こんにちは!

ゴールデンウィークどんな感じで過ごされてますか??

遠征行く方もたくさんおられるんでしょうね〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

僕はゴールデンウィークもいつもと変わらない生活ですわwww

ま、なかなか人生思うようにはならんもんですなw

さて、博多湾のオイル漏れ事故も、随分と沈静化してきたようですね〜。

まだ自分の目で全域を確認したわけではないので、どこまで回復してるのかわかりませんが、オイル除去の仕事をしてくれた人たちには感謝であります!!!

おかげさまで、湾奥アジングは継続して楽しめそうですわ♪

4月は月末に土日が挟まったため、今日5/1日が僕にとっての月末・・・・。

日記書いてるだんじゃないですなwwww

早く仕事せんとΣ(°Д°;)

けどちょっと頭の休憩しないと効率が上がらないですもんね〜w

さて、今日は仕事あがりにアジングのサブアイテムを買いに行く予定ですわ!

それは・・・・・・


オーナー(OWNER)の フロートリガー MH−12 #10&12

image



これで狙うのは・・・・・


image


キス♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

本来はメバルやアジをフロートやキャロで狙う時の組み合わせアイテムなんでしょうけど、これキス釣りにも使えますわ!

僕はキス釣りするときも、アジングタックルを使います。

別に、普通のジグヘッドでも釣れるのですが、飛距離とキスの捕食の仕方を考慮して、効率良く釣るにはキャロ+ノーシンカーフックの組み合わせがベターです(°∀°)ノ

もちろん、もっとフックの線軸の細い、専用のキス競技用 (キス針)とかを使った方が吸い込みも掛かりもよくなるのですが、こちらだと「アイ」が付いてないので、結ぶのが少々面倒なんですよね〜。

ボトムをずるずると引く釣りなので、アジングやメバリングと違って、フック先端が鈍りやすいです。

そのため、キャストポイントによってはちょいちょいフックを交換することになります。

そうなりますと、フロートリガーのように「アイ」が付いててくれた方が手数が増えますもんね〜。


あ、裏技とまではいきませんが、キスが当たってくるのになかなか掛からん!?ってときは、少々フックを広げてあげて、オープンゲイプっぽくしてあげると掛かりがよくなりますわ。

本格的なキスの投げ釣りと違い、キャロ+フック1個の仕掛けなので、ボトムのアジングと同じでありますから、一匹ずつ手返しよく合わせを入れながら数を伸ばして行く釣り方です。

なので、フックをチョイと広げてオープンゲイプにしたところで、バレやすくなるということはほぼないです。

何匹も掛けるために1匹釣れてもそのままズルズル引きずるような釣り方にはオープンゲイぷは不向きですわ!

アジがよく釣れるポイントは、ボトムが砂地であるところも多いので、アジングのついでにキスの調査ってのもアリなんですよね〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

泥砂底ならハゼもおりますわ!

まだキスを本格的に狙うには早いかもしれませんが、5月頭からキスがたくさん連れた年もありましたからね〜。

image


アジングタックルに、フックを1種類多く持って行くだけで楽しめますから、やって損はないのですよw

ルアー縛りのライトキスゲームでは、ガルプ!のサンドワームや、パワーイソメがあった方が良いですね!

もちろん、アオムシを持って行くならそれが一番ですけどね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

臭いなしのワームでも釣れなくはないですし、メタルジグでもキスは釣れます。

image


僕は虫餌は管理が面倒なので、ルアーでキスも釣りますわ(°∀°)ノ

キャロは0.5号〜1号くらいですね。

キャロ下のリーダーの長さは30cm程度にセットします。

細かいセッティングの話はこちらに書いてますわ!

アジングと違って、ライトキスゲームはレンジがボトムに限定されているので、初心者もお子様も楽しめますわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

このところ日ざしも強くなってきているので、デイゲームでは日焼け対策も必要ですねw


 image

1時間くらいでこんなになりますwww

思い出しただけで痛い痛いΣ(°Д°;)

さ、連休中に暇を見つけて、デイアジングのポイント探しに並行して、ライトキスゲームもぼちぼち始めますかね〜!!!

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
← 写真をクリックで応援いただけるとうれしいです♪