こんにちは!

再びちょっぴりご無沙汰しておりますwww

いやー、なんか仕事が忙しくてですのぉ(*´Д`)

家ー事務所ーお客様を行ったり来たりで一日が終わってましたわ。

新規事業の立ち上げが2件並列して進んでるので、体がたりな~いwwww

最後に釣りに行ったのが1週間くらい前だったけど、アジの入ってくる周期にズレが発生したもんで、ちょと釣り場から足が離れてたのもありますけどねぇ~(´・ω・` ) 

でも、やっぱり・・・・・・・

・・・・・・・・・

忙しくなればなるほど・・・

・・・・・・

釣り行きたい病♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ってことで、昨日は深夜12時まで事務所で仕事したのちに、久々の帰り道アジング!!

とりあえず事務所から近いところを覗いてみますかの(°∀°)ノ

アジの回遊周期のズレを感じてから、大きな潮回りも一度経過してるから、ちょっと状況変わってるんじゃないかな?

少し内側のエリアまで入り込んできて、そのエリア内での中規模回遊になってるかもしれないし(°∀°)ノ

ってことで、いつもよりもちょいと湾奥に引っ込んだポイントへエントリー。

さて、時間も遅いし、さっさとゲーム開始ですな!!

タックルはどうしようかなぁ??

風がそこそこ吹いてるけど、PEでも全然ゲームできそうな程度。

潮位も結構あるし、5f台のロッドでも快適にゲームできそうですな♪

う~ん、でもやっぱり67TZ/NANO使ぉ~っとwww

これ絶妙なロッドなんですよねぇ~。

人によっては、ぺにょんぺにょんで使いにくいって思われるかもしれないのですが、僕のアジングスタイルにはドンピシャあってる感じがしますわ。

最近は「動かさないアジング」と「巻のアジング」どちらのアプローチも5:5くらいの割合で使ってるのですが、どちらのアプローチをとるにしても、食い込みがかなり良いのですよ。

サビいている最中(強テンション時)でもしっかり掛かってくれますわ。

チューブラロッドなのに、従来のチューブラロッドと比較すると、ソリッドに近い感覚で運用できるんですよねぇ~♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

潮を読むにしても、かなりティップ寄りに負荷を感じて潮を読むことができます(°∀°)ノ

ほかのチューブラロッドって、ベリーで負荷を感じて潮の変化をとらえてる感じなんですけどねぇ。

まー人によってその辺は違うかとは思いますけどww

僕はソリッドはティップの先ちょに意識を集中して潮を読みます。

チューブラはベリーに意識を集中して潮を読みます。

なので、67TZは僕の中でかなり面白いロッドなんですよ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ま、それは置いといて(´・ω・` ) 

タックルは


ロッド:JH-Special 67/TZ NANO

リール:ソアレ CI4+C2000SSPG

ライン:ARMORED F+ Pro  0.06号

リーダー:フロロ1号

ジグヘッド: ジャックアッパー尺HEAD DX mini R type#10

ワーム:アジスケ1.8
アジスケシャッド1.9インチ

さて、結構ごみが浮いてるけど、どんな感じにながれてるかな??

う~ん、どうやら見た感じ←に潮が押してきてるなぁ。

とりあえず、正面にアプローチして、テンションフォールで落としていきますかな。

結構流れ出てる感じだし、テンションフォールするだけでも結構ドリフトするはず(°∀°)ノ

あとは、どのレンジで潮の強弱が変わるかを調べればよいかなぁ~。

結構流れ出てる割に、表層付近に生命感がないから、ねらい目は中層以深になるかな??

表層のゴミも「微粒子」が多いし、アミくってる可能性高そうだなぁ(´・ω・` ) 

よし、今回は0.8gからスタートするか(°∀°)ノ

ワームはアジスケ1.8インチから参りましょ。

キャスト!!!!

・・・・・・・・・・

お、やっぱりかなりの勢いで流されるなぁ。

しっかりアタリが出るようにラインコントロールをしないといけないですの。

・・・・・・・カウント18くらいからぐーっと重たくなり・・・・・

・・・・・トっ!!?

んが!!?

掛け損なったΣ(°Д°;)

なんかアジっぽいアタリだったなぁ。

もう一度再現してみよ。

カウント20前からぐ~っと潮が重くなり、ここからちょっとだけ穂先を下げてテンションをうっすら抜いて、食わせの間としてドリフト幅をちょいと広げてあげると・・・・

・・・・・・つっ!!?

よっしゃ!!!!!!!!!!!


IMG_5942

ほれ来た!!!!

やっぱりアジやった♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

これ、結構釣れる気がするぞwww

PEアジング&クローズタイプのフックなので、ドラグフルロックのパワーアジングが可能なので、一気に数を伸ばすぞ!!!!!!

8~10m沖の中層にめっちゃ群れが固まってる♪

キャスト!!!!

カウント20から、ちょっとテンション抜いてふらつかせて、レンジキープ、たまにテンション抜く、レンジキープ・・・・・・・つ!?

しゃ~~こら♪

IMG_5945

一投一尾で釣れちゃいますわwww

6連続キャッチ♪

掛け損なうと、フォローは効かないけど再度同じポイントに流し込めばず~っと当たるww

これ、フックサイズちょっと上げた方がキャッチ率上がるな(°∀°)ノ

ジャックアッパーnanoから、ジャックアッパー#10にチェンジ。

するとここからまた10匹ほどほぼ連続でキャッチ♪

これ、どのくらい広い範囲に群れいるんだろ???

ってことで、5歩ずつ横に移動していきながら、正面キャストをしてき、群れのエッジがどこなのか探ってみよう(°∀°)ノ

すると・・・・・・20mほど横に移動したところまで、ほぼ毎投げ釣れるwww

結構群れの広がりもデカいなぁ。

正面にキャストしてただ巻レンジキープでも3投に一回はアタりますねぇ~。

ドリフトを意識してあげると、ほぼ毎投釣れるwww

やっぱり流されてる何かを食べてるっぽいなぁ。

あれこれ実験してる間に・・・・・・・

IMG_5973

う~ん、もう30匹くらいは釣ったかな??

まだ1時間も経ってないんだけど、結構なペースで釣れますなぁ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

クーラー車において来てたから、とりあえず締めてからタモにポイポイ(°∀°)ノ

1.5gでも反応はあるのですが、あきらかに0,8g程度のドリフトを効かせたアプローチの方が釣れましたわ。

この写真撮ったあたりから、8~10m沖の中層でのアタリが渋くなり出しましたわ。

一旦車にクーラーとりに戻るかな♪

ミニクーラーに移してみたら、あと3匹くらい入りそう。

よし、アプローチを変えて、まだアジの群れがいるかどうか探ろう!!

潮のながれは相変わらずカウント20程度で結構強くなっているものの、アタリはほぼなし。

手前までしっかりレンジキープしつつ探るも当たらず┐(´ー`)┌

う~ん、ひょっとしてボトムに張り付いてるんじゃ??

ちょいとアピール力も上げたいので、ワームをアジスケシャッドにチェンジ。

再び沖にキャストして、同じようにテンションフォールでボトムまで送り込んでいくと、先ほどまで反応がなかったカウント20のレンジで・・・・トン!?

あれ???

シャッドテールに変えたら、反応なかったところで釣れた(°∀°)ノ

IMG_5956

再びボトムまで送り込もうと、同じところに打ち込むと・・・・・・・

カウント20で・・・・・コン!?

IMG_5955

え!??

シャッドテールに好反応な個体が残ってたのかな??

IMG_5953

あれ??

まだ居たwwww

時折こんなことがありますなぁ。

昨年もこの時期にやたらとパドルテールのワームにだけアタリが集中することがあったもんなぁ。

今もちょうどそんな感じなのかも(°∀°)ノ

でも、ここでやっぱりカウント20のレンジはアタリストップ。

ここからボトムまで落とし込んで、ボトムを超スローにずる引き・・・・・。

すると・・・・・

IMG_5952
IMG_5951
IMG_5949

連発♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

どうやらレンジが落ちていたようですね~。

こりゃかなりの数が入ってきてる釣れ方ですな♪

しばらく安定してくれそうな気がしますわ。

途中でもうクーラーの蓋が閉まらなくなったので、猫にあげたり、リリースしたり(°∀°)ノ

IMG_5972

いや~楽しかった楽しかった♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

1時間半ほどアジングしてきましたが、工夫すれば、ず~っとアタリが出続けてくれましたわ!

これはずいぶん楽しくなってきましたねぇ(°∀°)ノ

この調子が続いてくれたら、グループ釣行も楽しるようになりそうですわ!

これまでは大場所であっても釣れ方は小場所って感じのパターンが多かったけど、今回に限ってはハイシーズンのように、流れの要素さえあれば、どこにエントリーしても最低限以上釣れるって感じでしわ!

このままアジングハイシーズン突入となってくれたらよいけどなぁ~♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

よし、今日も仕事がんばるぞぉ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ