こんにちは!

さてさて、この前から気になっている、シマノのニューリール'17 ソアレ CI4+ 500S (°∀°)ノ

7月発売予定となってますが、ひょっとすると入荷は8月になるかもとの話を釣り具屋さんから聞きましたわ(=ω=.)

そっかー、ちょっと遅くなるのか。

でも500s以外の2000番代のリールはすでに入荷しておりましたので、少々触らせてもらってきましたわ!

どうやら500sと2000番クラスでは、ボディーサイズ自体も違うので、2000番クラスのインプレがそのまま500sの参考になるかは微妙なところですけどねぇww

まー、とりあえず同じラインナップの17soare ci4シリーズだから、それなりに似てるんじゃないかな??

とりあえず、迷っていた17 セオリー 2004との比較をしてみるかな〜。

まず、リーリングした時の感覚でいうと、巻き始めの軽さはセオリーの方が軽いですねぇ。

ノーマルギア同士の比較であれば、巻き始めてしまうとそんなに差を感じませんけどね。

マグシールド搭載以降のダイワのリールは若干、シュラシュラというような微妙な抵抗?違和感?を感じる個体が増えたような気がするのですが、 今回僕が触ったセオリーもやっぱり、そんな感じがありましたねぇ。

前に触ったやつはそんなことなかったのですけどね(°∀°)ノ

ちゃんと回してみてから買ったほうが良い感じですね。

で、17ソアレは・・・というと、しっとりした巻き心地ですね。

ヴァンキッシュと比べると、少しばかり乾燥したような感じがありましたが、ま、クラス違いですしねw

500sに関しては「ハイギア設定」となりますから、参考になる巻き心地としては2000HGSかな?

2000HGSでギア比6、500sでギア比5.6だから、2000HGSよりかは軽くなるでしょうね!

となると、比較するのも微妙になりますが、ノーマルギアの17セオリー2004とハイギアのソアレ2000HGSとの巻き心地比較をしないといけないのかな??

そうなりますと、巻き心地としはやっぱりセオリーの方が上になっちゃうかもww 




ドラグについては、ソアレの方がヌルヌル感が強くて、どちらかというと僕の好みですね。

ATD搭載以降のダイワのリールは不満は少ないですけどねww

キャロを使ったりするときに、UTD時代のダイワのドラグにはちょっと不満があったんですよねぇ。

しゃくるときにもドラグが過剰に働いてしまって、どの程度キャロがアクションしてるのかわからなくなってたんですよねぇ(=ω=.)

ちなみに、今僕が使ってるメインのリールはルビアス 2004なのですが、スプールをTICT(ティクト)CBS SPOOL-Dに変えているので、ドラグ自体はUTDでもATDでもなく、ティクト独自のTAGドラグなんですわ(°∀°)ノシ


image


このドラグがまたすごく良い感じで気に入っているのですよ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ユルユルにしておかなくても、0.2号のエステルで40cmクラスのシーバスとファイトできる安定のドラグ性能!!

どちらかというと、シマノのドラグに近い粘り腰のドラグと思いますわ。

そんなんで、ドラグ的にはソアレの方が好きかなぁ♪

セオリーを買えば、カスタムスプールをつけちゃうので、TAGドラグが使えますけどね!

ちゅーことで、僕の場合は決め手にならずwww

軽さについては、500sが140gと異次元の軽さなので、2000番台と比較する意味がないですねw

ちなみに2000番台でもセオリーよりも軽いですもんね!

うーん、どちらを買おうかなぁ〜。

500sを買うにあたって、不安に思ってることは前回の日記に書いたので端折りますわ(°∀°)ノ 

じゃー、ソアレci4 500sに期待している点はといいますと、

まずは

やっぱり軽さ!!

140gはどうあれ魅力的ですよねぇ〜。

バランスが取れるかどうかの心配はありますが、このところのアジングロッドは軽量化も進んでますし、ロッドバランスも非常に良いものが増えてますから、大丈夫でしょ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

軽さによる感度アップは、現在使っているロッドの性能をさらに引き出してくれると思われますのでね!

是非一度使ってみたいですわ♪

スプール径の小ささにより、飛距離アップも期待できる気がするんですよね〜。

リールに一番近いガイドの高さとの相性問題はあるでしょうけど、基本的に、スプール径が小さくなるほど飛距離は伸びますからねぇ〜。

500sというスプールサイズがどれほど飛距離に貢献してくれるのかも楽しみ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

もちろん、前回書いたように、スプール径が小さいと一挙に放出される分トラブルが増えることも予想されますが、キャスト毎にラインメンディングをキチンとしておけば、トラブルはある程度回避できそうですしね(°∀°)ノ

やっぱり、総合的に考えると、一度ソアレCi4 500sを使ってみたいという気持ちの方が強いかも(°∀°)ノ

セオリーなら、現状とほぼ変わらない釣り心地を維持できるのですが、不安感も含めて、新たな感覚を手に入れるチャンスを持っているのは極めて軽量というとことに視点を持ってきてる500sかなぁ。

うーん、悩ましいなぁ。。。。。

早く店頭にリール来ないかなぁ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ 

 
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
← 写真をクリックで応援いただけるとうれしいです♪