こんにちは!

ものすごくご無沙汰しております(°∀°)ノ

ほぼ、昨年の12月から・・・・・というよりも今冬は釣り引退状態になってる僕であります(°д°|||)

いやー、やっぱり毎年のことながら12月末~3月は怒涛の忙しさであります。。。。。

生活リズムがここ2か月めちゃくちゃになっていて、深夜3時~4時に寝て9時前後に起きることが多いですわ(°д°|||)

遅起きになってるので、そんなに寝不足にはなってないのですがね・・・。

いままで釣りしたり、日記い書いてた時間が全部仕事に充当されてる感じですわ。。。。

ビビりなもんで、仕事が詰まりだすと思い切って「切り上げる」というのが出来なくてですねぇ。

だらだらと深夜まで働く羽目になってしまうwww

とりあえず、半分くらいは出口が見えてきたので、もうちょいの辛抱かな!!!

4月からは新体制で、サポートしてくれる人も増えるのでいつも通り釣り倒しますわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

で、そんなドタバタの生活をしながらも、先週の金曜日にちょろっとメバリング行ってきました!

仕事のパートナー兼釣り仲間のV氏が佐賀方面で「レンタルボート」を予約してくれましてね~♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

実は20代前半になんとなく船舶免許2級を取っておりましてwww

何のために取ったのか記憶もあいまいなんですけどw

で、僕が持ってるボートは手漕ぎゴムボートというw

免許いらんじゃん!!

かれこれ20年ほど免許持ってるのに、一度もエンジン付きのボート乗ってない"(-""-)"

で、今回初めて免許を使って釣りしてみようと♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

この日は思い切って朝から仕事をOFF!!!

今日だけは楽しむんだ!!!!!!!!!!

って張り切って朝5時半から出発したものの、レンタルボート屋さんについたらなかなかの強風www

・・・・・・・・・・

・・・・・・・

ま、こんなもんですよねwww

IMG_0800

久々の釣りなのに天気悪くてブーブー言っている僕を横目に、さっさと船の準備をしてくれるV氏。

仕事も釣りでも頼りになる相方じゃwww

V氏もここでのライトゲームは初めてとの事。

普段は、ここでダンゴ釣りやフカセ釣りをしていたそうな!

だもんで、詳しいルアーでのポイントは不明ww

事前にライトゲームの先輩であるH兄にメールでポイントは教えてもらっていたので、坊主はないかなぁ~w

日中だし、水温も低いし、おそらくねらい目は水深がある程度あるところかな?

島の側面を観察すれば、ある程度根が張っていると思われる場所も推測できるかなぁ??

船でのメバルゲームは未経験ですが、特に何も調べもせずに今回はおかっぱりの釣りの延長で挑戦!

一回失敗して、何が不便だったかを心底体験してから、次の作戦を練るっての一番身につくかなと。

堤防でのライトゲームと、ボートでのライトゲームの違いを今回はしっかり認識するのが目的であります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

V氏からSキャリーの代わりになす「ナスおもり」をつける誘導仕掛け〔通称:ナスキャリー〕で良いらしいという事は聞いていたので、久々にSキャリーセットは持参いたしましたわ。

僕はアジングでもちょいちょいダウンショットを使いますので、ナスおもりはストックを持ってますわ。

3号・4号だけですけどね~。

さて、ロッドはどうしたもんか??

キャストが必要なのか不必要なのか????

うーん、プラグゲームならキャストも必要だけど、ダウンショットや中間シンカーシステムを用いた釣ならば落とすだけで良いかな?

ってことで、とりあえずプラグゲーム用に GRF-TE68usemouth

シンカー&ワームのセット用にCI4+ アジング S704LS

シャロージグヘッド単体用にクリスター 56 ファインダー

この3点を準備!!

ちょいと沖のポイントまでまずはボートを走らせ・・・・・

・・・・・・

・・・・・

うねってますやん(°д°|||)

そして、強風・・・・・。

僕のゴムボートと違って「アンカー」も無いという。。。。。

う~ん、とりあえずやってみるしかないですなwww

って事で、まずはV氏がナスキャリーで挑戦!!

僕は10gのメタルジグで挑戦・・・・・

・・・・・・・・

え??

10gのメタルジグの着底が分からない・・・・・。

ん??

そもそもボトムに着いてない様な気も・・・・・。

じっくりメタルジグを観察しながら落とし込んでいきますと・・・・

すっごい勢いで流されて行ってる(*´Д`)

あ、こりゃダメだww

細身のタイプのメタルならともかく、僕の手持ちのひらひら落ちるタイプの幅広メタルジグだと着底しない・・・・・。

思った以上にながれが早いんだな・・・・。

んんんんん?

船めっちゃ流されとるwwww

風で船が流されてる方向と、海中の流れが逆だw

こりゃヒラヒラ落としててもどうしようもないな。

なーんて、考えてたらV氏、さっそくメバルをゲット!!!

やっぱりナスおもりでドスっと落としたほうが良いんですな。

僕もさっそく3号のナスおもりをつけたリグに、アーミーフック No.648 ♯10の0.6gをセット。

v氏はアジキャロスワンプ〔長物ワーム〕を使っていたので、僕は逆を行くピンワームS〔ショート〕でやってみますわ。

・・・・・・・・・・

・・・・・・・

うーん、当たらない。

V氏はというと、当たるけど乗らないとの事。

長いほうが目立って良いのかな??

ってことで、僕もAJI-PIN アジピン3インチにチェンジ。

すると程なくして・・・・メバルゲット!!!!?

あれ??

あ、カサゴやったwwwww

思った以上に船の流される速度が速く、リグが思ったように操作できてないようですな。

時間がたつと余計に風も強くなり・・・・・。

アタリはあるけど乗らない状況が続く・・・。

二人で悪戦苦闘するも、V氏が突破口を開き・・・・・ヒット!!!!

が、上がって来たのはベラwwww

どうやら、アタリがあったときに、合わせずに、いったん糸ふけを出してあげて、向こうが引っ張り出すまで待てばヒットにつながる模様。

僕も同じように、アタリを感じた瞬間にちょっとラインを送り込んで、微妙な引きを感じたら合わせるって時間時に切りかえると、面白いように掛かる!!!!

ベラだけどwww

もうここで、僕の変なスイッチがカチッとねwww

誰よりもベラをたくさん釣りたいwwwwww

もう「べラング」スイッチオンですよw

メバルとかどうでもよいと言い出す始末w

中々に難しいのですよ、べラング♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

もうこの微妙なアタリを感じて、ちょっとラインを送ってから掛けるというチョットしたテクニックを駆使しながらベラを掛けるのが面白くて面白くて(^^)/

1時間近く夢中でベラを釣ってたら、V氏から「メバル釣ってください」と言われ・・・・

はっΣ(゚Д゚) そうやった、メバル釣りに来たんやった!!

で、場所移動=3333

もうちょっと沖のほうまで船を走らせ、仕掛けを入れながら水深があるところを探します。

どうやら、先ほどのべラングの時の「少しおくってから掛ける」というのは、ベラに限らず今回のボート釣行では必須となる様子。

船の流される速度が速すぎて、リグを沈めた後ほっといてもかなりの速度でリトリーブしている状態になっているようです。

なので、アタリがあったところで、いったん糸ふけを出すのは、そのリトリーブ速度を落として食わせの間を作る作業なんですね~。

堤防での釣りでは、自分の足元が動くという事は無いですので、これがボートゲームと堤防での釣りの最大の差なのかもしれませんねぇ(°∀°)ノ

そして、釣りの最中もなり続ける2人の電話wwww

結局、船の上でも仕事をする羽目になるという(*´Д`)

「どこでも仕事できる」というと聞こえがいいんだけど、

「どこでも仕事しないといけない」って事でもありますもんね(°д°|||)

いやー、便利で不便だ"(-""-)"

さて、次に移動したポイントは中々の強風&うねりゾーン。

でも、ここはH兄に教えてもらったポイント近郊でもあるので、ちょっと頑張って攻めたいところ。

4号のナスおもりでもボトムが取れなかったので、おもりを2個つけて8号にして対応。

すると・・・・・・・っ!?

お、さっそくの小さなアタリ!

少し送り込んで合わせてみると・・・・・!!!?

お、頭振ってるw

メイタかな??

慎重に上げてみると・・・・デカメバル~!!!!

尺近いですな!!

もう一匹いないかな~と攻めてみるも・・・・・ベラwww

船の流される速度早すぎて、同じポイントに2度リグを入れることができない・・・・。

アンカーが欲しいなぁ。。。。

結局このポイントは転覆しそうだってことで、早々に見切りをつけて湾内へ=333

ここで、ちょっとお土産確保用に団子釣りで何か掛けようとという事になり・・・・・。

寒い中、手を汚しながら餌釣をしてくれるV氏(*´Д`)

・・・・・・・・

30分ほど経過するも、アタリなしwwww

食わせるえさとして付けているエビもそのまま上がってくるという絶望的な状況ww

コマセ撒いて、餌付けて、そのエサが齧られもしないなんて・・・・・・。

どうやら水温が下がりすぎているようで、湾内には魚が皆無・・・・。

仕方なく、再びギリギリ転覆せずに済む範囲の外海に向けて移動=333

出来るだけ根があるところを攻めようということで、島の側面が岩肌になってるところを探します。

・・・・・・あ、ここは良さそう。

早速リグを落とし込んでいくと2人で根掛連発(°д°|||)

これは、リグが軽すぎて着底がぼんやりしかわからないために起こっているようです。

ってことで、再び4号シンカーを2個つけて8号にしてゲーム再開!

すると・・・・・ゴス!!!

お~、ちょっとサイズ良さそう!!

上げてみると25cmくらいのカサゴ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

その後も15cmクラスのカサゴやベラはたくさん釣れるものの、良型にはなかなか出会えないまま、ギブアップ(°∀°)ノ

風が強すぎて危ないし、魚の状況もいまいちという判断で早上がりしました。

V氏も僕も目標のメバルはゲットできたし、小物釣としては十分楽しめましたわ!!

お持ち帰りはある程度のサイズの奴だけ(^^)/

FullSizeRender

デカメバルは29cmくらいありましたわ!

ボート3人くらいで乗って、一日7,000円だから、天気の良い暇な時なんかは良いレジャーになりそうですね!

七輪も500円で借りれたしww

火力いまいちでお湯湧かなかったけどwwwww

今回はとりあえずのお試しでやってみましたが、かなり面白かったので近いうちに必要なリグを考え直してリベンジ行きたいですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さーて、今日も仕事ドタバタだけど頑張るぞ~!!!!

釣りに行けないのもシンドイケド、日記書けないのもしんどいなぁ。。。。

やっぱ書くこと自体好きなんやなぁ。。。。。

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ  
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ