こんにちは!

金曜日はバタバタと午前中から外回りの仕事をしていたのですが、お客様の都合にり急遽14時から15時まで1時間ポーンと予定が空いてしまいました♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

いぇ〜い(°∀°)ノ

六本松まで来ておりましたので、こりゃーデイアジングに行かねばなりませぬなww

車を飛ばしまして、中央区河口エリアにエントリー(°∀°)ノ

前日に引き続き、潮位は下がって来ている最中ですが、それでも昨日のど干潮よりかは随分ましですわw

下げ潮が効いているので、それなりに活性は上がってるんじゃないかな〜??

さて、釣り場について見ますと・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・

え〜(°д°|||)

また爆風ですか・・・・・。

もー、このところずーっと強風との対戦ばっかww

アジとの戦いより風との戦いですわ(((°Д°;)))

さて、今回もタックルは

ロッド:DFR−511
リール:ソアレ CI4+ 500S

ライン:月下美人 ライン タイプ-E 0.2号
リーダー:銀鱗0.8号

フック:アジメバアーミー#14
ワーム:アジール 

ジグヘッドは何グラムから攻めるかな〜??

先日は1gで攻めましたが、今回は・・・・・。

強風に下げ潮が効いてる状態なので、1gでもボトムとるのに時間かかりそうだなぁ。

昨日もカウント25のレンジに沈めてからのドリフトでアジを掛けていく時間の掛かる釣りでしたからね〜。

今回はもうちょっとスピーディーに勝負がつけれないか試してみよ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ってことで、ジグヘッドは1.25gをセット。

さーて、まずは結構な潮の効き具合なので、流れの中のヨレ部分を探してみますか。

キャスト〜!

おー、1.25gあると安定して飛びますなぁ♪

強風下ですが、安定してレンジも刻めますね!

・・・・・カウント8で・・コツ!?

ジグヘッドが重たいおかげで、ラインテンションが張りやすくアタリが明確ですね!!

なかなか掛かってくれないけどwwww

0.8g以下なら簡単にフッキングできてたんでしょうけど、その軽さだとレンジに入れるの大変だし、風による糸ふけも大きくなるのでアタリは小さくなりますもんね〜。

本来なら、ここでジグヘッドの重さを1gに変更して試した方が良いんでしょうけど、1.25gでもちゃんと豆アジングできる事を確認したい♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さーて、再びカウント8・・・・

ジグヘッドの重さが抜けるところで・・・コツ!!?

僕にしては珍しくクイックに合わせに行きます!!!

すると・・ブルブル♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

よーし!!

image

うん、やぱり少々重たいジグヘッドでもちゃんと豆アジも掛かりますの!

1g以下のジグヘッドなら、スイープに合わせるだけでも結構フックポイトが口の奥深くに当って「アタリ」を感知していることが多いので、しっかりフッキング出来ます。

しかし、1gオーバーになりますと、クイックにアタリに対して掛けにいかないと中々掛からんですの〜。

再びカウント8からレンジキープしつつサビくと・・・コン!!

image

よーし♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ 

再現性もあるので、このレンジをうろちょろしてる群れがいる様ですね!

こりゃ簡単にツ抜けかな??

キャスト〜!!!

カウント8・・・・・ココン!??

ん??

グングングン!?

ありゃ???

image

ありゃ?? チャリコさん・・・・。

同じレンジにチャリコもいますの〜。

チャリコとアジが交互に掛かる感じですわ・・・・。

とちゅう謎の大出血のアジを釣ったりしつつ(°д°|||)

image

アジ4匹、チャリコ5匹釣ったところで、アタリが無くなりましたわ。。。

ボトムまでレンジを探り直しますが、アタリなし。

あら、違うところにいる群れを探した方が早そうだな!!

ってことでちょいとダッシュで移動=33333

なんか目安になるもんないかなぁ〜??

あ(´・ω・` )

image

ゴミが溜まってる(°∀°)ノ

写真だとわかりにくいのですが、僕が注目したのは表層のゴミじゃなくて、表層から1m未満程度の深さに漂っている微粒子状のゴミ。

一定方向に流れている訳でもなく、沈みも浮きもしてないんです(°∀°)ノ

微粒子がドラム式洗濯機の様にぐるぐる回っていたんですよねぁ〜。

そして、たまーにそのレンジにキラっと光る魚影が見えます。

これ、この微粒子に同調させたら食うんじゃないかね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さて、何グラムが正解かな??

とりあえず、0.6gを試してみるか!!

・・・・・・・・

・・・・・・

うーん、ちょっと違うなぁ〜。

ちょっと流されすぎで、水面直下のゴミの動きと合わないなぁ。

よし、今度は0.8gで試すか!

すると・・・・・

うん、こんな感じ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

・・・・・・・・

・・・・・コン!!

よしゃ!!!!

image

アジゲット!!!・・・なんだけど。。。。。

image

抜き上げるときにゴミがかならずついてくる(°д°|||)

ゴミはいらんのよ・・・ゴミは(((°Д°;)))

2投に1回ペースでアジは掛かるのに、ゴミのせいで抜き上げでポロポロ落ちちゃうww

もどかしぃー(°д°|||)

途中でちょっと状況が変わり、ゴミとの同調より、ドリフトさせながらのただ巻きの方が反応が良くなりました。

その時の様子はこんな感じ(°∀°)ノ

image

こんな感じでゴミが二股に分かれているときは正解のルートが目に見えていて楽チンww

ゴミが分かれていく中心ラインは潮が複雑に動いてるところなので、そこでドリフトさせつつレンジキープすると反応多数♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ジグヘッドは再び1.25g。

image

ゴン!!っと引ったくって行きますね〜。

image

チャリコも同じペースで混ざるけど、まーいーやwww

8匹ほどアジ釣ったところで、あれ??

なんかラインが引っかかったきたぞ?????

回収してみると・・・・

image

ありゃ?? PEラインにアーミーフック#14にアジール?????

しかもアジールが接着剤でジグヘッドに固定されてる!!!

まったく自分のリグと同じものが釣れちゃったwwww

僕はこのセットをロストしたことは一度もないので、たまたま同じリグで釣りされてた方のロストフックを釣ったようですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ありがたく使わせていただきますw

見た感じ0.6gか0.8g程度のジグヘッドのようです。

帰る前に最後に、もういちど同調パターンでアジの反応がないか試してみよ〜!

せっかく拾ったジグヘッドあるし使ってみよ(°∀°)ノ

キャストー!!!

着水してカウント5程度で沈まなくなり・・・ゴス!!?

ん??

アジじゃない(((°Д°;)))

慎重に寄せてくると・・・・・

image

おー、メイタ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

このところ毎回メイタが釣れますね〜www

今年は本当にメイタの数が多いようですねぇ(°∀°)ノ

これはこれでよく引いて面白いので歓迎ですわ!

結局1時間ばっかりアジングしたのに、今回はアジはつ抜けならずw

ゴミでのポロリが多くてですね〜┐(´ー`)┌

メイタ・チャリコを含めると20匹ばっかりキャッチしましたけどwwww

さーて、次はまたアジを大量確保せねば♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ