こんにちは!

前回の釣行では、エギダウンショットアジングがヒットしまして、ヒイカもアジも同時に狙えるということがわかり気分上々な僕ですw

これなら息子も誘いやすいですもんね〜。魚もイカも同時に狙えるから、坊主はないよ〜ってねw

そして、ヒイカがまた食べても美味しくてですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

前回釣った分の半分を、そのままお湯に潜らせまして、醤油にレモンを絞って食べたら美味しくて美味しくてw

残り半分はバター焼きにしようと保管中w

アジは一晩、イカの笑油だれに漬けまして朝から「鯵茶漬け」!

この笑油だれは何も手を加えずに、そのまま漬け汁として使えるからお手軽ですね\(^o^)/

鯵茶漬けは、ご飯に漬けた鯵をのせまして、その上に塩昆布をちょろっと乗せ、あとは刻み海苔をのせて、お茶か薄めのだし汁をかけるだけですもんね。

どっちも簡単でさっとできますもんね! 幸せですww

で、他にもヒイカの美味しい食べ方がないかなーと、嫁様に尋ねたところ「沖漬け」が美味しいらしいという情報をキャッチ(°∀°)ノ

作り方も簡単で、釣ったイカを生きたまま笑油だれに 入れて終了w

漬け汁にイカを入れると暴れるので、ジップロックに漬け汁を入れとくのが便利。

漬け汁の量も節約できますもんねぇ。イカが泳ぎまわるほど入れる必要はないので、体が汁に浸かる程度で良いそうなw 

ちゅーことで、早速「漬け汁」を持って出勤wwww 

帰りがけに沖漬け作るんだ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

第一候補の東浜近郊のポイントは、夜釣りのお兄さんたちが複数居られたので、邪魔しないように撤退!

23時半すぎに第二候補の釣り場に到着いたしますと誰もいないw

そして、魚っ気がまったくない・・・・・・。

べた凪で海が鏡のように綺麗ですwww

普段見える小さなマイクロベイトもいないけど大丈夫かな・・・?

水質も恐ろしくクリアー。

とりあえず、今回も先発はエギダウンショットアジングで参ります!

ロッドは今回もショートロッドのアジングプレミアム・AJPR-56Sピンキー0.3号

リーダーはフロロカーボンの1号を使用。 

エギは1.6号 レッドヘッド &1.6号ゴールドを使用。

ジグヘッドはフロートリガー#12 に、ヴィクトリーをセット。

まずは常夜灯先の暗がりにエギを入れ、ボトムをとります。

ちょんちょんちょん・・・・ちょんちょんちょん・・・・ちょんちょちょん・・・・もわ??

よっしゃ! 一投目からヒイカゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

早速沖漬けの汁の中にイカを入れます♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

おー、暴れてる(°д°|||)

ごめんよー、でも美味しく食べるからね!! 

さー、再びキャスト。。。。。ボトム取って・・・・

ちょんちょんちょん・・・・ちょんちょんちょん・・・・クッ!?

よっしゃ♪ このあたりはアジだ!

image

やっぱりエギダウンショットアジングで、普通にアジが釣れちゃいますねww

ピンポイトでアジの着き場を長く責められるので、この時期、回遊ルートがある程度分かっているエリアでは有効なリグになるのかもしれないですね。

さーて次々! ヒイカヒイカww

・・・・・・・。あれ? あたりが全然なくなった???

明暗部やストラクチャーに寄せると小メバルはたくさん釣れますが・・・・・。

ちょっと移動してみるかな。

灯りは薄いけど、潮がよれているところがあったのでそちらでキャスト!

ヒイカは灯りとベイトどっちを優先してるのかな? 普通に考えるとベイト優先で次が灯りな気がするけどな〜??

とりあえずボトムを探りま・・・ツ!?

ヨレについてるアジが居りましたね〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

あれ?ヒイカはwwww

沖漬け・・・・。

散発でアジを2匹、掛けたところで、釣り人が入ってこられました。

挨拶してよくよく顔を見ると、お世話になっているポイントの店長さんwwww

いやー、びっくりですわwww

店長さんもヒイカ狙いだそうなので、一緒にやってみることに!

しかし渋い・・・・。

二人ともなかなかヒイカとコンタクトが取れず、30分ほどで店長さんが2匹と僕が1バラシww

ヒイカの群れがこちらには入ってないと判断して、僕は今度はジグヘッド単体の仕掛けにチェンジ!

ジグヘッドはミニフック0.55g! ワームはヴィクトリーを瞬間接着したものw

ラインがいつもと違い0.3号のピンキーなので、飛距離は0.2号に比べて1m程度落ちますが、AJPR-56Sならヨレまで十分届きます。

ヨレに入ったところで・・・ちょんちょんちょんちょん・・・・・・・・・・・・・・ちょんちょんちょんちょん・・・・・・・コン!!

アジゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

よく釣りのアドバイスを頂いていた店長さんの前で、しかもAJPR-56Sでアジを釣って見せることができて嬉しかったですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ ちょっとは釣れるようになりましたよーってww

しかし、アジも単発だったので再びヒイカ狙いに戻しましたがアタリなし(°д°|||)

ここで、店長さんは移動してみるということだったので、僕も竿あげることに。

店長と別れた後も、エギダウンショットアジングで常夜灯周りをアジ散歩=333

散発ですがボトムでアジが釣れる状況。

結局2時過ぎに納竿・・・・。

うーん、ヒイカはどこにいるのかなぁ?

もっとヒイカの生態を調べないといけないですねー。

今回はアジがある程度釣れたから良かったことにしよーっと♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image


そして、潮があまり動いていないエリアでは夜光虫が大量発生(°д°|||)

エギが着水するとネオンが綺麗ですΣ(°Д°;) どうやら酸欠状態のようですね〜。

結局沖漬けの汁の中にはイカが1匹だけww

これだと漬け汁が勿体無いので、タッパーに汁を移し、アジも漬けにすることに(°∀°)ノ

見事にヒイカの沖漬け作戦は失敗www

今回は代わりにアジの漬け丼ですな♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

次こそはヒイカの沖漬けを作るぞー!!



 にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪