こんにちは!

昨日はやっと30分ばっかり釣りに行くことができました〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

7月は怒涛の忙しさで、とくに後半は何が何だかわからん勢いで過ぎて行きましたわwww

そんな中でも、買い物等含めて釣りは楽しんでましたけど(°∀°)ノ

6月中は、博多湾奥でも20cmを越えるアジが釣れ盛り、港がアジンガーで埋め尽くされ、他県ナンバーの車もちょいちょい見かけてましたけど、7月2週目あたりからピタリと良型アジの回遊が止まりましたもんねぇ〜┐(´ー`)┌

7月後半は僕はほとんど釣りに行く暇がなかったのですが、友人達の話によると、中央区エリア〜東区エリアまで軒並みアジは不調とのことですもんねぇ。

まー、例年のパターンに戻ったと思えば、なんということはないのですけどねww

そんなアジが渋くなった最中、ず〜と期待してたリールがリリースされ、入荷と同時に即ゲット!!

image

 '17 ソアレ CI4+500S
であります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

リリース前に色々と好き放題書いちゃいましたけど・・・・・。

このリールは・・・・・

・・・・・・

圧倒的に買いですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪



僕が特定のリールをオススメすることはこれまでなかったと思うのですが、

この、ソアレci4 500s は

・現在160gオーバーのリールと

・5f~6f前半のアジングロッドをお使いの方で

・アンダー1gのジグヘッド単体のアジングを

・ロッド操作メインで楽しまれる方


には一押しいたします!



昨日、実釣してきましたが・・・・・・

・・・・・・・

ロッド買い直しましたっけ???

ってレベルの感度の差Σ(°Д°;)

やはり140gという圧倒的軽さにより、これまでのリールでは重さによりスポイルされていた極小のアタリまで拾えるようになります。

僕の現在のメインロッドはDFR−511なのですが、

こちらのロッド、いわゆるこれまでのパッツン系のアジングロッドとは違い、鞭のような柔らかさを新たな武器として手に入れたことで、ラインの荷重負荷の変化により潮の流れを感じる能力はずば抜けているのですが・・・・

・・・やっぱり、無くしてしまった能力もあるんですよね。

それが、金属的なアタリの伝達能力。

これがアジングにおいて絶対に必要かと言われると、僕にとってはオプションの1つという感じです。

アタリが明確に出ても、掛からなければ意味がないのでねぇ(°∀°)ノ

それで、少々アタリの金属的な明快さを捨てででも、より多くの小物を掛けていけDFR-511を愛用しているのですわ。

それに、「コツン!!!」っていうアタリが「トゥ〜ン!?」とか「ぬぅー?」っというアタリに変わっただけですからw

要するにラインの負荷のかかり方の差でアタリを感じることの方が増えたんですよね。

1年ほどこればかり使ってたので、もうすっかり慣れてしまっていたのですけど・・・・。

昨日、このDFR-511に、17' ソアレ CI4+ 500Sのセットで釣りをしてみますと。。。

え!?

アタリが少々金属的に成ったんですけど????

どうやら、これまでリールの重さにより、ロッド自体の反響感度が落ちてたんでしょうねぇ。

リールの重さ分、指にロッドが食い込んでいるわけですから、それだけ振動が吸収されてたのかな?

今まで使ってたリールはカスタムされた状態だったので、重量は215g。

これが一挙に140gまでダイエットしたので、その差は75g。

ロッド1本分以上の差ですもんねww

一挙に75gもリールが軽くなると、ロッドバランスが崩れたんじゃ?

とお思いの方もおられるかと思いますが・・・・・

まったく問題なし。

image

ここでバランスが取れているので・・・・・・

image

小指と薬指の間でリール挟めば完璧なバランス♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

リールついてますか〜??な軽さww

スプール径が小さいと、ワンハンドキャストでのサミングが出来なくなるかも・・・・

って心配も問題なし!

image

ピシッと人差し指サミングが可能です♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

手の小さな女性でも問題ないと思われます。

さて、あと心配してたのはスプール径の小ささから来るライントラブルの有無ですね。

昨日は、正面から3.5m程度の風が吹いてたので、ラインがたるみやすく、トラブルが増えがちなスチュエーション。

トラブル検証のために、あえて0.4gのジグヘッドでゲームを展開しようと思います。

ラインは、今回新たに実験的に購入した月下美人 ライン TYPE-E0.2号

すでに、リールに巻いて2日以上経ってますので、それなりに巻きグセもついてます。

さーて、キャスト!!!

お!感覚的に飛距離が伸びているのがわかります。

ちゅーても1m程度の差かな?

向かい風なので、そのあたりはまた今度検証ししょ(°∀°)ノ

キャスト後のラインの抜けがスムーズです。

付け根のガイドとの高さの問題はまったく無いです。

30分間、一度のトラブルもなく、快適にゲームできました♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

スプールの縦の長さも非常に少ないため、クロスに巻かれる距離が短い分、ドラグを使用しても偏りが出にくいというメリットも今後出て来るかもしれません。

200m全巻きでアジングやってると、徐々にラインの偏りができて、「山」ができがちですが、それが500sに関しては少ないように感じましたねぇ。

ドラグが出るようなファイトは今回2回でしたから、まだ微妙な判定ですけどね!

image


それよりも驚いたのは、先ほども書きましたが、感度の差。

それをどこで気がついたかと言いますと、ワームチェンジのタイミング。

最初、ボディーにボリュームのあるアミアミ1.5インチを投げて、

その後、アジキュートの頭を切って、細く短くしたものに変えたんですよ。

すると、全然引き抵抗が変わるんですΣ(°Д°;)

え??っていうくらい。

これ、目隠しした状態でアジングしてて、誰かに勝手にワームを変えられたらすぐに気がつくよ!

っていうレベルで差を感じますね。

総タックル重量が変わると、こんなに変わるもんなんですね〜!

ロッドのグレードが上がったような感覚に陥りますわ。

こうなると、アジング無敵のリールな気がしてきましたが・・・・

・・・・・・

やはり、巻きは重たいwww

ハイギアとはいえ、スプールが小さいので、一巻き約69cm。

ハンドルも3.5cmのショートタイプがついているので、ある程度以上スローに攻めることもできました。

が、巻いて釣るとなるとやはり少々のストレスが・・・・。

ハンドルの「握るところ」の回転フィールもイマイチ・・・。

カスタムハンドルが欲しいところ・・・。

しかし、それでも、巻きの重さの変化で、潮の流れの変化する場所はなんとなーく読めます。

なんとなーくw

なんとなーく(°∀°)ノ

ルビアスの半分くらい・・・・w

やはり、どちらかというと、ロッドでさびくタイプの釣りに向いてますね。

巻きがメインとなれば、やはり1000PGSの方が何かとメリットが多いと思われます。

やはり、ヴァンキッシュ1000PGSに死角無しかww

しかし、僕のアジングスタイルである「動かさないアジング」を含めた「ロッドでさびくタイプのアジング」をメインでされる方にとっては、ある意味でヴァンキッシュさえ凌駕するリールであることは間違いないですね(°∀°)ノ

このソアレ ci4 500sに、軽量ハンドルを装着するとなると・・・・・

130g切って来る可能性高いですからねぇ・・・。

空前絶後のアジング限定スペシャルリールになるでしょうね。

アジングのみに潔く的を絞ったci4 500sは、今後カスタムパーツもリリースされて来るでしょうからねぇ〜!

色々と楽しみ!!!!!

このリールを使った後、ルビアス2004を改めて装着してみると・・・・

・・・・・・

重すぎる・・・(°д°|||)

開けてはいけない扉を開けてしまったリールですね・・・

ソアレci4 500s。

恐ろしい子ww

シマノさん、今度は是非、500sのローギアモデル作ってください!!!!!!

一巻き40cmでも何でもいいですから、ローギアモデルを下さいw

割り切るなら、できればここまで割り切って作ってもらいたかったぁ(°∀°)ノ

どうせメバルに使うにはスプール小さすぎるし、海で使うとなると、アジングくらいしか使い道思いつきませんのでねぇ〜。

となると、下に突っ込むようなファイトではないので、一巻き量が少なくても、そんなにデメリットないと思うんですよねぇ〜。

むしろ、今まで以上にスローな展開のゲームがしやすくなるとなると、これはとんでもないリールになると思うんですけどねぇ。

そんな必要性を感じてるのは博多湾奥アジンガーの僕だけかなぁwww

結構欲しいと思う人いると思うんだけどなぁ〜。

ライン選定と同じように、巻き取り量も広くチョイスしていけるようになると、またアジングというゲームのアプローチに幅が出て楽しいと思うけど♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

な〜んて事を言いながらも、昨日の釣果はチャリコ2匹とフッコ1、セイゴ1でしたけどねww

でも、フッコは30cm強あったけど、0.2号エステルで楽勝でしたわ(°∀°)ノ

さすがシマノのドラグですねw

長く一定リズムでドラグを出し続ける能力もピカイチです。

なんの心配もありませんでしたねぇ〜。


こんなことしても平気だから、30cm程度のフッコなんぞ何でもないですなww

この動画、全力でラインを切るつもりだったんですけど全然切れる気配無しwwww

エラに当たるとドラグは関係なく切れちゃいますけどね┐(´ー`)┌

まー、とりあえず、ソアレ ci4 500sの鱗ずけも完了したし、

リールの性能もある程度わかって一安心♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

これからより一層ライトゲームが楽しめますわ!!

釣り具屋さんに行く機会があれば、是非ご自分のロッドを持って行って、500sを装着させてもらうと良いですわ(°∀°)ノ

本当にびっくりしますよ!! 

アジングに今、一番オススメのリールです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
← 写真をクリックで応援いただけるとうれしいです♪