奥のデカアジなかなか好調なようですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

前回の日記でちょろっと書きましたが、湾奥に一部デカアジが入り込んで出て行ってない可能性があるんじゃないかなぁ〜と思ってましたら、友人Rが昨晩は良型爆釣りだったもよう\(^o^)/ 

さすがやなぁ〜(°∀°)ノ

もうアジの居るところ発見しとるΣ(°Д°;)

僕は・・・・・自宅事務所で引きこもり作業で釣りには行けず└(°3°)┘

はやく仕事きっちり仕上げて釣りに行かねば!!

そうそう、前回の釣行時に新たなワームを購入&試して見たのですが、なかなか良かったのでちょいと書いとこうかな〜と。

前にも一度デカアジ攻略用に使っているワームについては紹介したのですが、基本的に使用しているものはロングワームです。

デカアジが食べているのは、基本的にアミのようなのですが、1つの群れあたりのアジの数が少ない事もあるので、とにかくまずはアジにワームを見つけてもらう必要があるかな〜ってことでのロングワーム使用(°∀°)ノ

今のとこ、胃の中からもクーラーにもバチは吐き出してませんわ。

それでも、長ものでよく釣れますわww

改めて、このところよく使うワームを並べて見るとこんな感じ。

image

左から

パラワーム アジストレート

フィジットヌード

アジキャロスワンプ

ペラリンガー

一番使っているのはパラワームかな??

なんでかというと・・・・・

・・・・・・

安いからwwwww

一本単価がかなり安いのによく釣れてくれます(°∀°)ノ

今年の6月の20cmオーバーフィーバーの時も活躍してくれました♪

レインズのワームと比較するとちょっとだけ硬いんだけど、針もちの良さは抜群。

ズレにくいし、吸い込み阻害がほぼ無い範囲の硬さです。

欲を言うなら、もうちょっと長くて柔らかいと良いんだけどなぁ〜と思ってたら。。。。

新たに出て来た〜〜〜〜〜〜〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

メジャークラフト パラワーム アジピン 3.0インチ

image

写真一番【右側】です。

アジキャロスワンプよりちょいと長いくらいかな?

非常にソフトでボディー途中に切れ込みがあるため、アジキャロスワンプより吸い込みやすい仕様ですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

そして、この切れ込み部分からチョキンと切ると・・・・・

image

ほぼパラワーム アジストレートと同じサイズになってくれます♪

これが意外と便利(°∀°)ノ

切らずに使うときは、切れ込み部が吸い込みをアシストしてくれますし、切った場合にも、ちょうどゴムの質感が変わるところがフックポイントあたりに来ますので、吸い込みやすいですよね〜。

切って2インチちょいのワームとして使った場合、これだけ細いワームも珍しいんじゃ無いかな?

糸くずのようなベイトも実際いますから、そんな時にも強いのかもしれませんね〜。

さっそく前回使って見た時も・・・・

image

ワーム全体がゴッソリ口の中に飲み込まれてます。

非常に柔らかいので、吸い込んだ時に綺麗に全体が奥まで吸い込まれちゃってますね。

硬めのワームだと、こんな感じできっちり上顎フッキングしていても、ワームは口の外にペロンと出ていることも多々ありますもんね〜。

バークレイのマイクロクローラーがそんな感じですね(=ω=.)

全体としては悪く無いし、むしろ集魚力は高いのに、フックミスが多いのでお蔵入りしましたw

もうちょっと柔らかくあってくれたらwww

まー、それは置いといてw

アジピン3インチなかなか良いワームですね!

柔らかいけど、針もちもOK♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ズレにくいのも良いところ(°∀°)ノ

ちょっとだけ残念なのは、パラワームシリーズにしては割高www

他シリーズのアジストレートとかは、350円前後で15本。

でも、アジピンは350円前後で8本Σ(°Д°;)

まー、それでも高い方ではないか(´・ω・` )

今年はアジールといい、アジピンといい、良いワームが続々出て来ましたね〜。

これでまたアジと出会える確率が上がりそうですね♪

あーあ、せっかく道具の準備は万全なのに、仕事が終わらな〜いwww

頑張って早く仕事終わらせよ!!!


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ

 

低潮位、ベイト見えずのゲキ渋アジング(°д°|||) イレギュラーな流れが出たタイミングでヒット!!!



こんにちは!

ちょいとしたパソコンの操作ミスで、昨日メモ書きしてた釣行日記を消してしまいました(((°Д°;)))

だもんで、ちょっと記憶がうす〜い日記になります<(TдT)>

いやー、まさか間違えて削除してしまうとはねぇ〜ww

先に週末のイベントで教えてもらった事に関する日記を仕上げた方が良いかな〜と順番を入れ替えてたら・・・・・間違えました<(TдT)>

今回は大した釣果もなかったので、まーいーやw

さて、月曜日のお話ですわ\(^o^)/

今回も、仕事上がりに湾奥でデカアジの出そうな場所をランガン=333

いつもの豆アジングと違いまして、23cmアベレージのデカアジ達は中々湾奥の特定箇所に溜まっているということが無くてですね〜。

どうしても回遊待ち、回遊打ちといった要素が色濃くなってしまいます。

ベイトについて移動しているのかもしれませんが、僕たちがジグヘッド単体で狙える範囲内に入って来たときには、食性が定まらない感じになってるようですけどね(°∀°)ノ

前回の日記にも書いておりますが、基本的にクーラーに吐き出しているものも、さばくときに胃の中から出てくるのもほとんどがアミ。

豆アジのアミパターンとはちょっとアプローチが違うのが厄介(=ω=.)

湾奥豆アジングのアミパターンは、アジ自体が湾奥の特定箇所に溜まっているので、その小場所のなかでアミが溜まりやすい場所を探せば良いという事になるのですが・・・・・

デカアジのアミパターンとなると、まずはデカアジの回遊ルートを抑えないといけませんもんねぇ。

その中で、アミが溜まりやすいところを攻めないと出ない┐(´ー`)┌

ってことで、今回エントリーした場所も、目に見えるような強い流れが出ている場所。

その中で潮目を探し出し、潮流が下に押し下げられるような場所を探します(°∀°)ノ

さて、お目当のポイントに到着・・・・・

げ・・・・・潮位低い(°д°|||)

流れも弱そう<(TдT)>

ライズの確認ができたも1回のみ。

あーあ、こりゃ今日は無理かもな。。。。

久しぶりに豆アジの溜まり場を探して、豆の数釣りをしようかとも思いましたが、一応悪条件下でもデカアジの回遊があるのか確認をしてみることに。

ダメならダメで豆アジングに行こ〜っと=333

まずは潮位も低いし、流れも弱そうだから、1gから様子を見てみましょ!

これが真下に落ちて行くようなら、その間は望みゼロですね(((°Д°;)))

さて、今回もタックルは

BlueCurrent 53/TZソアレCI4+ 500s.

予備のリールとしてセオリー1003も準備。

ラインはアンバーコード02号、リーダーはナイロン0.8号でまいります!

ジグヘッドはアジデント1.0g、ワームは フィジットヌード

まずは、正面キャストで流れの強さを図ります。

・・・・・・・・・・・

ん?

それなりに流れてはいるなぁ。

・・・・・・

あれ?

中層より下の流れが緩い(°д°|||)

全然流れてないというわけでは無いのですが、上の方が潮がよく流れて、ボトムの潮が緩い。

これってどうなのかなぁ・・・・・・。

アジ来るのかな??

このところの釣れてるパターンだと、ボトム付近の潮はそれなりに強かったんですよねぇ。

でも、今回は要素が中途半端ですわ(=ω=.)

まー、一応1gジグヘッドがそれなりに流れてるので、ダメ元でしばらく流し続けてみましょ(°∀°)ノ

・・・・・・・・・

15分ほど経過・・・・

アタリなし(°д°|||)

うーん、アジが入って来てないのか、フォール速度・ドリフト幅のバランスが悪いのか・・・

とりあえず、ジグヘッドを0.8gアジスタSに変えてみよう!!

ワームはアジキャロスワンプ

・・・・・・・・

・・・・・・

15分ほど経過・・・・

当たらん<(TдT)>

もう諦めようかなぁ。。。。。。

ライズが起きないんですよ・・・・

まったく。。。。。

一つの波紋も出ない。

でも、ベイトに関してはライズがなくても中層やボトムにいる可能性はありますもんね〜。

特に今回は潮の通り方が少し違うから、ベイトのレンジが違うこともあるかもしれないし。

・・・・・・・・・・

半ば諦めつつも、キャストを繰り返します。

なんとなくもっと送り込んでみるかと、ラインを手で出しながらどんどん流していきますと・・・・

おや?

ちょっと沖に送った先の潮が強くなってる!!

これは飛距離を稼がねば!!

ってことで、ジグヘッドを0.8gから1gアジスタSに再びチェンジ。

ワームは手持ちで一番長いアジピンにチェンジ。

フルキャスト!!!!!!!

・・・・・・・

中層以深でぐ〜と下に降る流れをキャッチ。

・・・・・・ん?

違和感にシェイクを入れると・・・グン!

よっしゃ!!!!!

アベレージのデカアジ確保♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

急いで次の1匹に向けてキャスト!!

・・・・・・・・・

再び下に引き込まれる流れに乗せて・・・・・ん!?

ほら来た!!!!

2匹目ゲット♪

・・・・・・

が、その後が続かず。。。。。

先ほどの潮の流れもストップ。

完全に沈黙(°д°|||)

まさかの2匹終了ですか。。。

流れ的にも、仮に釣れたとしても事故要素しか無さそうだし。

うーん、もう1箇所だけ打ってみるか!

って事で移動(°∀°)ノ

潮位が低い分、足元から水深があり、流れのあるポイントを選択。

あと1匹で良いからでらんかなぁ〜??

リグは先ほどのまま、いつもよりかなり角度を付けたアップクロスキャストでアプローチ!

すると5投げほどで・・・・

クン!?

よしゃ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


よっしゃ!!

やっぱりココも通過ルートですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

その後数分後にあと1匹キャッチ!

結局、今回は4匹で終了(°∀°)ノ

アベレージの22cm〜25cmが獲れたので良しとしますわ!



もうちょっと流れが安定して出てくれた方が接岸する数も時間も伸びそうですけどねぇ〜(°∀°)ノ

自然相手だからそこはしょうがないですの!

今回も洗う前のクーラーをのぞいてみると・・・・

 

やっぱりアミだらけ。

4匹捌いた中の1匹だけ、胃の中から小魚が出て来ましたわ(°∀°)ノ


なんじゃろーねぇ〜??

イワシかにゃ??

結構でかい魚でしたわ!

よく喉につまらんなぁ〜ww

今回も結局アプローチとしてはドリフト主体のフォールですね。

短いワームも試してみたかったのですが、最近は長いワームが好調なので、ついつい長ものを付けてしまいますね〜(´・ω・` )

アミをよく食べているので、ボリュームのあるラメ入りショートワームなんかも効きそうなんですけどね(°∀°)ノ

長ものに好反応な割に、胃の中にも、吐いたものの中にもバチは入ってないんですよね〜。

僕の予測だと、口開けて高密度のアミを飲み込みながら泳いでたら、食べやすそうな気になる物体が自分の方に流れ落ちて来たから食べちゃえ!・・みたいな感じで食って来てる気がしますw

本当のところはわかりませんけど、マッチベイトという概念には当てはまって無いようですね!

いやー、しかし今回は渋かったなぁ〜。

やっぱり豆アジングと違って、ちょっとタイドグラフ見てから出撃した方が報われそうな感じですねw

結果的に潮位低くても、流れがある程度出たタイミングで瞬発的な回遊はあったので、ギリギリ釣果は出ましたが、これまでと比較すると数は半分ですもんねぇ〜。

友人の話だと、豆アジスポットでも、ちょい渋豆アジに混ざって、デカアジもポツポツ出ているらしいので、湾奥まで一部デカアジが入り込んで、出て行ってない可能性がありますね\(^o^)/

もしそうなら釣りやすくて良いですよね〜。

わざわざ流れの強いところに出向いて、ドリフトの最中の微妙なライン負荷の差でアタリをとって行くような極端な釣りをしなくてすみますもんね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

都市近郊型アジングというミクロな視点からですと、昨年とはまたアジの行動パターンが違っているので、なかなか読みが難しいのですが、博多湾という、もう少し視野を広げたマクロの視点で見ると、そんなにアジの行動パターンというのは変わって無いのかもしれませんね!

博多湾奥アジングでは、おそらく大きな要素として「博多沖防」というのがあると思うんですよね〜。

これに対してどう潮が当たって来るのか、そして、そこからアジがどのような回遊ルートを通るのかを推測していくことで、デカアジと会える可能性を上げて行くことができるんじゃ無いかな〜と考えております(°∀°)ノ

全く的外れな考え方かもしれませんけどねwww

さて、ちょっとひと段落した感のあるデカアジゲームですが、これからどうなるんですかね〜(°∀°)ノ

メバルの差して来るタイミグでもあるし、色々と楽しみですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ 



にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ

 
livedoor プロフィール
こんなのもいかが??
最新記事(画像付)
こんなのもいかがでしょ?
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • ブリーデンからニューロッド(°∀°)ノ  え!!?いっぺんに13種類もΣ(°Д°;)
  • ブリーデンからニューロッド(°∀°)ノ  え!!?いっぺんに13種類もΣ(°Д°;)
  • ブリーデンからニューロッド(°∀°)ノ  え!!?いっぺんに13種類もΣ(°Д°;)
  • 新しくデカアジ用に良いワーム発見♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ AJI-PIN 3.0!
  • 新しくデカアジ用に良いワーム発見♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ AJI-PIN 3.0!
  • 新しくデカアジ用に良いワーム発見♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ AJI-PIN 3.0!
  • 新しくデカアジ用に良いワーム発見♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ AJI-PIN 3.0!
  • 低潮位、ベイト見えずのゲキ渋アジング(°д°|||)  イレギュラーな流れが出たタイミングでヒット!!!
  • 低潮位、ベイト見えずのゲキ渋アジング(°д°|||)  イレギュラーな流れが出たタイミングでヒット!!!
記事検索
知らないエリアで釣りしたい(°∀°)ノシ 安ければ行くのにw
livedoor 天気
クリックで応援いただけると励みになります!
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日常生活だよー。
ブログランキング挑戦中〜♪ クリックで応援お願いします♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
楽天市場からのオススメ! なぜ分かる!?Σ(°Д°;)