こんにちは!

このところ仕事に追われて半死半生の僕でありますwww

アジも少々渋くなって来たし、ヒイカもムラがあるみたいだし、なかなか楽に癒してもらえませんなぁ┐(´ー`)┌

あ、カモメ広場周辺エリアでは、豆メバルが癒してくれるけれども♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

でも、もうちょいとアジも釣りたいかなぁ〜(°∀°)ノ

再来週くらいまではアジも釣れてくれると思いますのでね!

で、これからシーズン最終盤にかけて、博多湾奥のアジングは「超近距離戦」が要素が増えて来たり、0.6g以下のジグヘッドをボトム付近までそろ〜っと落とさないと食ってこなかったり、なかなか癖が強くなって来ます┐(´ー`)┌

風も強い日が増えて来ますしね。。。

そこで、今年もそろそろ秘密兵器を投入しようかなと!

IMG_9709

「フロロ ライン」♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

今回は、特に気になってた月下美人TYPE-F陽 1.5lbを買って来ましたわ。


ラインにカラーがついてて、視認性が高いのですよ!

IMG_9710

リールに巻きながら、コシと張りを確認してたんだけど・・・・・・

これ、かなり「しなやか」で扱いやすい♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

IMG_9711

エステルと比べると確かに伸びますけど、当たりは十分でますね!

しなやかなフロロラインなので、飛距離もでるはず。

うん、はやく使いたいですね!

僕のアジングは、基本的にエステルラインを使っておりますが、タイミングによっては「フロロライン 」を使ってるんですよ。

博多湾奥は幸い水深が5m程度ののポイントが多いですので、フロロラインの伸びがあっても当たりはしっかり分かるんですよねぇ〜。

最近エステルラインも「高比重」をうたっている商品も出て来てますが、どうしてもフロロ ほどの高比重ではないですもんね。

風が強いとき、近距離戦で当たりが弾かれるとき、0.4gや0.6gのジグヘッドをボトム付近で漂わせるアプローチのときなんかはフロロ が扱いやすいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

飛距離が出ちゃうと伸びが気になるので1.5gをフルキャストみたいなゲームではあまり使いませんけどねぇ〜。

ただ巻きで釣れるときは、飛距離を出すゲームでも場合によっては使いますけどね(°∀°)ノ

ただ、そのときは「クローズタイプのフック」を使います。

伸びがある分、エステルやPEに比べて伸びてしまう分、貫通力が下がるので、それを補う意味でクローズタイプをチョイスします(°∀°)ノ

オープンゲイプだと貫通しきれないことがありますわ。

オープンゲイプのフックは、基本的にエステルやPEで使う方がその特性を活かせると思います(°∀°)ノ

さて、明日からAjiMeetingメンバーと大分でアジング遠征研修!!!

Morita氏&Koga氏のアジング の技術をこっそり盗んできますわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

最近のお気に入りワーム、月下美人アジングビームバチコンカスタム グローみかんも追加購入したし、安心して遠征いけますわ♪

IMG_9712

あ、そうだ、この前の「セグロ地獄」の記憶もまだ新しいから、一応ガルプも準備しとくかなww

明日は風速7mって予報だけど、なんとかなるかなぁ??

フロロラインも準備したし、いろいろ試してみよ〜っと!

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ