こんにちは!

昨年末からドタバタドタバタと土日も関係なく仕事詰めの僕であります(=ω=.)

といってもず〜〜〜〜っと作業しているわけではないので、適度に休息は挟んでるんですけど、丸々1日休みを取るというのがなかなか難しいんですよねぇ┐(´ー`)┌

なので、なかなか友人達の遠征についていくことも出来ないんだけど・・・・・

ちょっと仕事の調整したら4時間くらいの纏まった時間ならなんとか作れなくもないなぁ♪

ってことで、昨日日曜日も16時過ぎからちょろっとプチ遠征へ=3333

21時には帰ってきて仕事する予定ww

天気もなーんも確認せずに、ふらっと出かけてきたけど大丈夫かな???

どうやら友人Ryu氏が昼からそこで釣りしているみたいだから大丈夫かなw

さて、ポイント到着するも・・・・・・

あれ?

Ryu氏見当たらん・・・・・

まーいーか(=ω=.)

ささっと準備しよ!

しかい風強いなぁ・・・・・・・・

今回も長モノ2本で勝負ですわ!

CI4+S800LS と リアルクレセントRC-65.

合わせるラインはどちらもアーマード フロロプラス +pro

RC65に0.06号、S800LSに0.08号を合わせますわ。

思った以上に風が強かったので、S800LSにはアジスタ! M 3g

RC65には1,5〜2.5gをセットしますわ。

前回のアジの反応・お腹な中の内容物からして、魚を追い回してるのは確かなので、3gのジグヘッドでも問題ないはずですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さて、まずは足場の低いところで1.5gでチェック(°∀°)ノ

ワームはアジスケ1.8インチ

水は結構クリアーで、ボトムのゴロゴロした岩が丸見え。

たぶん、岩の陰に潜んでる魚がいるはず〜。

キャスト!!!!

←の流れに対して↗︎に投げて、テンションをキープしながらボトムまで落とします。

そこからちょろっと浮かせてリーリング。

・・・・・・・・・

・・・・・コン!!


IMG_5118

あ、小メバルか・・・・・

この後も小メバルばっかり釣れるので、場所移動。

外海に面したポイントへ移動=3333

前回は構内には全然良型が入ってこなかったけど、今日はどうかな?

10年くらい前の記憶だと、夜間は結構港内で良型が青虫で釣れたんだけど。

なので、内側に入ってくる群れもゼロではないはずなんだけどなぁ。

今回は先日と違い、港内に生命反応があるんですよねぇ。

小メバルもいるし、ベイトも見えます。

そのあたりをどう判断するか迷うところ(=ω=.)

前回は港内に生命反応がなく、ベイトも全然入ってなかったので、外側が正解だったけど。

とりあえず、最初は外から接岸してきて、中に入るか、外側にしばらくいつくかのどちらかのルートになると思われるので、まずは手堅く接岸してくる群れの頭をキャッチしましょ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ってことで、3gのジグヘッド&Sexy-B 2.0インチ様子見。

流れは↙︎←、風も←、風でラインが押されて感度が悪くなるのは嫌なので、キャスト方向は↗︎→方向。

これならラインも下に押されるだけなので、そんなに風の影響も受けませんわ(°∀°)ノ

ロッドも8fのS800LSですので、このくらいの風なら問題なしですわw

表層で小メバルらしきライズもあります。

とりあえず、カウント0から5カウント刻みでレンジを下げていきます。

するとカウント15のレンジキープで・・・・・・っ!!?

ん???

なんか当たったぞ??

掛け損なったけど・・・・・

とりあえずもう一回同じレンジで。

・・・・・・・っ!!?

んー、乗らん┐(´ー`)┌

ひったくるけどすぐ外れる・・・・・

やっぱクローズタイプのフックが使いたいけど、3gの手持ちはオープンゲイプのものしかないもんなぁ。

今度はもうちょっと奥まで吸い込みやすくなるように、当たりが出るポイントまで引いてきたら、瞬発的にテンションを抜いてフリーフォールを一瞬入れることにします。

すると・・・・・・・・

テンション抜いて貼り直した途端・・・・ゴン!!


IMG_5119

ふぅ・・・・・無事キャッチ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

23cmくらいかな??

今日のアジはかけた後表層に向かって泳いできたりしないのでやりとりがパワフルで面白いなぁ〜!

セカンドバイトが全然ないので、今日はベイトも豊富なようですね。

こぞってワームを奪い合って食ってる感じはないです。

とーん!って引ったくって終わりな感じ。

う〜ん、やぱり今の食い方だとオープンゲイぷより眠ってる針の方が個人的に使いやすいなぁ。

よし、おもさ半分になっちゃうけど1.5gのジャックアッパーでやってみるか。

ワームもアジスケ2.5インチにチェンジ。

キャスト!!!

・・・・・カウント25・・・ここからレンジキープ。

・・・・・・・・・・一瞬テンション抜いて、張りなおし。

このふらつきフォールの演出に・・・・ゴン!!


IMG_5120

おー、食ってきた食ってきた!!

しかし、この後が・・・・・

豆豆豆豆豆豆・・・・・・・・・・

といっても18cmはあるので、かもめ広場アジングからするとずいぶんデカイwwwww

豆は延々と釣れますねぇ〜w

でもせっかく遠征来たしデカイの釣りたい(=ω=.)

って思ってたらRyu氏発見www

どうやら違うところにいたらしい。

で、良型を結構ゲットしてる!!!!

どうやら内側に入ってきてるとのこと。

あー、今回はベイトも多いし、外と内に群れが別れたようですねぇ〜。

豆のレンジを避けるためにジグヘッドやっぱり重たくしよぉ(°∀°)ノ

とりあえず足場低くなるし、1.8gでよいか♪

ストリームヘッド の1.8gのアジスケ2.5インチをセット。

で、ボトムまでテンションフォール&時々ティップ下げてフリーフォールで食わせの間を入れてますと、カウント20で・・・・ゴス!!!!!!


IMG_5122

お、今日1番のデカアジゲット〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

26cmですわ(°∀°)ノ

その後も同じレンジから・・・・・・・・

・・・・・・ゴン!!

IMG_5123

23cmくらいかな??

これは入れ食いなるか?????

って思ったら、再び・・・・・

豆豆豆豆豆豆豆豆豆♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

いや、これはこれで大好きなんだけどww

もうちょいとジグヘッド重たくしたら、豆避けれるかな??

ってことでジャッカル キビキビダートジグヘッド 2.5g

こちらでもっと飛距離を出し、船道になってると思われる内側ポイントまでキャスト!!!

ここでしっかりボトムまで落としてやるイメージでやってると・・・・

・・・・・ドス!!!

IMG_5125

お、22cmくらいかな??

う〜ん、サイズがなかなか出ないなぁ〜。

結局この後もたまーに豆に混ざって20cmUPが釣れる程度でしたわ(°∀°)ノ

自宅にはまだ前回のアジの冷凍ストックが残ってるので、今日は8匹だけお持ち帰り!


IMG_5127

う〜ん、1匹だけ目立ちますなwwww

今回はどうやら、外側から接岸して、内側に一瞬入ったけど、良型はその後すぐに外に出てしまったようですね。

で、テトラ帯の方に溜まってた模様(°∀°)ノ

Ryu氏がしっかりその群れをキャッチしてましたわ!

流石ですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

でっかいメバルも釣ってたし。

でも、苦手なテトラ行かなくても、それなりに良型取れるし、豆の数釣りも楽しめるのでありがたい釣り場ですわ(°∀°)ノ

今回は豆アジ含めて、2.5g〜3gのジグヘッドにアジスケ2.1〜2.5インチが強かったですねぇ〜♪

前回のようにカラーによる差はあんまり感じなかったけど、ベイトを追い回してるせいか少々目立たせないと当たりが出ませんでした。

そういった意味でも、重たいジグヘッドの方がレンジキープするにしても早巻き(早く移動)になりますし、一瞬テンション抜いた時の軌道変化も激しくなりますからねぇ〜(°∀°)ノ

プラグも今回使ってみたのですが、フォールが遅いシンペンをチョイスしてたのもあって、思うようにアタリが出せませんでしたわ。

たぶん、もっとストンと落ちるタイプのものか、リップ付きのプラグで平打ちさせるようなアプローチの方が反応得られた気がします(°∀°)ノ

食わせの間をしっかり意識しないとダメみたいですねぇ〜。

ちょっと課題も見えて楽しくなってきましたわ!!

ソアレメタルバイブ2.2gあたりはきっと釣れますわ!

次回は持って行こ〜!!

さて、今日も1日がんばるぞぉ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ