こんにちは!

現在地獄の月末業務の最中で、ふらふらしている僕であります。

毎月のことながら月末は忙しですのぉ〜。

中学1年の息子の運動会もあったりしたので、なかなか仕事がすすまな〜い┐(´ー`)┌ 

でも、昨日は夕方から何とかまとまった時間を確保し、友人Pに誘われ香椎近郊エリアへアジングへ=3333

可能なら夕まづめを打って見たかったけど・・・・・・・・

着いたらとっくに真っ暗wwww

まー、釣りに行く時間を月末に確保できただけで十分か♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さて、このところは表層〜中層での巻の釣りが好調だったけど、今回もそのアプローチメインになるんかなぁ〜??

とりあえず、ドリフトでのアプリーチも視野に入れて2タックルで行きますか!

って事で、タックルは

ドリフトアプローチ用に56 ファインダー17' ソアレ CI4+ 500Sをセット。

1gオーバーのスタンダードアプローチ用にGCRTS-572UL17セオリー1003をセット。

ラインはどちらともエステルの0.2号で参ります。

リーダーはナイロンの0.6号(°∀°)ノ

このところの味のサイズからすると、このライン強度で十分かな!

さて、まずはジグヘッドはサイコロヘッドMini 1.0gを18コルトにセットしてサクッと広範囲を探って行きましすか!

見た感じ結構潮は流れてますね〜。

風もそんなに吹いてないし、ひさびさのアジング日和かも♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

まずは流れの確認をするために正面にキャスト。

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

あー、結構流れ出てるなぁ。

でも手前に向けての流れだからやりにくいな(=ω=.)

ちょっと角度つけてサイドに若干ドリフトするようにしてみるか。 

・・・・・・・・・・・

う〜ん、それでもちょっとジグヘッドが手前に押されるなぁ。

少々重たくするか!!

サイコロヘッドMini 1.3g にチェンジ。

そして、ワームは目立つようにAJISUKE にチェンジ。

このワーム、ヘッド部分と、テール部分の素材が違ってるようで、鈎持ちは良いのに、テールは柔らかいという優れもの。

ただ巻きでも泳ぐようにテールをゆらゆらと振ってくれるので、いろんなスチュエーションで活躍してくれますね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

欠点は・・・・・・テールが少々切れやすいことかなぁ。

でも、これは良いワームですの!

友人Pがオススメするのも無理はないですなぁ〜。

さてさて、ジグヘッドを重くして再アプローチ!!

キャスト!!!!

サミングで落として・・・・・

ジグヘッドに流れが絡みつくカウントレンジまで落として、レンジキープ。

・・・・・・・・・・

ん?????

ツツツと小さなバイトがあるけど、これはメバルっぽいなぁ。

レンジ違うな。

流れのあるレンジでは何回通してもアジっぽいアタリなし。

よくよくみると、海面に1cmくらいの小さな魚が横っ飛びしてますね〜。

小さな魚が幅跳びのように飛んでる時って、ちょいしたレンジの魚に追われてることが多いからチャンスかも!!

 真上にピチャピチャ跳ねてる時は、あんまり期待しないけど、横っ飛びとなるとやってみらねば!

キャスト、サミング着水からの表層ただ巻きでは反応なし。

う〜ん、やっぱり表層直下かね??

ってことで、カウント2ほど沈めてアプローチすると・・・・・・・

・・・・・トゥン!!?

お!!! これはアジやろ!!!!

っけ損なったけど!

再び同じレンジを通すもアタリなし。

これは少し動かした方が吉かな♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

今度はキャスト、カウント2から、トントントン!!っとロッドを横方向に小さく連続シェイクさせてから、一瞬のフォールを入れただ巻き2回転。

アクションからのフォールで見立たせて、軌道修正のただ巻きのタイミングで食わせよぉ〜(°∀°)ノ

キャスト!!!

・・・カウント2。

トントントン!!すぅ〜巻き巻き。

トントントン!!すぅ〜巻き巻き。

トントントン!!すぅ〜巻き・・ゴン!!!!!!

よっしゃ来た♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

IMG

20cmくらいかな♪(スマホ忘れたので、写真は去年のアジですw)

うん!!

このパターンでしばし釣れそうだ!

急げ急げ=3333

ここから3連続キャッチ!

そして、一旦沈黙を挟むも、5〜6投に1匹は釣れる感じですね〜。

すべて表層直下のアクションでの釣りですね〜。

どうやらベイトを追い回している感じです。

今の感じだと、サイコロヘッドminiよりも、ジャックアッパー 1.0g #10 のようなフックポイントが眠ってるやつの方が自動的に掛けられて便利かも(°∀°)ノ

今日は持って来てないけど(´・ω・` )

次は潜ませとこう〜。

さて、6匹ほど釣ったところで、P氏とその友人KU氏が登場♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

KU氏はこの日が初対面\(^o^)/

今後ともよろしくお願いしますわ♪

とりあえず、どんな感じで釣れてるか2人に簡単に伝えて再び釣り開始。

P氏は僕と同じく自分に対して押してくる潮でのアジングは苦手なので、ぶーぶー言ってますわwww

ジグヘッド1.3gや1.5gでも問題なく釣れるから重くしたら〜(°∀°)ノ

とか言ってる矢先にアジをゲットするP氏wwww

さすがやな・・・・・Σ(°Д°;)

まだアジング始めて1年なのにうまいノォヽ( `д´)ノ

で、ほぼ同時に僕にもアジヒット!

ヒットゾーンは手前5m内なのは共通。

でもレンジはバラバラ。

僕は表層直下。

P氏は結構フォールさせたと。。。

う〜ん、これはどう考えるかなぁ???

同じようなことが何回か続いたので、僕のイメージとしては2グループ以上のアジの群れが狭い範囲をぐるぐる回遊して来てるのかな〜と。

表層直下組と、ボトム組。

場合によってこの2グループの合流タイミングが合うと、どのレンジでもヒットする感じじゃないかなぁ〜。

微妙にサイズも違ってたし(°∀°)ノ

ボトム組は結構簡単に釣れてくれてやりやすいですねぇ〜。

基本的にはジグヘッドに絡みつく海流のレンジを探して、そこからレンジキープというよりも、少々緩やかに落ちて行く程度のテンションをキープしながら、より強く潮の変化が出るレンジに入るのを待ってれば食ってくる感じですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

P氏はそれを0.6gのジグヘッドで、僕は1.3gのジグヘッドでやってるけど、どちらも釣れましたわ!

P氏も僕も久々に短時間で10匹以上キャッチでしたわ!
IMG


ここで、遅れてMa氏が到着したのですが、そのちょいと前からアジの群れ散ってたんですよ・・・。

やっぱり香椎近郊エリは回遊待ちの要素が強いですね。

入ってくるけど、抜ける。。。。

中央区エリアは入って来たら数日抜けないポイントが結構あるんですけどねぇ(°∀°)ノ

そうそう、今回はちょいとポロリが多かったのは残念でしたわwww

抜き上げ・・・ぽろりΣ(°Д°;)

で、ちょっとした事故で、ライブウェルのジッパーの隙間から半分近くのアジを逃がしてしまうというΣ(°Д°;)

ごめんよ〜P氏<(TдT)>

釣果写真が寂しくなってしまった(((°Д°;)))

このペースでアジ釣れてくれるなら氷水クーラーが必要ですなwww

ここで、本日は解散。

またねぇ〜(°∀°)ノ

・・・・・・

・・・

って。。。。

言ったものの、さっきまでのアジがどこに移動したかが気になる。。。。。。

気になりすぎる。。。。。。。

一部の群れでもどこかに留まってるんじゃないかな???

って事で、ひとり探索続行!!!!

ちょいと移動しまして、流れの行き着く先、かつ浮遊物が貯まるポイントを探します。

あ、あったあった。

微粒子のようなゴミが溜まってるところを発見。

よし、ここを攻めてみよう。

先ほどのポイントと違い、流れは緩いので一旦軽量ジグヘッドでのアプローチに切り替えますわ!

56 ファインダー17' ソアレ CI4+ 500Sのセットにチェンジ。

ジグヘッドはアーミー 06g#14 。

ワームは目立つようにAJI-PIN3.0をセット。

アジの回遊ルートとしては、どうやら堤防から5m前後のラインを回ってくるようなので、トレースコースは斜めにとりますわ!

ルート上にできるだけ長くワームを留めたいのでねぇ〜。

幸い流れも手前に押して来ているので、斜めキャストでちょうど引きこむ潮のルートに入ってくれましたわ!

カウント12くらいからぐ〜っとジグヘッドが重たくなります。

ここからシェイクを入れつつ、スローテンションフォール。

ボトム付近で・・・・・コン!!!!

ほらおった!!!!!!!!!!

IMG

やっぱりこっちに回ってる個体がいた♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ここから2連続キャッチ!!!

一旦沈黙挟んで、10分後に2連続キャッチ!!!!!!!

うん、これは間違いなく定期回遊してくる♪

Ma氏を呼びに戻ろうとすると・・・・・・・

あ、ちょうどこっち来てるwwww

トレースコースを簡単に伝えると、すぐにアジキャッチ。

Ma氏が釣れると僕も2連続キャッチ♪

でも3連続キャッチができな〜いwww

群れが小さいなぁ〜。

通過が早すぎるw

けど10〜20分でまた戻ってくるから中央区エリアよりはるかに良いですね(°∀°)ノ

途中、僕の18コルトをMa氏に試してもらったら・・・・・・・・

1投目で・・・・・・・

・・・・・

IMG

タコが出たゾォ〜wwwww

意外とデカイしw

ちなみにこれピンキー0.2号でボトムから引き剥がしてキャッチしたんですよΣ(°Д°;)

直線的なジワジワした引っ張りにはエステルも意外と強いですなぁ〜w

まー、そんなタコ騒動も楽しみながら、移動した先でもツ抜け達成♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

IMG

いや〜楽しかったですわ!

こりゃ中央区エリアにまとまったアジが入ってくるまで、香椎近郊エリアまで足伸ばした方が良さそうですな(°∀°)ノ

とはいえ、例年だと梅雨明けくらいから中央区エリアにもぼちぼちアジ入ってくるので、もう少しの辛抱ですね!

すぐに一回夏枯れを挟みますけどねぇ(°д°|||)

ま、それはそれでその時考えよぉー♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さて、お次の調査はどこに向かいますかなぁ〜。 


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ