ぽけっとの小物GOMOKU日誌 〜博多湾〜

博多湾を中心に、あの手この手でちっこい魚を釣り歩く僕こと「ぽけっと」の釣りの記録です。 ちっこいルアー好きです! あれこれ釣れるから! ちっこいのも釣れるけど、たまにデカいのも釣れる。 難しい釣り用語や道具については詳しくないですが、楽しく小学6年の息子と釣りしてまーす\(^o^)/ 最初の一匹、釣れないときの一匹、のお役に立てば幸いです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

セオリー1003番、ちょっと馴染んできました♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ 0.2号エステルも安心して使える性能ですわ!



こんにちは!

前回は、湾奥で27cmオーバーが釣れてビックリしたのですが、実は今シーズン、サビキでも同サイズから〜尺も上がっているらしいのですよΣ(°Д°;)

驚きですね〜(°д°|||)

湾奥でアジングを始めてどのくらい経つかはっきり覚えてはいないのですが、昨年の秋口から博多湾奥はずいぶん潮の流れが変わって来たように思います。

いや、思い返すともうちょと前からかな??

4年ほど前はとんでもない猛暑で、須崎埠頭ではシーバスやメイタが大量にプカプカ浮いて死んで、夏場は悪夢のような時期があって、その年のメバルは撃沈(=ω=.)

よく年も子メバルが生き残れなかったためか、かなりメバル、アジともに微妙でしたもんねぇ。

この年は確か、冬場にサンマが須崎埠頭で釣れるということでひと騒動ありましたねww

その流れからの2年前はメバルが突然調子良くなりましてね!

このサンマ事件あたりからが、湾奥のターニングポイントだった気がします(°∀°)ノ

湾奥で狙ってメバルの20cmオーバーが出せるように回復し、7月までメバルが釣れていたと記憶してます♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

アジも至って普通に釣れてるって感じでしたねぇ〜。

20分でも10匹前後、1時間で15匹〜30匹程度だったかな(°∀°)ノ

それが翌年【昨年】の秋口、タチウオは不発だったけど、アジが爆発♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

東浜エリアはとんでもないことになってましたもんねぇ〜。

投げれば釣れる釣り堀状態でしたねwww

そこから1ヶ月遅れでかもめ広場でもアジが爆発w

1月までアジが釣れ続ける異常事態が続き、3月には再びアジが釣れ出すという・・・・。

アジングオフシーズン2ヶ月なかったですねwww

3月〜4月は20cmクラスのメバルも狙って出せてましたねぇ〜。

そして、6月・・・・・

20cmオーバーのデカアジ乱舞。

7月にしばらく渋い時期はありましたが、アジはずーっと安定して釣れてますもんね(°∀°)ノ

2年ほど前も、20cmオーバーのアジは狙って釣れてはおりましたが、今年の6月や今現在のように釣れてはいませんでしたもんねぇ。

やっぱり、サンマが入ってきた年あたりから、少しずつ湾奥に変化が出て来たような気がします。

もしかしたら、ずいぶん前から入っていたけど、僕が釣りきれてなかっただけかもしれませんけどね〜www

ちょうど僕がタックルをちょっと良いものに持ち替えたあたりから、魚の流れも徐々に良くなって来てますからねぇ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

今回も新たな武器として17セオリー1003をゲットしての釣果ですもんね!

セオリー1003買ったばかりの日記では、ノーマルギアにしては巻きが重たいと愚痴っておりましたが、3釣行を経て、少々ギアが馴染んで来たのか、僕の感覚が馴染んで来たのか、巻きは少々スムーズになって来ましたね♪

でも、もうしばらくはSSH30−Dカスタムハンドルはお預けで、4cmのノーマルハンドルでギア馴染み作業を続けますわ!

前回の27cmの鯵を釣った時、やりとりの最中は22〜23cm程度のアジか、尺前後のフッコかな〜と勘違いした原因は、ここにあったようですw

普段僕がメインに使っているリールは、ソアレCI4+ 500S

こちらのリールのギア比は、ダイワで言うところのハイギア設定。

なので、当然ノーマルギアよりも巻きは重たいのですよ(°∀°)ノ

そして、ハンドルの長さは3.5cmと比較的ショートなハンドルです。

ギアが馴染んでしまっているので、現在はすこぶるシルキーな巻き味の500sですが、僕はドラグを締め気味でアジングしているので、23cm前後のアジが掛かると結構な巻き抵抗が発生するのですよ!

それがまた楽しくもあるのですがねww

で、昨日僕が27cmを掛けたのはノーマルギアで、かつハンドルの長さも4cmのセオリー1003。

なので、当然巻き抵抗はソアレ500sよりも少なかったわけですよww

だもんで、

あれ?軽く巻きとれてるのに、なんでこんなにドラグでるんだ???

こんなゆるく設定したかな??

って感じだったんですよ┐(´ー`)┌

サイズの認識を間違ってたから、安心してやりとりしたってのもおかしな話ですけどねw

でも、セオリー1003のドラグは良い仕事してくれたと思いますわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ラインはジョーカー 0.2号でしたが、普通に抜き上げできちゃいましたわ。

空中にぶら下げたときに少々暴れられましたが、適度にドラグ出てくれてラインブレイクすることなくキャッチできました。

スプールが非常に薄く仕上げられているからか、セオリー1003のドラグの音はソアレ500sに比べて金属的な高い音がよく響き、迫力がありますね〜♪

ドラグ音はソアレよりセオリーの方が好きですわ!

ノーマルギアのパワー設定なので、このクラスのアジでも楽に巻き寄せることが出来るところも、セオリー1003の良いところですね(°∀°)ノ

ソアレ500sだと、23cm前後を掛けると結構巻き抵抗を堪能できますw

ドラグ緩々だと全然関係ないですけどね(°∀°)ノ

image

ベールの太さも、ソアレより一回り太いので、使ってて安心感はありますね(°∀°)ノ

その分15グラム重たいけどw

ハンドルのねじ込み方式はSHIMANOの方が便利ですね〜。

ダイワのは正直すごく付けにく┐(´ー`)┌

image

SHIMANO【左】は、ねじ込みリードとしてネジが出てるので、簡単にずれることなく一発でつけることが出来るのですが、ダイワ【右】はペットボトルキャップ方式なので、きっちり水平位に付けないとなかなか最初の一巻きがハマらない。。。

だもんで、ダイワのリールは面倒でハンドルをできるだけ外したくない┐(´ー`)┌

あと、マグシールド・・・・。

これを昔のオイルシールドに戻してくれると、「しゃーしゃー」感がなくなって良いんだけどなぁ。

巻きが軽くなってもずーっと「しゃーしゃー」というノイズは残りますもんね。

でも、それを差し置いても、2万円でこの性能はオススメですわ!!

離島遠征でジグ単で尺アジ数とろうと思うと、ソアレ500sよりもセオリー1003の方がパワーの面で重宝すると思いますね〜。

湾奥で僕のように20cm前後のアジを数釣って楽しむ人は、ソアレ500sで1匹ずつ味わって釣るのもオススメですね!

軽さの面ではやはり、圧倒的にソアレ500sに軍配ですもんね!

下糸なしでエステル0.2号を運用できると言うのは、重さ的にも無駄なところがなく、下糸による凹凸でのライントラブルも皆無ですので、特質すべき点かと思います。

極細ライン専用サイズとしては500sこそピッタリで、1000番台であっても無理して使ってる状況に変わりありませんからね。

これだけ0.2号〜0.3号のエステルラインが使われているのに、それにちょうど良いスプールサイズがないと言うのは残念な話ですもんね〜(°∀°)ノ

アジングのスタンダードとして、このライン径が位置付けられているので、ダイワも次は1000番以下サイズを出してくれると嬉しいなぁ。

アジング専用とかメバル専用とかいう区分じゃなくて、0.3号以下モノフィラメントライン専用リールとして出してくれると面白そうだけど!

軽さは時代ともに素材の進化によって勝手に軽くなる方向に進むと思うのですが、ラインの多様性の対応したスプールサイズを新たに作るか作らないかは、メーカーさんの考え方によって変わってくると思うんですよねぇ〜。

今後ライトゲーム用のリールもどんな進化をしていくのか楽しみですね!

今月末にはクリスター56ファインダーも手元に届きそうなので、それも楽しみ!!

今のところ、1.3g前後のジグヘッドでゲーム展開することが多いので、しばらく届いても出番は少ないかもしれませんが、真冬の最終兵器として使い倒す予定ですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さて、次はどこのポイントをリサーチしようかなぁ〜♪

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ

 

東浜エリアで新規ポイント開拓!! な、なんと湾奥でまさかの27cmオーバーゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪



こんちには!

昨日は一旦早めに仕事を切り上げることが出来たので、新たなアジングポイントを探すべく、ウロチョロ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

中央区エリアは少々渋い日が続いているようですが、潮回りが一巡すれば元に戻るような気がしますわ(°∀°)ノ

居つく習性の強い湾奥のアジですが、そこはそれでも回遊魚、ご飯が遠のけばフラッと出て行っちゃったりしますもんねぇ〜=333

さて、今回僕が寄り道したのは東浜エリアの新たなポイント(°∀°)ノ

土日にGoogle MAPでめぼしいところを見つけていたので、そちらへ!!

ここはアジは居るのかな??

地形的にはアジも入るし、しばらく足を止める要素はあると思われるのですがねぇ〜。

堆積物による駆け上がりの形成も期待できそうな地形ですわ\(^o^)/

本流に絡むストラクチャーもあるので、分流の発生、渦を巻くポイントも出来やすそうです。

タイミングが合えば、本流に絡むので、デカアジも出せるんじゃ無いかな?

さて、まずはタックル準備!

新ポイントだし、このところアジの状況も二極化が進んでいるので、2タックルでまいります。

【0.8g以下用】

DFR−511
17セオリー1003JOKER0.2号

【1gオーバー用】

BlueCurrent 53/TZ 17 ソアレCI4+ 500Sアンバーコード02号

シーバス&サゴシに備えてナマゾンネット 300も準備\(^o^)/

デカアジが、狙えるポイントでは、サゴシやシーバスも多くなりますからねぇ(°∀°)ノ

さて、まずはどん詰まりで潮が押すところから順に探っていきましょう!

漂流物が手前に押されて来てますし、駆け上がりになってる。

豆が入っていれば必ず釣れそうな条件ですね!

まずは、1.3gから様子見しますかね!

キャスト!!!

・・・・・・・・着底。

あら、意外と奥も浅かったww

しかし、ボトムはゴツゴツ。
油断したら根掛かり地獄ですね(°∀°)ノ

でもアジが好む地形ですね〜。 

根掛かり回避も兼ねて、トントントンと3回リフトさせ、階段フォールでアジとコンタクトを試みますと・・・・

・・・・コツ\(^o^)/


よしよし、釣れましたわ!!

やっぱり居そうなところには居ますねw

ここから3連続キャッチ。

うーん、ここは流れが緩いからデカアジは居らんだろうなぁ。

よし、移動移動。

少々本流から別れた分流があたると思われるところを攻めてみましょ(°∀°)ノ

駆け上がりが形成されてそうな地形なので、そちらを意識しつつキャスト!

・・・・

あ、ここも浅いwww

しかし、浅いながらに駆け上がりになってる。

・・・・・コツ!

よっしゃ\(^o^)/


お豆ちゃんでした〜w

残念www

4投ほどしても当たらないので、ポイント変更!

海を見ながら歩いてますと、釣り人と遭遇。

軽く挨拶すると、おじちゃんに「ぽけっとさんかね?」と声をかけていだだき、しばし雑談\(^o^)/

この場所で釣れてる魚などを教えてもらい、その情報も含めたところで自分なりにゲームを組み立ててみます。

話しかけてくれた方も、釣るところを見てみたいとついて来て下さいましたわ(°∀°)ノ

さて、最初は情報を頂いたポイントを打ってみますが、潮のあたりからすると、どうやら足止め要素は少なそう。

でも、本流に絡むラインだから、タイミング合えばデカアジ出そうですわ!

でもとりあえず、今回は違いところを攻めます。

1.5gのストリームヘッド暫く広範囲に投げ散らかしながら、少しずつ頭の中に立体マップを作って行きますわ\(^o^)/

20分くらいで切り上げるつもりが、マッピングに時間がかかりすでに40分くらい経過してるというwww

途中、アタリもあるのですが、数が極端に少ない時のアタリの出方なんですよね〜。

ジグヘッドを軽くしようかとも思ったのですが、それより先にマッピングを終わらせたいので、1.5gで強制続行ww

潮が押して来て対流するポイントでは、20cmクラスのアジと思われのが掛かったのですが、珍しくラインブレイク┐(´ー`)┌

ライン傷んでたようです。。。。。

老眼な上に、ヘッドライトの電気が切れつつあったので、ライン結ぶのに一苦労(=ω=.)

あーもー、面倒だ!リール交換しちゃえwwww

ラインブレイクした500sは片付けて、セオリー1003を53TZに装着!!

ゲーム続行!! 

ふむふむ、なるほど!

全体を見渡すと、小さな魚の波紋が海面に出てます。

波紋自体はアジのライズではないのですが、小魚がある程度以上の時間ライズしているということは、それなりに「魚がいる理由」があるはずです。

流れが渦巻くポイントでプランクトンがたくさんあるとかですね(°∀°)ノ

シャローだし、アジじゃないにしろメイタ・キビレ・フッコはいるんじゃないかな?

ってことで、キャスト!!!

カウント7からダートさせつつリトリーブ。

トントントン。巻き巻き巻き。トントントン。巻き巻き・・ゴス!!

お!!結構引きますな。

こりゃ40くらいのフッコじゃないかな?

その割には浮いてこないけど?

とりあえず、やっぱり狙ったところに魚いましたね〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

慎重に寄せてくると、どうやらサイズ的に尺フッコっぽいww

まーフッコならフックアウトでも構わないかなぁ〜と思い、そのままおりゃ〜っと抜き上げると・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・

え!?!?!?

・・・・あじΣ(°Д°;)

おー、意外とデカイ!!

25cmありそうだ\(^o^)/

写真撮りたかったのですが、僕のiphone先月からおかしくて、写真撮るとフリーズすることが多くて(-_-)

とりあえず、ご同行いただいたおじちゃんに、デカイの釣れるところをお見せできて一安心ww

その後も、

「こういう理由で、ここを打ちます。」

と説明を交えながらのデモンストレーションアジング♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ちょいと時間は掛かったものの、ライズが出てるエリアではカウント7〜10の中層レンジキープにシェイクを交えたお手軽アクションで20cmアップを2匹、流れがストラクチャーに絡む駆け上がりエリアではボトムでゆるいドリフトで2キャッチ!

image

ここでタイムアーップ♪

話しかけてくださったおじちゃんのおかげで、初場所にしては手早く地形把握できましたし、狙い所も絞り込みやすかったですわ!

感謝であります(°∀°)ノ

一仕事して、家に帰ってアジをさばこうと並べてみると・・・・・

ん?最初に釣ったやつだけ異常にデカイぞ?!

細かいサイズとか興味ないので、アジなんかだと20cm有るか無いかくらいしか考えないのですが・・・・・。

これは一応測っといたほうが良いかな?

image

・・・・・・・・・

少々変形した状態で27cm超えてるΣ(°Д°;)

・・・・・想定外のサイズだったwwww

うぉ・・・・湾奥にこんなサイズが入ってくるとは。。。。

奈多・志賀島を除く、博多湾奥アジングでは自己最高記録ですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

釣ってる最中もまーまーデカイなぁ〜とは思ったんですけど、まさか25cm楽に超えてくるとはw

サイズを狙ってのエントリーではあったのですが、これは正直想定外ですわ┐(´ー`)┌

ただの偶然ですねw

20cmオーバーが出れば良いなという程度の気持ちでしたからね〜。

誘い方も、普段通り、何も特殊なことはしておりません\(^o^)/

豆アジ釣るときと全く同じです(°∀°)ノ

豆でもデカアジでも湾奥ですと釣り方は同じですもんね!

デカアジの方が、群れが小さく、足が速いので、『足止め箇所の割り出し』をしっかりする事くらいしかアプローチの差もないですし。

セオリー1003買ってから、デカアジ運良いな〜ww

『運』を運んで来てくれたアイテムかもしれませんね!

大事にしよ〜っとw

湾奥で27cmオーバーがジグヘッド単体で狙えるとなると、夢がありますよね〜!!

ちょっと早いサンタからのプレゼントだったのかねぇ〜w

あ、もしかして、あのおじちゃん・・・・・サンタだったのか!!?

優しそうな知的なおじちゃんだったもんなぁ(´・ω・` )

・・・・・・

このサイズがいるということは、タイミングによっては尺クラスも夢じゃないかも!!

これはメタルジグもこそっと投げてみたくなりますね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

僕の周りの友人たちもナイスサイズをゲットして回っているので、これからの「初冬アジング」防寒対策をしっかりしてみんなで楽しみたいですね!!

お会いした時は皆様よろしくお願いします♪


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ

 

寒くなり出したので、そろそろ防寒具を準備!! 中央区エリアのアジは少し渋くなった!?



こんにちは!

えー、案の定といますか・・・・・・・・

嫁様風邪をひきましたwww

やっぱり土曜日のアジング結構寒かったんでしょうな〜(=ω=.)

僕はちょいと肌寒いなぁ?くらいだったんですけど、嫁さまは途中でスクワット始める始末でしたからね〜Σ(°Д°;)

それなりに着込んでもらってたんだけど、どうやら冷えの原因は『足首』だったようですの(°∀°)ノ

上はライトダウンにウインドブレーカーまで着込んでたので、そんなに冷えるはずないし。

いや〜、チェックが甘かったですわww

反省反省。

ってことで、昨日はアジングに行くのは諦め、珍しくタックルのお片づけ。

友人たちは昨晩も数名、湾奥釣行に出たようですが、中央区の10月のヒットエリアは渋くなっていたようです(=ω=.)

昨日日記に書いた、粘着性の高いヘドロのようなものを確認したエリア周辺ですね(°∀°)ノ

渋くなった原因はあれこれ考えられますが、おととい僕がデイアジングをした時に感じたのが、「ベイト」が減っていたということと、ヘドロ。

思いつく要因をいくつか挙げてみると、

・ベイト減少

・ヘドロの散乱

・急激な大気の冷え込み

・アジの乱獲w

・鵜

・サゴシ

・潮周りが小さい

こんな感じかな???

鵜・とサゴシは瞬間的なものだし、ナイトゲームでは関係ない要素でしょうし、アジの抜きすぎということもないでしょうからね〜。

やぱり、ベイトの付き場が変わった事が最大の要因でしょうね┐(´ー`)┌

その原因として考えられる要素が、先ほどあげた中にいくつかあるんでしょうな(-_-)

一方近隣の違うポイントでは良型も上がっており、豆の数もそんなに減ってはいない様子(°∀°)ノ

なので、湾奥からアジが抜けたわけではなく、アジにとって快適な場所が少々変わったというだけのようです。

これからしばらくは、渋いところで粘るのではなく、足を使ってアジがいるポイントを探した方が良さそうですね!

僕もしばらくはうろちょろポイント探しをしてみようと思いますわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

そうそう、17セオリー1003ですが、この前書いたように、最終的にはSSH30−Dカスタムハンドルとの組みあわせで、スローリーリングに特化させようと思うのですが、しばらくは、ノーマルハンドルのまま運用することにしました!

まだちょいとギアが馴染んでおらず、12ルビアスに比べて巻きが重たいんですよ(=ω=.)

気のせいかな〜とも思いましたが、交互に巻き比べてみると、やっぱり12ルビアスに比べて巻きが重い。

ハンドルを短くする〔3cm〕と、なおの事重たく感じちゃうので、ノーマルのハンドル〔4cm〕のまま、1〜2ヶ月ギアが馴染むのを待ってみますわ!

image

はやく巻きが軽くならんかなぁ〜。

ソアレ500sは1ヶ月くらいでびっくりするくらい軽くなったけどなぁ(°∀°)ノシ

セオリー1003も期待しとこ〜ww

防寒具のウインタースーツも昨日陰干ししたし、準備万端♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

2014-12-18-09-13-07

中綿が入ってないタイプなので、すごく動きやすいんですよ〜!

で、この下にライトダウン着れば真冬でもへっちゃらです(°∀°)ノ

IMG_0433

今年は、友人から頂いた、超高感度フィッシンググローブII もあるので、少々の寒さは問題なくアジング&メバリングが楽しめますわ!!

前のモデルと比べると、保温能力が全然違いますわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

IMG_0435

右が新しいやつを裏返したもの、左が前のモデルを裏返したもの。

厚みが違いますし、手首のところの長さがずいぶん違いますね(°∀°)ノ

これだけでもずいぶん保温力の差を感じますわ。

以前はリストバンドを別につけてましたからね〜(-_-)

こりゃ便利!!

さーて、防寒準備もできたし、冬アジングどんとこいですね!

今年は何月までアジ残ってくれますかね〜??

昨年は年明けまでアジいてくれましたからね!!

例年の推移からすると、クリスマスを境に、アジングも、河口シーバスゲームも収束といった感じでしたけど、ここ数年シーズナブルパターンが少々ずれて来てるようなので、よくわかりませんね!

とりえず、再びアジの溜まり場を探して来たいと思いますわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

あ、でも今日は長潮か!?

小場所はあまり潮回り関係ないから大丈夫かな(°∀°)ノ

今日も1日がんばるぞ〜!!!

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ

 
livedoor プロフィール
こんなのもいかが??
最新記事(画像付)
こんなのもいかがでしょ?
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • ブリーデンからニューロッド(°∀°)ノ  え!!?いっぺんに13種類もΣ(°Д°;)
  • ブリーデンからニューロッド(°∀°)ノ  え!!?いっぺんに13種類もΣ(°Д°;)
  • ブリーデンからニューロッド(°∀°)ノ  え!!?いっぺんに13種類もΣ(°Д°;)
  • 新しくデカアジ用に良いワーム発見♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ AJI-PIN 3.0!
  • 新しくデカアジ用に良いワーム発見♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ AJI-PIN 3.0!
  • 新しくデカアジ用に良いワーム発見♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ AJI-PIN 3.0!
  • 新しくデカアジ用に良いワーム発見♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ AJI-PIN 3.0!
  • 低潮位、ベイト見えずのゲキ渋アジング(°д°|||)  イレギュラーな流れが出たタイミングでヒット!!!
  • 低潮位、ベイト見えずのゲキ渋アジング(°д°|||)  イレギュラーな流れが出たタイミングでヒット!!!
記事検索
知らないエリアで釣りしたい(°∀°)ノシ 安ければ行くのにw
livedoor 天気
クリックで応援いただけると励みになります!
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日常生活だよー。
ブログランキング挑戦中〜♪ クリックで応援お願いします♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
楽天市場からのオススメ! なぜ分かる!?Σ(°Д°;)