こんにちは!

昨晩は久しぶりにアーマード フロロ+のお手入れをしましたさ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

どんなラインかはこちらに日記を書いてます\(^o^)/

ライトゲームにはもってこいな新PEラインですなw

ほかのモノフィラメント素材のラインと比較して、耐久性を含めて抜群の強度とはいえ、髪の毛くらいの細さのラインですからねw まー、ラインのチェックはしとかないとですね。

手入れといっても、ルアー側から10mくらいを切っただけですけどw

150m巻きだから遠慮なく切れますね\(^o^)/ 価格も安くなってるしね〜。

ピンキーもそうだけど、極細ラインになるとスプールに巻ける糸の量が増えちゃって、良いんだか悪いんだかw

僕のメインラインであるピンキーですと200m巻きで売ってるんですよね。

カルディア2004H
に巻くと、0.4号のピンキーだと100m巻きでいい感じですので、2回分w

でも0,2号だと200m全部巻いてちょうどww 当たり前っちゃー当たり前ですけどね┐(´ー`)┌

下巻きで調整すればいいんですけどねー。

でも、ピンキーの場合はだいたい毎釣行ごとに1.5mくらい切ってますから、たくさん巻いといても損した気はしないもんなぁ。

ただでさえ伸びないラインなんで、強度が落ちてくると前触れもなくプツーンと切れちゃいますしΣ(°Д°;)

そうなってくると、ピンキーの場合は毎回リーダーを結ぶことになるんですよね。

じゃー簡単かつ強い結束がいいとw

僕の場合はナイロンリーダーも使いますが、フロロを使ったにしてもモノフィラメントライン同士の結束(ノット)になるので、FGノットじゃなくて、八の字結びでやってます。

ちなみにリーダーは20-40cmしかとらないですね。この程度の長さならナイロンでも伸びは気になりませんし、やり取りするにはちょうどよいクッションになります。

2015-06-01-10-36-52

左がリール側で白紐がリーダですなw

これを僕は40cmくらいラインをかぶらせて結束します。ちょっともったいないけど、作業が早い!

image



んで、写真の親指のとこに輪っかを作ります

2015-06-01-10-37-59

この輪っかを2回捻って。。。

2015-06-01-10-38-31

リーダーと道糸と両方穴をくぐらせるだけで終了w このくぐらせるときに「被せ」が長い方がラインを輪っかに入れやすくなります。

なれたら10秒仕事ですねー\(^o^)/ で余分なラインを切るだけと。

これで結束部分から切れたってことはないですねー。

問題はアーマードフロロの方ですよw

やっぱ極細PEラインとはいえ、PEとモノフィラメントリーダーの結束だからFGノットがベストなのかな?

それともこれも八の字でいいのかな??

結論からいうと、いまはFGノットで結束してます\(^o^)/

最初は八の字結びで、ピンキーと同じように扱ってましたが、ジグヘッドの根掛かりを外そうとしてリーダーがすっぽり抜けちゃいましたw やっぱ違う素材同士の結束に八の字は向かないのかもw

電車結びもコブが大きくなるし。。。。

それからはFGノットばかり使用してますねー。 これなら65cmのシーバスだろうが問題なし!

リーダーが抜けたり、結束から切れたことはないですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ちなみにPEラインのリーダーはナイロンしか使いませんw

伸びないPEとの相性はフロロよりナイロンが上じゃないかなー。 よくナイロンは耐久性がないとか聞きますが、そんなこと感じたことないしなぁ。ライトジギングでもナイロンしか使わんですけど、根ズレで切れたりしたこともないですよw ナイロンの方が安いしwwww

あ、話がずれたΣ(°Д°;)

そして、今回試してみたのがイージーノット、ループtoループ!!

image

予備のアーマードフロロを買ったら、オマケでくっ付いてきましたww

まー確かにFGよりかは早いでしょうなぁ。リーダーもあらかじめこうやって作って持って行っとけばすぐにリーダーチェンジもできるし。写真見た時点で、うーんとは思いましたがねw

せっかくオマケでもらったんだからwww

で、さっそく前回の釣行で投げてみたんですが。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。

もう使わないかなぁw

どうしてもコブが2個もできちゃうから抜けが悪い(°д°|||)

僕の場合、アマードフロロはミニプラグを使うときに常用しますが、プラグが軽い&コントロールを重視するために、垂らしが20cmくらいまでしかとらないんですよね。

するとキャスト時にガイドにがちゃがちゃコブが当たるwww せっかくの極細ラインの飛距離の優位性も落ちちゃうし、僕にとってはあまりいいことなさそう┐(´ー`)┌

FGもなれてしまえば5分もかかりませんし、釣り場でそうそうPEラインにリーダーを付け直すこともないですもんねー。

ってことで、しばらくはやっぱりFGノットでリーダーを結束することになりそうですなw

ナイロン・フロロ・ポリエステル(ピンキー・ジョーカー)同士の結束は八の字。

PEとその他のラインの結束はFGノット。


今のところこれで困ったことないんで、とりあえずはオススメ出来ますかな(=ω=.)

【H27.6月2日 追記!】

ギルマスターさんにアーマードフロロのいい結束方法を教えて貰った!!

3,5ノット」っていう簡易結束ノット。試してみましたが強度はバッチリですね。さっき実釣してきましたが問題なしですわ!

現場ではしばらくこれをメインにしてみますw やり方の動画もみっけました!

 


そうそう、土曜日に友人がアイアンプレートIP-26でヒラメ&マゴチをゲットしなさったΣ(°Д°;)

ベイトが入って来ていたそうで、適当に巻いてたら来たとwww

うーん、うらやましいw そして恐るべし! IP-26 Σ(°Д°;) なんでも釣れるな〜。。。。

で、2匹は食べきれんからヒラメを食べないか〜って、持ってきてくれました\(^o^)/

image

こんなの見せられると、久々にサーフもいいかな〜って気になりますわな〜(°∀°)ノシ



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪