こんにちは!

前回は、久々に博多湾のホームエリアでトリプルゲームを楽しみましたが、やはりアジングは東浜近郊エリアでは難しくなってますわ〜(=ω=.)

メバルも20cm級はまだ接岸完了してない感じですもんねぇ。

となると、手軽に竿を曲げて遊んでくれる相手はセイゴ〜フッコということになりますわなww

メバルやアジと違って、50cm位までなら比較的簡単にサイズアップもできますし、タックルもアジングロッドやメバリング用ロッドがぴったり!!

ミニプラグも4g以内のものが沢山リリースされているので、意外と幅広いゲーム展開が可能です♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

・アジング・メバリング用のジグヘッド+ワーム

・プラグ各種

・ミニ鉄板バイブ

・トラウト用スプーン

・フロートリグ&キャロリグ

こんな感じですね!

とりあえず、サクッと釣りたいのであればオススメは「1g前後のジグヘッド+ワーム」ですね。

そして、ちょっと魚のスレが早いのですが、「トラウトスプーンのフックにロングインチワームをチョン掛け」という奥の手、「にょろスプーン」

これは魚がいたら大体一発で食ってきます。

とにかく柔らかいロングインチワームがオススメですね。

この組み合わせにオススメワームはパワーイソメアジキャロスワンプ

スプーンはクワトロスプーン 1.6gあたりがオススメですかねー。

image

特にオススメするのは、ボディー全体がほぼ均一の柔らかさのパワーイソメ。

できるだけ頭の部分に針を通すようにしないと、スプーンから出る波動を綺麗にボディーに受けることができないので泳ぎがぎこちなくなりますw

これ、一度泳がせてみてくださいwww

絶対に笑いますよ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

どんだけ生命感あるんだよって感じです!

特にちょっと早まきしますと、にょろにょろ泳ぎますΣ(°Д°;)

「にょろスプーン」って名前に納得すると思いますwwww

しかもスプーンなので全レンジをカウントダウンするだけで攻められます!

海底からもぞもぞ浮いてくるバチを表現するのも簡単。

ワームとは思えないほどの集魚力を発揮してくれるのですが、アピールが強すぎて一度掛け損なうとなかなか反応しなくなるのが欠点┐(´ー`)┌

フォローで普通の「ジグヘッド+ワーム」を使うとまたすんなり食ってきたりしますw

昨年の夏、長崎駅の裏の堤防で、見えシーバスがウジャウジャいるのに何を投げても全然釣れなくて、その時に試行錯誤して行き着いたのがこのリグでしたwww

あまりの泳ぎの良さにビックリして、内緒の必殺リグにしてたんですが・・・・・・。

博多に戻ると全然使う必要がなくて、綺麗さっぱり忘れてました! Σ(°Д°;)

ライトフッコ用のプラグ等を整理してて、クワトロスプーンを発見・・・・・・Σ(°Д°;)

あっ!? フッコの必殺兵器あったじゃんww みたいなw

その程度の「必殺リグ」ってwwwww

さて、今回はちょっと時間もなかったし、東浜近郊のフッコポイントには先行者も数人入られていたので、最初から「スプーン+パワーイソメ=にょろスプーン」でサクッと釣りましょ!

今度友人を案内するので、その下見に来ただけだし、さっと終わらせて場所を空けときましょ♪

空いている場所が、船のロープ下という非常にキャストしにくい場所しか空いておりませんでしたので、ロッドは短めでまいりましょう。

ちゅーことでGRF-TE68usemouthをチョイス。

ラインはアーマード フロロプラス0.2号であります。

クワトロスプーン 1.6gパワーイソメを付けてキャスト!

常夜灯と船でできているシェイド部分を直撃♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

巻き巻き・・・にょろにょろにょろにょろ・・・・・・・・・バシャ\(^o^)/

やっぱり一発で出ましたね〜!

image

うーん、小さい! タモなしで抜き上げ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

続きまして・・・・・・・・

にょろにょろにょろにょろ・・・・・バシャ!!

何回見ても下から食い上げてくるのは楽しいですね〜!

でもまた小さいなぁ┐(´ー`)┌

難なく寄せてまいりまして・・・・・・抜き上げ!

image

ここで、一度アタリストップ。

スプーンイソメの強烈な波動でスレちゃったのか、群れが移動しちゃったのか?

とりあえずシンプルなジグヘッドリグに変更!

ティムコアジングフック
に0.95gのガン玉を噛ませたものに、引き続きパワーイソメをチョン掛け。

これで巻き巻き・・・・・・・

先程と比べると、ただ長いワームがまっすぐ動いてきてるだけで、見てるぶんには面白みに欠けますねw

巻き巻き・・・・巻き巻き・・・・・巻き巻き・・・ドス!!

おっしゃ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

これはボチボチサイズじゃ??

TE68のティップが絞り込まれますww

うーん、でもバットがそんなに曲がらんから40cmは切ってるかなぁ。

今日はこれで上がる予定だから、最後はやり取りをちょっと楽しもうww

少しドラグをきつめに設定して、ちょっと強引に引っ張り合いをしますと・・・・

バシャバシャ!!!

エラ洗い♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ 気持ちいいなぁww

いかにもフッコゲームって感じですわ。

足元で再び元気になって、下に突っ込む突っ込むwww

2度ほど下に突っ込まれた後に、ネットイン\(^o^)/

image

うーん、いいファイトでしたな\(^o^)/

プラグゲームも楽しいけど、これはこれで簡単に数が釣れるから面白いww

時間がないときの裏技として「にょろスプーン」は強烈ですね(°∀°)ノ

一発掛け損なったらすぐに、ジグヘッド単体のただ巻きでフォロー入れてやると高確率で再び食ってきますわ。

あー、今日も面白かったわー♪

サクっと釣って、さっと帰れるお手軽「ライトフッコゲーム」、アジングロッドやメバリングロッドをお持ちでしたら、是非一度遊んでみてほしいですわ〜。

ベイトが入っていれば、2〜3匹までは20分もあればすぐに釣れますw

そこから先がちょっと時間かかることが多いですけどね〜。

マッチザベイトで考えると、アジアダーのようなワームがドンピシャだと思うんですが、フッコはロングインチワームの方が圧倒的にバイト数が多いように感じます。

通年そんな感じなんですよねー。

細長い方が視認性が良いからかな?

プラグは年中シンキングペンシルで釣れるし(°∀°)ノ

どこの海もそーなのかな??

ミニプラグで攻める場合は、ちょっと早めのタダ巻きを基本にゲームを組み立てればバイトを得られると思います。

特にシンキングペンシルでは早めのタダ巻きで反応得られやすいですね。

リップ付きは、あまり早く巻きますと暴れすぎますのでねww

釣り物の減ってくるこの時期ですが、ミニメバル・セイゴ・フッコがまだまだ元気に遊んでくれますので、防寒対策をしっかりして釣り場にゴーですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


  にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪