こんにちは!

昨日は、秋の感覚のままのアプローチで、ちょいと渋いアジングを経験したもので、今日はリベンジに参りました(°∀°)ノ

同じ時間帯とエリアで、アプローチ方法を変更。

ドリフトを強く意識したスローゲームを展開すると・・・・・

IMG_8975

IMG_8977
IMG_8986
IMG_8997
IMG_9017
連発ですね\(^o^)/

横方向の動きに対して、追ってこないアジが増えたので、どちらかというとドリフト〜サスペンドよりのイメージでレンジキープすると入れ食いですね(°∀°)ノ

巻いて追わせると・・・・

IMG_8992

メバルが出ちゃいます(°∀°)ノ

実際は少しずつワームは横方向の移動をしているはずなんだけど、意識としてはワームを定位させる感じにした方が今回は良かったですね。

流れの強さに応じて、こちらが引く力と、潮が押す力が拮抗する重さのジグヘッドをチョイスすれば楽チンですの\(^o^)/

流れに反発させればサスペンド、流れに逆らわなければドリフトと使い分けが出来ます。

今回は、0.5gー0.8gがマッチしてましたわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


活性が低いという訳ではなく、食べるものが限定的になってる個体が増えてるだけなので、アプローチがハマれば ストリームヘッドのサイズで大丈夫(°∀°)ノ

鼻先に送り込めば、しっかり口開けて食べてくれますわ!

IMG_20191104_011710

とりあえずクーラー満タンになったので帰りまーす\(^o^)/

詳しくは後ほど〜(°∀°)ノ

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ