こんにちは!

台風・・・・・・
どこも被害なければ良いけどなぁ。。。

とりあえず昨晩家に帰ってから、自転車やら植木鉢やら、台風で危なくなりそうな物は片付けたけども(((°Д°;)))

って事で、昨晩はアジングはお預け(°∀°)ノ

台風通過後はまたゴミがすごいことになるでしょうから、また2〜3日アジングはシンドイかもしれませねぇ(((°Д°;)))

しばらく濁りも強くなるでしょうねぇ〜。

で、東浜エリア、カモメ広場なんかだと、濁りの強い時に限ってドリフトパターンじゃないとなかなか反応がないって事も多いんですよねぇ┐(´ー`)┌

これからのシーズンだと、アジが小さいって事も相まって、色々対策考えないといけないですよねぇ〜。

濁り対策として、波動は少し強めが欲しい・・

ドリフトさせないと口使わない・・

アジのサイズが13cmなので、一口サイズが欲しい・・

で、前シーズンそんな時ちょこちょこ使ってたのが、ピンチ 1インチ

もっとドリフト幅が欲しい、アピール強めが必要だなぁ〜って時に使ってたのが、ブリリアント。

 IMG_6774

で、最近ちょっと思ってたのが、もうちょいボディーにボリュームがあるけど、このサイズ感があるワームが欲しい(°∀°)ノ

「寸詰まりなパドルテール」が欲しいww

で、目についたのが、エビフライ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

パッと見このエビフライ、ボディ寸が太くて、博多湾では使い辛いワームって印象が強かったんですが、実際サイズで見てみると、僕が良型狙いでよく使うワーム、メタボブリリアントとあんまり変わらないサイズ感なんですよ。

IMG_7017

ピンチと比べると随分デカイけどw

IMG_7016
ボデイ自体はメタボブリリアントの方が短いので、そのまま使うのなら、一口サイズって所では、メタボに軍配なんだけども、このエビフライ・・・・

吸込みやすさと流れを掴みやすくするために、大きめのカットが入ってるんですよ\(^o^)/

これが便利でしてねwww

次回の博多湾奥豆アジングで使うセティングを考えて、あれこれ組み合わせをいじってたら、しっくりきたのが2パターン♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

これは絶対に強いはず♪ 

サイコロヘッドminiとの組み合わせ&エビフライの2段カットと、3段カット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ボディのカットが入ってるところから、ハサミでチョキんと切っちゃうと、全く別バランスのワームになりますわ!

ふつうにサイコロヘッドminiをセットするとこんな感じになりますが・・・

FullSizeRender

15cm前後の豆アジングなら2段カットでちょうど良いはず\(^o^)/

ボディに団子が3個のこる感じですね! 

IMG_7019

このセッティングだと、ミスバイトがあっても、テールがフックポイントを隠す事もあまりないはず♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

で、もっと一口サイズにして、13cmアベレージの群れを狙うならもう一段カットして・・・

IMG_7021

見た感じ「出目金」みたいですわなwww

まー、この金魚設定、サイズの割にドリフトかけやすいと思うんですよ。

何より、13cmクラスの豆アジでも一口でパクッと吸い込めるはずですし♪ 

ブリリアントも状況によってカットして使うことが多いのですが、エビフライはカットが入ってるから、毎回同じサイズに切れるってのはすごく便利ww

ブリリアントより、もう少しボデイ寸を大きくして目立たせつつ、同じようなアプローチを取りたいって時なんか良さそう\(^o^)/

吸込み悪くて、ピンチ1インチを使ってる時に、ちょっと目先を変える時なんかはベターなチョイスになるかなぁ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

IMG_7022
エビピンチ??

それより金魚みたいに見えるから、金魚設定って呼んどこ(´w`)

さて、海が落ち着いたら、豆アジ調査に出なければ♪

アジ煮干しもはやく作りたいですなぁww

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ