こんにちは!

この前から日記の内容が脱線してばかりで、なかなか長崎港での釣行日記が書けてませんでしたわ┐(´ー`)┌

今回こそは脱線せずに内容を書かねばwww

えーと、2019年の初釣りに行ったのは1月2日の夜だったのですが、時間帯的にはちょうど常夜灯がついてから3時間経過したくらいくらいですかねぇ~。

魚が集まり始めるくらいのタイミングですわ(°∀°)ノ

ホームエリアではないので、アジのたまり場はわかりません(´・ω・` )

とりあえずは常夜灯周りをランガンしつつ、潮の走り方を確認していくことにしますわ。

タックルは一応2セット準備。


今回のメインはリアルクレセント RC-65JH TZ

合わせるリールは、Soare CI4+/C2000SSPG

ラインはアーマード フロロプラス プロ F+pro 0.08号リーダーはフロロの0.8号



もう一つのタックルはクリスター 56 ファインダー

合わせるリールは、17ソアレCI4+500S

ラインはティクト ジャックブライト 200m 0.2号(1lb)リーダーはフロロ0.6号。

どうしても65TZで掛けれないような渋い状態ならファインダーを使いますわ(°∀°)ノ

さて、鱗付けじゃ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

まずはRC-65TZで何グラムまで快適に使えるかを探らねば。

0.4gを投げてみると・・・・・・・・

・・・・・・・・

うーん、分からなくはないけど、微妙やなぁ。。

0.6gは??

・・・・・・・・

あ、潮の流れに対するアプローチ次第でハッキリわかる!

08gだと・・・・・・・

これはどうアプローチしても良いですな。

1g、1.3gは快適そのもの♪

1gオーバーの方が向いてるロッドだけど、0.6gから視野に入れても良さそうだな(°∀°)ノ

まずは浅いし、流れもあんまり強くないところなので、サイコロヘッドminiの0.8gから探りますかな。

ワームはアジスケ1.8インチ。

通常のアジングだと、潮通しが良いところを狙うと思うのですが、ここのエリアは河口ということもあり、沖の方は流れが結構早いもうよう。

博多でいうとベイサイドプレイスの対岸みたいな感じ(°∀°)ノ

で、ボトムの地形はジグヘッド単体で攻めれそうな範囲はつるっぺたの地形みたい。

3gのジグヘッド投げて、ある程度ボトムの地形を確認してみましたわ(^^)/

って事で、あまりオープンエリアはアジの回遊が期待できないかな?

アジが「沿うもの」の要素が潮の流れしかないので。

時間がたっぷりあれば、その潮の流れについて回ってくる良型をじっくり狙えば面白そうですが、ちょっと時間がないのですよ(°д°|||)

となると、つるっぺたのチョイ深い地形から駆け上がって、浅くなってるエリアはアジが入ってくる可能性高いかな?

ベイトも追いやすいだろうし。

となると、流れがゆるいポイントにはなるのだけれど、アジが入っていれば入れ食いになる要素がありますもんねぇ~。

ベイトがうじゃうじゃ沸いているのは薄暗くてもハッキリわかるレベルだったんですよ。

しかし・・・・・・・・

・・・・・・・

当たらんのぉ。。。。

たまーに当たっても、おそらくマイクロ小メバルかな??って感じ。

むー、これだけベイトも沸いてるのにアジ居らんのかな?

毎年1月頭は豆アジ釣れてたんだけどなぁ。

例年よりベイトが多いけど、何か関係あるのかな?

シャローエリアはあきらめ、ふたたび常夜灯周りをランガン=333

んー、5カ所ほど打ってみたけど・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・アジからの反応が無い( ゚Д゚)

今は常夜灯まわりにベイトが集まってる場所を扇状に攻めていってる状態ですね。

表層からボトムまで攻めるけど、アタリがほとんどない┐(´ー`)┌

当たっても掛からない・・・・・・。

でもアジは居ると思うんですよねぇ。。。。

これひょっとして・・・・・・

アプローチがまずいんじゃ??

そういえば、前シーズンのスタート時に東区エリアでも同じような状況があったなぁ。

豆アジなんだけど、ベイトについてて、ジグヘッドじゃ掛からないけど、フックが後ろについてるメタルジグにしたら簡単に釣れるってパターン。

で、このパターンの時、アジの回遊ルートの幅がめちゃくちゃ狭かったんですよね。

シーバスのテクトロやってる感じで(°∀°)ノ

ベイトを効率よく食べるために、暗い部分に身を寄せてて、それに気が付かずに壁面に入ってきたベイトだけを食べてる・・・・・・。

よし、ちょっと手前の壁面を攻めていってみよう。

足元の壁に沿うようにキャスト♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

・・・・・・・・ここからフォールさせていくと・・・・

・・・・・・っ!?

しゃー!!!!!

IMG_4959

べったり壁際の暗部についてますねぇ~www

この暗部から離れると・・・・・ダメ。

メバリングやってる感覚ですわ♪

レンジは0.8gで20カウント。

中層ですね(°∀°)ノ

食い方も結構激しいですね。

ごつんとひったくって行くので、フック大きくても良さそう。

ってことで、ジャックアッパー#10の0.8gにチェンジ。

手前の暗部にキャストし、カウント20.

そこからただ巻。

たまに穂先をジグヘッド側に送って、ストンとジグヘッドを落としてすぐリーリング。

すると・・・・・・・

・・・・・・ゴスwww

IMG_4960

やっぱり毎回当たりだしましたわ!!

この食い方だと、ジグヘッドもっと重たくても大丈夫だな。

中層だし、1.3gで効率よく攻めよう!

ジグヘッドを重くした分、サイズをちょっとだけ下げるか(°∀°)ノ

ジャックアッパーnano1.3gにチェンジ。

カウント10からリーリングで・・・・・・・

・・・・・・・・ゴス!

IMG_4962

・・・・・・トン!!!

IMG_4964

パターンが分かれば入れ食いスタート♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

これプラグでもいけるんじゃ??

あ、アジクトつかうチャンスだ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

IMG_4930

ってことで、アジクトをキャスト!!!!

・・・・・・・めっちゃ飛ぶなぁwww

さて、キャスト後、ある程度のテンションを保ちながらフォールさせていくと・・・・

・・・・・・・ゴゴゴ!?

おΣ(°Д°;) めっちゃ当たってくるけど!?

一瞬テンション抜いて、再びテンションフォールさせると・・・・

・・・・・・・・ゴン!!

FullSizeRender

おー、がっつり掛かっとるwww

このプラグは良いなぁ~。

お、こんどは腹のフックに食ってきたww

IMG_4975

でもやっぱりテールのフックに掛かることが多いなぁ(°∀°)ノ

IMG_4977

プラグで釣れるとなんだかうれしいなぁ~ww

そんなこんなであっという間にお持ち帰り分ゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


FullSizeRender

今回の攻略の糸口は、手前の暗部でしたねぇ~。

正面キャストでは全く反応なくて、サイドにアプローチすると入れ食い(°∀°)ノ

でもこれがず~と続いたわけではないんですよねぇ~。

このあと10匹くらい釣ったらどんだけランガンしても側面からアジが出なくなちゃいました。

で、このあとアジが釣れ出したのは先ほどのシャローエリア。

カウント5程度の浅いレンジのただ巻でしばらく釣れてくれましたわ♪

ちょっと癖のある展開でしたが、2019年の釣り始めもしっかりアジ釣れてくれて良かったですわ!

長崎港のアジはベイトを意識して攻めてみると面白そうですね~!

で、この翌日、19時半ころまた同じポイントへアジングに行ってきたのですが、様子が全然違いましたねぇ~┐(´ー`)┌

その時の様子はまた後程ぉ~(°∀°)ノ

今日も仕事がんばるぞぉ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ