こんにちは!

昨日は久々に東浜エリアの様子見に行ってきましたわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
ここ4〜5日、仕事やら準備やらで釣り行けてなかったんですよねぇ

豆アジの様子はどんなかな??

タイミングによって中央区エリアではまだ良型のアジが釣れてるみたいですが、豆の数の方が気になるwww

SRAM EXR-57S-Sisの鱗付もしなきゃ♪

さて、事務所からの帰りに東浜エリアをのぞくと・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・え!?!?

めっちゃ人がいるΣ(°Д°;)

この時間にこんなに人が並ぶことめったにないけどなぁ・・・。

・・・・・・

・・・

あ、そうか、世の中は連休なのか!!?

完全に忘れてた・・・・・。

1番候補〜3番候補のポイントには入れず(°д°|||)

う〜ん、こりゃ参ったなぁ。。。。。

不人気ポイントに行くしかないなぁww

あまり常夜灯が聞いてないエリアw

で、潮がある程度流れる&溜まるところ(°∀°)ノ

この手のポイントは日中に海をのぞいとかないとなかなか分からないですもんねぇ。

常夜灯に着くアジを狙うのが一番手堅く、そして、ポイントも選びやすくて良いのだけど、必ずしも常夜灯による明暗差ができてるようなポイントでしかアジが釣れないかというとそうでもないですもんね。

とくに博多湾奥のアーバンサイドエリアは全域に言えることだけど、街自体が明るいので、アジが捕食活動を続ける最低限の光量は足りてるところが多いのですよ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ただ、このてのポイントはレンジが中層になってることが多いので、丁寧にさぐる必要がありますね。

さて、そんな人のいないポイントにエントリー。

うん、やっぱり誰もいないwww

ただ、まだ時期的に早い気がするんですよねぇ・・・・

あと1ヶ月くらいすれば、木漏れ日エリアでも潮を追いかければ釣れるはずなんだけど。。。

まだ、博多湾奥に差してきてる豆アジの総量が少ないと思われますからねぇ。

アジにとってベストなところに固まる傾向が強いだろうし(-_-)

灯り・・・プランクトン・・・シェイド・・・

ま、入れないもんはしょうがないwww

坊主覚悟で楽しも〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ミニシーバスくらいは釣れるでしょ〜(°∀°)ノ

タックルはEXR-57S-Sis、リールは19 バリスティック FW LT1000S-P

ラインは鯵の糸 エステル 0.2号、リーダーはフロロ0.6号。

そうそう、GlitchOilでメンテナンスしたバリスティックFW LT1000Sこりゃすごいwww

メンテしてもらったときに、1日置いたらオイルが馴染むからもっとよくなるよ(°∀°)ノって言われてたけど・・・・・・・・

本当やぁ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

もともとイグジストばりのノイズのない巻き心地だったんだけど、この巻きのクリアーさには驚きましたわ。

これが中級機なの??って感じですわ♪

メインシャフトとハンドルつけるところをオイルメンテするだけだと、3〜4滴しか使わないから、小瓶でも相当ながく使えますわ!

GLITCH OIL(グリッチオイル) passive(パッシブ)、オススメですわ♪

これを機にメンテナンスの勉強もちょっとしようかなぁ。。。

リールの巻き心地が少々良くなったところで、10匹釣れるアジが20匹になることは無いけど、「ちゃんと準備したもんねぇ!」って自信はアジを連れてきてくれますからねぇ♪

僕はメンタル弱々なので、疑心暗鬼の釣りになると、どうしても雑になってしまうから(-_-)

ま、そんな話は置いといて・・・・・

ジグヘッドは豆アジ狙いってことで、サイコロヘッドMini シリーズ

10cm〜15cmを狙うなら、これが一番良いかなぁ(°∀°)ノ

13cm〜になると、小悪魔ジグヘッド・アジメバアーミー・ジャックアッパーnano・アジスタSSも使いやすいですね!

さて、ワームは今日はどれを使いましょ??

先週の感じだと、エビフライをカットした「金魚設定エビフライ」が強いんだけど、食性どんなかな?

とりあえず、先発はエビフライ金魚設定でいきましょ!

EXR-57Sの操作感を試したいというのもあるので、まずは0.4gサイコロヘッドminiでやってみましょ!

キャスト!!!

う〜ん、飛距離申し分ないですね。

無風ということもあり、ねらったポイントにしっかり入ってくれますわ!


さて、まずはテンションフォールで潮の流れをどの程度捉えてくれるかな?

・・・・・・・・・・・

うん、全然申し分ない!!

56ファインダーみたいに、0,4gで立体的に潮の流れを捉えるほどではないんだけども、たぶん、初心者でも慣れちゃえば全然0.4gがら操作できるし、潮の強弱を捉えることができますわ。

この値段帯でここまでの性能があるとはねぇ。。。。。

ずいぶんロッドも進化したもんだなぁ。

EXR57、軽量ジグヘッドモデルだけども、テイストとしては56ファインダーとはあまり似てなくて、どちらかというと、オリムの18コルトGCRTS-572UL-HSに似たテイストですね。

繊細に変化を捉えながらも、積極的に掛けていくロッドですね!

Tictらしさが出てますよねぇ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

あ、ただこの「積極的に掛けていく」ってのは0.8g〜1.2gを境に随分変わるロッドかな?

EXR-57は0.4gだと穂先がまだ結構パシッと伸びた状態で潮を感知してる状態で、ティプの追随性が高くはないので、積極的に掛けていく必要性がありますの(°∀°)ノ

これが、0.8g〜になると、テンションフォールである程度潮を噛ませた状態にすると、ティプがある程度流れに追随して曲がってる状態になってるんですよ。

だもんで、ここから吸い込みバイトがある分に関しては、乗せの釣りも簡単に展開できるかなと(°∀°)ノ

ティップが不可に負けているというのとは全然違いますので、「積極的に掛けていく釣りも楽しめるし、ただ巻きでも釣れます」って感じ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

いやいや、これ楽しいですな!

とりえず、0.4g金魚設定でカウント15ほどレンジ入れてあげると・・

・・・・・コツ!?

ん!?

弾いた!!!!!

ん〜、56ファインダーの感覚が抜けてないから合わせのタイミングが合ってないww

再び・・・・カウント15・・・・・

・・・・・・・もっと小さい・・・っ!?のあたりに合わせると!!!!

よっしゃ!!!!!

IMG_7127

とりあえず、坊主は回避www


再現性どうかな??

カウント15までゆるいテンションフォール。

ここからシェイク、軽くリフト、穂先追随フォール2〜3秒。

この繰り返しで・・・・・・

・・・・・・っ!?

よっしゃ!!!!!!


IMG_7121

おるおる♪

しかし、ここから反応が鈍くなり・・・・・

う〜ん、最初は結構掛け損なっても反応があってたんだけどなぁ。。。。

ポイントの特徴からして、まだアジは抜けてないと思うんだけど?

シルエット変えてみるか!

プランクトンにチェンジ。

今回のこの「釣れ方」

シェイク・リフト・半フリーフォール・シェイク・リフト・半フリーフォール・・リピート

おそらくだけど、こっち側でスイッチを入れて食わせてる感じがしますね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

シェイクは僕の場合、本当に微シェイクなので、どちらかいうとサスペンドしてるワームがちょっと痙攣してる程度なんですよ。

となると、軌道変化でスイッチ入ってる気がするので、ジグヘッドをちょっとだけ重くして0.6gへ。

で、止める&落とすってことを考えたとき、この「プランクトン」ってワーム2本のテールが生えてるんだけど、テンションフォールや巻いてる間は、まとまって1本の束になってるだけど、フリーフォールを挟むとそのあいだだけ、微妙だけど二又にわかれるんですよ(°∀°)ノ

これが効くんじゃないかなぁ??

軌道変化に加えて、ワームの波動も見た目も変わりますしww

すると作戦成功!!!

さっきまで当たり全然なくなってたけど、すぐに・・・・

・・・・・・・コン!??

IMG_7128

やっぱり、フリーフォール〜シェイクに移るタイミングで食ってきますね。

同じパターンで・・・・・・・

IMG_7122


IMG_7123


IMG_7124

IMG_7120


連続でポンポンと7〜8匹ほど追加♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

で、急激に潮が動き出して・・・・・・

ん??

パターン変わっちゃった┐(´ー`)┌

んー、レンジも変わったかな?

ぼちぼち抜けたかな??

改めて、水平移動ベースのレンジキープの釣りに変更。

ここでワームもアジールに変更♪

するとカウント5のただ巻きで・・・・コン!?

IMG_7126

あ、浮いてたのね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

このまま浅いレンジで連発するかなぁ〜と思ったけど、シーバス入っが入ってきて終了(°д°|||)

ま、十分楽しめましたわ!!!!

EXR 56の鱗付けもできたし、満足満足!

豆アジングもバッチリ楽しめるロッドですね〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

動のアジングも静のアジングもどちらもできる凡庸性をもってるので、博多湾奥アジングのおすすめの1本ですの♪

アジミーティングにも持って行きますので、触ってみたい方は当日声かけてくださいませ♪

良いロッドですよぉ♪


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ