こんにちは!

日曜日の日中はあいにくの天気でしたねぇ(°д°|||)

雨は降るし、風は強いし・・・・・・・。

今年の4月から中学生になった長男は、ひょんなことから川釣りに興味をもちだし、ふたたび釣りの世界ん片足突っ込み始めたもうようですwww

同級生の男の子のおじいちゃんが川釣り好きだったらしのですが、お亡くなりになったらしく、お孫ちゃんが道具を譲り受けたそうなんですよ。

それで、せっかくだからその道具で釣りをしたいと友人が言い出したのがきっかけらしく(°∀°)ノ

7〜8人の仲間が集まってあれこれ川釣りの勉強を始めた様子♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

普段はうちに遊びに来てもゲームとYouTubeばっかりの子供達ですが、外に出て遊ぶきっかけをおじいさんが作ってくれたみたいですね♪

でも、釣りの勉強は「YouTube」でしてましたけどね(=ω=.)

人が魚釣ってる動画みるより、さっさと川行って上手な爺ちゃん達を横目にたくさんボウズ食らえば良いのにwwwwww

「なんで釣れないんだろう??」を掘り下げないとなかなか上手くならんだろうにww

人によって解決すべき問題は違うんだから、釣る前に100回動画みるより、仕掛けの作り方だけ調べて、1回ボウズ食らってから1回動画見た方が絶対早く上手くなりますわ(°∀°)ノ

だって疑問点(問題意識)もって動画みるんだから、吸収速度が違いますよねぇ〜。

最近の子供達は情報が多すぎて、失敗するのに慣れてないようですね┐(´ー`)┌

なんか見てて不思議でしたわw

横に僕いるんだから聞けば良いのにね(°∀°)ノ

話しかけるより動画のが楽なのかねぇ。

ま、結果楽しく釣りして来たみたいだし、ハヤ5匹釣れたらしいので良かったですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

で、肝心な湾奥アジングですよΣ(°Д°;)

ニューロッド、18CORTO(コルト) GCRTS−572UL−HSを手に入れたことで、また一つ環境対応スキルも上がったことだし、アジを釣らねば!!!!!!

ということで、昨日、22時からちょろっと東浜エリアへアジングに行ってまいりました♪

ゴミ捨てに行ったらちょうど雨がやんでたんですよねぇ〜ww

風はぼちぼち吹いてるものの、こりゃ湾奥アジングに行かねば!

ニューロッド、GCRTS−572UL−HSと、 56 ファインダーの2本を詰め込み出発=333

そうそう、リールの組み合わせに色々悩みましてねぇ〜。

僕がジグ単用に準備しているリールは、

17' ソアレ CI4+ 500S

17セオリー 1003

この2台。

ソアレはハイギア設定で、巻きが少しだけ重たいけど、140gと恐ろしい軽さ。

セオリーはローギアだけど、159g(カタログでは155gだけど実際は・・・)とソアレよりか重たい。

どっちにどっちを付けようかなぁ〜と。

ドラグ性能的にはどちらも変わらないし、飛距離も微妙にソアレの方が飛ぶかなぁ〜って程度。

最軽量タックルを作るなら、18コルトにソアレで189gセットなんだけど。。。。

どちらも今回はピンキー 0.2号Joker 0.2号、ともにエステル0.2号をセットしてるので、どっちつけても強度は同じwww

ポイントつくまで悩んだけど、相対的なバランスをとることにして、

56 ファインダー
17' ソアレ CI4+ 500S

GCRTS−572UL−HS17セオリー 1003

にしましたわ。

ファインダーはドリフト特化として使うので、あまりリール巻かないし、巻くとしても潮を感じつつスローにスローに攻めるので、ハイギアショートハンドルで良いかなぁ〜と。

18コルトは1g前後をメインとするし、アクションも入れていきますのでローギアで巻きが軽い方が良いかなぁ〜と。

色合いもどちらもぴったりだしwwww

さて、ポイント!!!!!

うん、ゴミだらけΣ(°Д°;)

さすが雨の後ですなぁ。。。。。。。

まずは手堅くメバルとセイゴでも掛けながら潮の流れをみますかねぇ〜。

さくっと全体を探るため、GCRTS−572UL−HS17セオリー 1003セットにサイコロヘッドMini 1.0gペラリンガーでいきます。

ぴらぴら目立つワームだから、魚がいれば掛からないにしてもアタリはすぐ出るはず(°∀°)ノ

まずは半分以上海中に沈んでるビニール袋等漂流物の動き方を確認しつつ、潮の向きを確認。

あー、大雑把に右から左に流れながら手前に押して来てる感じですね。

明暗も絡むし、こりゃ正面キャストより斜めに攻めて、手前を重点的に攻めた方がよさそう(°∀°)ノ

って事で、右斜め前にキャストして、ただ巻きレンジキープ。

カウント0〜5刻みに下げていきますかね。

キャスト!!!

・・・・・・・・・・・・

カウント0〜5はアタリなし。

カウント10で・・・・・・・・・っ!?

ん???

メバルの啄ばみバイトかな??

ちょっとワームを短くしてみるか。

アジール 2インチにチェンジ。

・・・・・・・・・

・・・・・・

あれ??

あたらん???

3回投げて当たらないので、すでに魚が消えたか、ワームのサイズ感があってないのか。。。

すこしボリューム出してみるか。

ヴィクトリーにチェンジ。

ジグヘッドはそのままサイコロヘッドMiniの1g。

カウント10まで沈めてレンジキープ・・・・・・・・・・

巻き巻き・・・巻き巻き・・・・・っ!?

よっしゃ!!!!!!!!!!!!!

あれ??メバルにしては横に走るぞ!!??

足元まで寄せてみると魚影が銀色♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

アジじゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

おかえり、アジぃぃぃ\(^o^)/

あ!?!!?!?!?!

落としちゃった<(TдT)>

掛が浅かった・・・・・・・。

抜き上げで落ちちゃった。。。。。

悔やみきれぬぅ・・・・・。

よし、アジングスイッチオン!!!!!!!!!

もう一度獲ってやるぅヽ( `д´)ノ

が、しかし・・・・・・

あたらん・・・

レンジ変わったかな?

ん?そういえば少し流れに変化が出て来たな。

右斜め前から足元に寄せて来ていた流れが、逆になりつつあるなぁ。

ちょっとコースも変えなきゃ。

一度、アジを掛けることは頭から外し、流れの壁を探します。

扇状にキャストしてテンションフォールでざっくり流れの変化を探すと、正面キャスト、カウント10で下に吸い込むような流れを発見。

この辺かな??

一度回収し、今度はアタリに備えます。

キャスト〜カウント10・・・・スローにサビいて潮を見ます。。。。。。

・・・・・・っ!!?

ん〜掛らん!!!!!

できれば18コルトで仕留めたいところでしたが、状況がどうにも56ファインダーに向いてる。。。。

ってことで、一旦タックルチェンジ!!

この群れを逃したらチャンス終わりかもしれないし(°∀°)ノ

弱いすいこみ、ゆるくなった潮・・・・・・

浮力の強いヴィクトリーとジグヘッド0.6gのセットが良いかな?

アーミーフック ♯140.6gにチェンジ。

キャスト!!!!!

軽くなった分を踏まえてカウント15まで沈め、そこからはジグヘッドを定点に置いとくイメージでスローにスローにサビキます。

動かさないアジング』ですね♪

・・・・・・・・・・・・お、重くなった・・・・・コツン!!

よっしゃ!!!!!

お〜、ファインダーよく曲がりますなぁ〜ww

気持ちよ〜い♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

IMG

久々に湾奥アジゲット〜♪

よかったよかった!!

群れが散る前に続きを掛けねばヽ( `д´)ノ

キャスト!!!!

カウント10・・・・・ぐぅ〜と引き込まれるところで、一定の抵抗を感じるようにロッドをサビいてると・・・・っ!!?

IMG

よ〜し!!

おるおる♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ある程度の数がいるようですね!

もう一度同じコースで・・・・・・コツン!!

IMG

3連続キャッチ!!!!!

しかし、渋い食い方やなぁ。。。。。。

ただただ漂わす感じかぁ・・・・・・・・・・・。

こりゃアミ食べてるな。

そして、4匹目がなかなか掛からないwwww

まだ下に引き込む流れは若干残っているのだけど、肝心なアタリがない ┐(´ー`)┌

再び、別のところに流れの変化がないか探ってると・・・・・

????

あれ?

表層に飛び出たのアジじゃないかな????

たまーに波紋が1つ出る。

もしや表層に浮いた??

ジグヘッドをサイコロヘッドMini 0.4g に変えて表層をスローに引きますがアタリなし。

このパターンって、毎年あるけど、表層に波紋があっても、若干沈めた方が釣りやすかったりしますもんねぇ〜。

ってことで、カウント3沈めてから超スローにただ巻き・・・・・・・。

・・・・・・・・・・ググ!!!?

よっしゃ!!!!

なんとかアジゲット!

そして、この1匹を掛けた後は波紋も起きず。

もしかしたら、この子が波紋の犯人だったのかな?? 

IMG

結局小一時間やって、6ヒット4キャッチ(=ω=.)

う〜ん、これは何とも微妙なwwwww

後半30分はまったくアタリなしでしたわw

こりゃタイミングが大事なようですねぇ〜。

群れ(グループ)が昨年に比べて圧倒的に少ないですね┐(´ー`)┌

次々に好条件のところに新しいグループが入ってくる感じではないようですねぇ〜。

一度抜けるとしばらく帰ってこない・・・・・。

レンジは今回はほぼ表層下〜中層でしたねぇ。

ボトムに着いてくれるとまだ釣りやすくなるんでしょうけど、ちょっと初心者泣かせな釣れ方ですねぇ。

水汲みバケツの中は吐き出したアミだらけ(°∀°)ノ

特に昨日は表層付近に浮遊物が多かったし、浅めのレンジで下に吸い込むような流れもできてたから、特にアミが食べやすかったのかも。

昨年の今頃はバチ食べてる個体も多かったですけど、日によってちがってましたもんね。

なので、今期もあまり「バチ」だ「アミ」だって思い込まない方が良いのかも(°∀°)ノ

しかし、今回は56ファインダーに随分助けられたなぁwwww

18コルトの慣らし運転のつもりが、結局ファインダーがメインになちゃいましたwww

ま、鱗付けはその前に終わってたので良いですけどねぇ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さ、この調子で少しずつでもアジの群れが湾奥に帰って来てくれるとよいけどなぁ〜。

時間かけて頑張ればなんとかツ抜けは出来そうな感じになって来ましたわ!!

サイズも18cm程度だし 、例年の梅雨明けのレギューラーサイズですね(°∀°)ノ

う〜ん、これからが楽しみ楽しみ♪ 

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ