ぽけっとの小物GOMOKU日誌 〜博多湾〜

博多湾を中心に、あの手この手でちっこい魚を釣り歩く僕こと「ぽけっと」の釣りの記録です。 ちっこいルアー好きです! あれこれ釣れるから! ちっこいのも釣れるけど、たまにデカいのも釣れる。 難しい釣り用語や道具については詳しくないですが、楽しく小学6年の息子と釣りしてまーす\(^o^)/ 最初の一匹、釣れないときの一匹、のお役に立てば幸いです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

春・秋用アウター&真冬のインナーとしてXEFO WINDPROOFを購入〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ 動きやす〜いし、バックいらずww



こんにちは!

このところ寒い日が続きますが、みなさん風邪とか引いてないですか〜??

僕は先月末に家族全員でとんでもない目にあったので、このところは無理しないように用心して生活してますわwww

寝不足になるとやっぱり体調も崩しやすいですしね(°∀°)ノ

仕事も今年最後の繁忙期でありますし・・・・(°д°|||)

仕事あっての趣味だから、忙しく頼られるのはありがたい話なんですけどね♪

さて、で、釣りに行けない間なにしてたかと言いますと・・・・

セールの防寒着探しwww

昨年までの装備でも真冬は全然問題ないのですけどね〜。

ちなみに、僕の冬のアウターは RT-125Q の前のモデル(°∀°)ノ

中綿の入っていないタイプで、シマノの暖かさ数値でいうと『+6』です。

どちらかというと、単体であったかいというよりも、シェルですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

なので、僕は気温0度まで、厚めの綿の下着、化繊シャツ、フリースかセーター、インナーダウン、そしてシェルの組み合わせで快適に釣りをしております。

気温が3度以上なら、適当な服に、インナーダウンとこのシェルを着込めば平気ですわw

シェルに中綿が入っているタイプは、単体でも暖かくて良いのですが、反面ごわついて動きにくくなるんですよね〜。

だもんで、僕はちょっと「暖かい」という性能面においては標準的な『+6』のシェルにしたのですが、動きやすさの恩恵は大きいですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ちなみに、ライフジャケットも意外と保温能力の高いアイテムでして、特に僕が使っているmazumeのコアライフジャケット は暖かいですね〜。

夏は暑いけどもwww

冬場はどうしても、ターゲットがメバルや根魚がメインになるので、ストラクチャー周りを攻めることが増えますもんね〜。

必然的にテトラに乗ったり、ゴロタを歩くことが増えるので、危険度も夏のフラットな堤防での釣りに比べると増えます。

となると、できれば膨張タイプの安全具よりも、そもそも体をダメージから守ってくれる、ベストタイプの方が好ましいかなぁ〜と(°∀°)ノ

その辺は個人の問題だから、付けるつけない含めて自由だと思うのですが、とりあえず、僕のやつは防寒着としても便利www

もうそれ持ってるんだから、防寒着買わなくてよくない??との声も聞こえてきそうですが、RT-125Q は5度以下にならないと暑くて着てられないんですよwwww

ランガンしてると熱がこもっちゃって(=ω=.)

なので、秋冬用のアウターが欲しいな〜と。

RT-125Qも、自分の体型より一回りでかいのを買ってるので、秋冬のアウターはそのまま真冬のインナーとして使えるんじゃないかな〜と♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

で、前から行きつけの釣具屋さんにおいてあるシマノのパーカXEFO WINDPROOF Hoody を狙ってたんですよ(°∀°)ノ

模様?は好きでも嫌いでもない感じなのですが、着た感じのシルエットは僕の普段着に近いので、釣り以外にも使えるな〜と。

image

これがセールで2,000円安くなったので即ゲット!!

何回も試着してからの購入だったから、わかってたことなんですが、動きやすい\(^o^)/

そして、防風能力が高いですね〜。

先日、気温6度程度の中、地域のもちつきの見学に行ってきたのですが、下着・シャツ・セーター・にこれで平気でした♪

ってことは、短時間のデイゲームならこれでも大丈夫なはず♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

やっぱり風を通さないというのは防寒の基本なんですね。

ちなみにこの日は途中から雨が降ったのですが、フード被って家まで5分歩いて、中に着てた服はまったく濡れませんでした♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

こりゃ便利。

防水というわけではないけど、水は浸透しにくいようです。

インナーとしても活躍すること間違い無しですね。

で、これを買った1番の理由は「ぽけっと」なんですよ。

昔はよくあった、貫通タイプのでっかいポケットなんですよ〜(°∀°)ノ

image

なので、お腹のぽけっとにランガン用のタックルケースがすっぽり入ります!

image

ちゃんとポケットには段差が設けられているので、一度入れた道具がポロリと落ちることはほぼないです\(^o^)/

春・秋のランガンはこれを着てればバック無しで行けちゃいますわww

前回、低気温&爆風の中わざわざ釣りに行ったのはこのパーカーのインナーとしての防寒能力がどの程度か確かめるためだったんですよ。

結果としては、インナーダウンにはとどかないけど、爆風・3度でもこれ+RT125Qで十分♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ちなみに、着てた服は、長袖下着、化繊シャツ、セーター、パーカー、シェル。

フードをダブルで被ると頭からの冷えも防げるので良いですね〜。

すごくお気に入りですわ♪

釣り行かなくても着てますwww

動きやすくて暖かいしw

ただ、欠点も・・・・・・・。

これ、軽くて動きやすくて暖かいのですが、それは立体裁断と生地のおかげなのですよ。

この生地、防風性能はそこらへんの防寒着より上なのですが・・・そのせいか伸びないΣ(°Д°;)

まったく生地が伸びません・・・・。

なのに、ジッパーではなく被るタイプのパーカー。

確かにジッパータイプはそれだけで保温能力ががくっと落ちますが、伸びない生地でジッパーレスとなると着にくい・・・脱ぎにくい(=ω=.)

もう家に帰るまで脱がないこと前提ですねwww

髪とかセットしてても、これ脱ぎ着したらたぶんボサボサになりますw

それと、残念なのは袖口かな。。。

先ほど書いた通り、伸びません。

なので、手を通すために、少々袖口は広め(-_-)

image

だもんで、ここから風の侵入を許しちゃいますね〜。

リストバンドや、僕が愛用している34 超高感度フィッシンググローブII とセットで運用すると、手首周りの保温も完璧になるので良いかな?

普段使いのパーカーのシルエットとしては、この方が綺麗で良いんだけど、袖口は絞れるようにしてた方がフィシングアイテムとしては良かった気がしますわ(ヽ′ω')

ま、それは飲み込んでもよいくらい、他は気に入ってるから良しとしますけどねw

とりあえず、お目当のアイテムが安く買えてよかった〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

本当はこれだけ買って帰るつもりだったんだけど・・・・・・

やっぱりセールは怖いですなぁww

底値だよって聞いて・・・これとどちら買うか迷ってたアイテムも・・・・Σ(°Д°;)

さ、頑張って働きますわwwww


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ

 

博多湾奥ライトゲーム、『アジ・メバル・フッコ』の共通点や若干の違いとか(°∀°)ノ そろそろメバリングに行きますか!!



こんにちは!

昨日は仕事ドタバタすぎて結局釣りには行けず(°д°|||)

毎年のことながら、12月〜3月はやっぱり忙しいのぉ。。。

この3ヶ月間って、毎年釣行日数がごっそり減るので、自分の中に蓄積されてる情報も少ないんですよね〜(=ω=.)

例年、湾奥でメバルが釣れ始める場所ってのは数カ所把握はしているのですが、今年はヒイカ狙いの方や電気ウキ釣りされてる方が意外と多く、まだ調査できてないんですよ。

前回は先行者は誰も居なかったものの、あまりの爆風と高波で堤防側に立つこともできなかったですもんね<(TдT)>

湾奥のメバルちゃんたちはどこまで接岸してますかの〜??

アジの付き場とメバルの付き場は似てはいるのですが、若干違うんですよね(°∀°)ノ

どちらかというと、博多湾奥ですと、アジよりもセイゴとポイントが被ることが多いかな〜?

うーん、ちょうどアジ・メバル・セイゴはちょっとずつ被るけど、被らないところもあるって感じかな??

博多湾奥の簡単に釣れるライトゲームの3大ターゲット、アジ・メバル・セイゴの僕のイメージは簡単にまとめるとこんな感じですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

ライトゲームとしての共通点も多いので、同じところで釣りしててこの3種が同時に釣れることもしばしばwww

厳密にいうと、上のイメージ図は違うんですけどねw

アジもストラクチャー周りに着くといえばつきますからね〜。

ただつき方と意味が違うかなと。

セイゴやフッコはストラクチャーべったりに着くことも多いのですが、アジはべったりくっついてるわけではないですもんね(°∀°)ノ

アジはストラクチャーに隠れているというより、ストラクチャーでできている流れの中や、デイゲームにおいてはシェイドの中にいるという感じ。

メバル、フッコに関していえば、結構タイトにストラクチャーにへばりついてる感じです。

これは、襲うために隠れているのか、そうでないかの違いかなぁ〜と考えてますわ(´・ω・` )

あ、それよりも回遊魚かそうでないかの違いかな?

デイゲームで沈んでるロープの周りを観察すると、ストラクチャーに対するつき方のちがいがよくわかりますわ\(^o^)/

小メバルはロープにぴったり。

アジはロープの周辺をぐるぐる。

あ、そうだ、円の中心の共通点として「明暗」をあげてますが、大型のメバル・アジ狙いとなるとここも明かりを避けることになるのも付け加えておきますわ(°∀°)ノ

レギュラーサイズを獲っていくということであれば、明暗差は非常にわかりやすくかつ、確率高い要素ですもんね〜。

ヒイカもそんなところですし、メイタ・キビレも釣れますわ!

やはり常夜灯は、餌が寄ってきますし、明るいところと暗いところというわかりやすい「変化」をもたらしてくれるので、いろんな魚種が寄ってきますねw

ここにシャローという要素が加わると、フィッシュイーターは非常に釣りやすくなりますね\(^o^)/

これからの時期、シャローが絡めば遠投して、シャロー側に追い詰められるベイトをイメージすれば良いし、比較的フラットな地形であれば、堤防側を泳ぐベイトをイメージすると良いですの(°∀°)ノ

どちらも、餌を狙っている魚からすると、非常に襲いやすい対象物に見えますからね〜。

僕はメバル・フッコを狙う時は、感覚的には逆アプローチになりますww

ワームを食わせるんじゃなくて、ワームを逃すイメージwwwww

やば〜い、ワーム食われちゃう〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ みたいなw

ワームを魚がいそうなところを通しながら、逃す。

けど、最終的には海面に追い詰められるか、岸際・ストラクチャーに追い詰められるか、息切れでスキを見せた瞬間に、逃げ切れずに食われちゃう。

こんなイメージをもって遊んでますわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

メバルは一般的に横の動きに対して好反応と言われてますが、湾奥のストラクチャーについてるメバルについていえば、海面に上がっていくものに対しても非常に好反応。

真下に落として、スローに巻き上げてくると途中で食うということもしばしば。

あとはピックアップ寸前に海面でパク!

海面までいくともうワームの逃げ場がないから追い詰めやすく、食いやすいと判断するんでしょうね。

もともと上を見てることが多い魚ですしね〜。

でも、それとは真逆で、ボトムべったりで、ボトムをずるずる引かないと釣れない時もあるから困ったもんですwww

まだ湾奥のメバルについては、ボトムべったりではないとは思うので、上から順に探していくつもりですが、2月3月になると、ボトムべったりパターンも混ざると思われますわ(°∀°)ノ

さーて、今日から金曜くらいまでは風も比較的落ち着くみたいだし、このうちのどこかのタイミングでメバル探し&アジングに行きますわ!!

セールのうちに春・秋ものの防寒具も買っとこ〜。

真冬の防寒着も必要ですが、意外と重宝するのは春秋用のアウターなんですよね(°∀°)ノ

真冬はその上から防寒着を装着すると、比較的着膨れせずに快適にゲームできますしね! !

さーて、今日も頑張ってバタバタ仕事終わらせるぞ!!!!!

まってろ!アジ&メバル♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ

 

爆風の中、東浜エリアをうろちょろ見学(=ω=.) 船だまりエリアにはまだ豆アジ居ますの(°∀°)ノ



こんにちは!

昨日はすごい風でしたねぇ〜(°д°|||)

雪まで舞うし。。。。。

仕事終わって、外出た瞬間、ダメだこりゃwwww

んー、でも今日はちょっと海には行きたいんだよなぁ。。。

ぼちぼち防寒着の性能チェックも改めてしておかないといけないし(ヽ′ω')

ま、釣れなくても良いから防寒着来てしばらく海散歩するかww

それと釣りができそうなら、メバルの調査をしつつ、ついでにアジの有無を確かめますかね〜。

ってことで、香椎を出発=3333

志賀島方面のメバルも気になるところだけど、ここでこれだけの強風ってことは・・・Σ(°Д°;)

・・・・・無理だのw

ってことで、勝手知ったる東浜エリアへ。

デカアジポイントはそのままデカメバルポイントになりますので、まずはそちらを冷やかしにww

・・・・・・・・

・・・・

あれ?デカイトラックが止まってて海見えない(°д°|||)

・・・・・・・・

ま、いいや。

次々〜┐(´ー`)┌

とりあえず、ヒイカ&アジスポットに移動。

車を降りて、海を覗きに行った瞬間、バシャーン・・・・・

・・・・・・・

・・・・

びしょ濡れ(°д°|||)

満潮のタイミングでの爆風。。。。

ここも無理!!!

移動移動=333

今度は箱崎方面の船だまりエリアに移動。

・・・・・・・・

あ・・・・堤防が海に沈んでる(=ω=.)

そして、ここも背中から波が襲ってくる・・・・。

はい、パース=3333

投げれるところもありましたが、魚がついてる気配がなかったんですよね〜。

で、今度は河口がらみの船だまりエリアへ移動=333

うーん、どんどん風が強くなってくるなぁ。。。。。

もう帰ろうかなぁ(°д°|||)

でもなぁ。。。一回ロッド握ったら1匹は釣りたいしなぁ。

はい、到着。

港内は波も立っておらず、強風さえ克服すればどうにかなりそう!

外側は・・・・・・とても近づけるような状態ではないですな。。。

道路までばしゃばしゃ波が飛んでくるΣ(°Д°;)

本来、この時期メバルが着くポイントは、とてもじゃないけど攻められませんww

キャロつけて無理やりアプローチしたところで、おそらくメバルもここにはおらんですなw

港内に入ってるアジ・メバルを狙うことにしますわ。

外側から潮が入って来て、最初に内側の潮が巻くところがポイントになるかな〜。

56ファインダーは友人に貸しているので、今回はBlueCurrent 53/TZでまいりましょ!

1gオーバーでのゲームが主体となりそうな強風ですから、53TZがちょうど良いでしょ(°∀°)ノ

リールは17セオリー1003

ラインはジョーカー 0.2号、リーダーはナイロン0.8号。

ジグヘッドはアーミーフック♯141gからまいりましょ。

うっすらと堤防でできてる明暗+船のタラップで出来てる明暗、ここが一つのポイント。

潮が巻いているのは明暗とは関係のない堤防のコーナー周辺なのですが、今回は強風のためか、船のロープがあちこちから伸びて来てるので、投げられそうにないです(=ω=.)

もどかしいなぁ。。。

しかたないので、もっともそこに近い場所の明暗がらみを攻めてみますわ(°∀°)ノ

まずは表層直下〜中層はメバルも期待しつつ、ただ巻きで探ります。

中層からボトムは、アジ・メバル両方出る可能性があるので、まずはただ巻き。

ダメならリアクションにうったえてみますわ(°∀°)ノ

この時期のメバルはどちらかというと、ロングインチワームよりも一口サイズの方がコンスタントにバイトを得ることができるので、久々にワームはアジリンガーヴィクトリーでいきまーす。

風が少しゆるくなるタイミングを見計らってキャストしますわ!

上から剣道の竹刀みたいに振ると、風の影響を受けやすいので、ロッドを横から振るサイドキャストで弾道を低くして飛ばします。

暴風のせいで壁ギリギリに落とすのは厳しいので、少々岸から離れたところに着水させ、徐々に壁側の明暗の境に入ってくるようにトレースさせます。

キャストせず真下に落として、てくてく歩くという手もありますが、アジをターゲットに含めて考えると、先の作戦の方が良いかなぁ〜と(°∀°)ノ

お、ちょっと風が緩んだかな? キャスト!!!

早めにサミング着水させたと同時に、ロッドティップを下にピシっとさげて、ラインテンションを急ぎ確保します。

カウント3からただ巻き〜。

カウント3・5・10反応なし・・・・・┐(´ー`)┌

その間も風は強さを増して来ますΣ(°Д°;)

一応、安全装備としてこれを着てはいるものの、

2017-05-04-20-51-35

落ちたら大変Σ(°Д°;) これ以上風が強くなったら即撤退ですな。

そして、このレンジまでに反応がないので、おそらくメバルはここには居ないようです┐(´ー`)┌

ボトムべったりの可能性もありますけどね〜。

しかし、結局ただ巻きではボトムまで反応なし。。。。。

さて、どうしたものか。

流れ自体はカウント5〜10程度のレンジで変化がありはするのですが・・・・。

それより気になるのはボトムかなぁ。

夕まずめも随分過ぎてますし、でも常夜灯に着くにはまだ早すぎるタイミング。

となると、一旦沈んでる可能性が高い気がするなぁ(ヽ′ω')

ってことで、ボトムをスローに攻めてみます(°∀°)ノ

キャスト!!!

・・・・・・・・・

・・・・・

たぶん、着底しましたわ。

ここから基本姿勢はロッドティップは下げたまま、アクションを入れる瞬間だけロッドを起こしてトントンと2回リフト。

すぐにロッドティップを下げ、その後に糸ふけを取ります。

下げた後に糸ふけを取るのは、あえて一瞬フリーフォールの間を作るためであります。

そこから糸ふけを取りますと、テンションがかかった瞬間に一瞬またワームがピクっと動きますので、ここが1つ目の食わせのタイミングになるわけです\(^o^)/

ストンと落ちつつ、一瞬ピク!からのカーブフォール。そしてボトム。

この繰り返しで・・・・・・ん!?

よっしゃ!!!!!!

image

ふぅ、ボトムにおりましたな♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

とりあえずボウズ回避成功www

しかし、カモメ広場もそうだけど、ここも小さいなぁ。。。。

マイクロサイズですね(=ω=.)

2匹目を狙いますが、なかなか出ないですねぇ。。。。

風は止む気配ないし(°д°|||)

今度は船のタラップの下にジグヘッドを流し込んでいくことに。

先ほど食ってきたのも、足元から2m以内でしたので、壁沿を意識して回遊してる可能性高いかなぁーと(°∀°)ノ

下投げで軽くキャスト!!

・・・・・

あ・・・。

引っかかった(°д°|||)

ラインが突風に押されて、壁の牡蠣殻に引っかかって切れちゃった・・・・

もうちょいと粘りたいところでしたが、風でロッドが煽られてキャストも基本姿勢もままならなくなったので、ここで納竿┐(´ー`)┌

でも、ここで1匹出たので、おそらく船だまりエリアにはある程度豆アジ残ってる可能性高いですね。

感覚的にはおそらくカモメ広場と変わらないんじゃないかなぁ??

うろちょろした時間が長かったとはいえ、1時間ほど粘ってたった1匹とは・・・・。

もうちょっと天候が良ければなぁ〜。

でもまだ東浜エリアもアジ残ってる確認はとれましたわww

また天候が落ち着いたら改めてメバル&アジの残り具合の調査に出向きますわ♪

しかし、今日も寒いですのぉ。。。。。。

最高気温4度、最低気温3度って・・・。

全然気温上がらないじゃんΣ(°Д°;)

次の釣行に備えて、体調管理ばっちりしとかないとですね!

さ、今日も昼から外回り頑張るぞ!ヽ( `д´)ノ

寒い〜www


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ

 
livedoor プロフィール
こんなのもいかが??
最新記事(画像付)
こんなのもいかがでしょ?
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 久々に、深夜の須崎エリアで30分寄り道釣行♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ セイゴ&フッコは元気な様子!!
  • 久々に、深夜の須崎エリアで30分寄り道釣行♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ セイゴ&フッコは元気な様子!!
  • 久々に、深夜の須崎エリアで30分寄り道釣行♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ セイゴ&フッコは元気な様子!!
  • 佐賀エリアでレンタルボートメバリング♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ うねり&強風で大苦戦www
  • 佐賀エリアでレンタルボートメバリング♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ うねり&強風で大苦戦www
  • VS7055の中身はこんな感じ(°∀°)ノ 遠征用のアジングバックの収納も見直し!!
  • VS7055の中身はこんな感じ(°∀°)ノ 遠征用のアジングバックの収納も見直し!!
  • VS7055の中身はこんな感じ(°∀°)ノ 遠征用のアジングバックの収納も見直し!!
  • VS7055の中身はこんな感じ(°∀°)ノ 遠征用のアジングバックの収納も見直し!!
記事検索
知らないエリアで釣りしたい(°∀°)ノシ 安ければ行くのにw
livedoor 天気
クリックで応援いただけると励みになります!
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日常生活だよー。
ブログランキング挑戦中〜♪ クリックで応援お願いします♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
楽天市場からのオススメ! なぜ分かる!?Σ(°Д°;)