こんにちは!

昨日は釣り納めに行ってまいりましたわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

仕事が終わったのがすでに日付を跨いだ31日でございましたが、Koga氏がまだ博多湾奥でプラグメバリングやってるって事なので合流!!!!

075F36E3-FA8A-4C47-A3B6-08E48B72FE03
16A14FCF-F23B-4E66-9B4C-6E1DFC65CB9F

風向きからすると、アジも手堅く狙えそう!

さて、釣り場に到着すると・・・・・・

お、Shin氏もおるし♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

で、いつも通り、僕が到着する直前からメバルのプラグに対する反応が悪くなったとのことww

なんで毎回僕が着くと渋くなるんだか(-_-)

で、プラグ用タックルを準備しようとしてると・・・・・・

・・・・・・・・・

風が余計強くなて来たwwww

もともと強風ではあったけど、爆風に変わっとるΣ(°Д°;)

ラスト釣行なんだから、ちょっと優しくしてくださいませ、海神様ぁ(((°Д°;)))

白波が立って、堤防ギリギリに立つと波被りますわww

IMG_0361

まー、当たり前だけどこんな状況で他に釣り人なんぞおりませんわw

貸し切りだからどこにでもアプローチできるぞ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さて、Koga氏&Shin氏はプラグメバリング をやってるけど、現在渋いとのことだから・・・・・

・・・・・・・

よし、僕はアジングやりますか♪

さて、ラスト釣行の相方は・・・・・

DFR-511にしましょ!!

たぶんこれまでのアジング人生の中で、もっとも多くのアジを仕留めたロッドですね(°∀°)ノ

僕のアジングの転機になったロッドってのが何本かあるんだけど、DFR-511はその1本ですね。

PSR-60JHスペシャル 58TZDFR-511は僕のアジングのファイトスタイルを変えてきたロッドでしたねぇ〜。

今考えてみると、徐々に「スローテーパー」のロッドを使うようになって来てたんですなぁ。

ここから1周して、今年は'18 CORTO GCRTS-572UL-HSを中心にファーストテーパー回帰をしてきたって感じですわ。

現在では、スローテーパーのロッドもファーストテーパーのロッドもどちらもある程度使いこなせるようになっちゃいました(°∀°)ノ

どちらも釣り味が違って楽しいのですよ♪

そして、どちらも違ったスキルを獲得できるので、どちらも経験してみて損はなかったなぁ〜と思いますわ。


【タックル】

ロッド:DFR-511
リール:ヴァンキッシュ 1000SSSPG
ライン:ルミナシャイン イエロー 0.2号
リーダー:フロロ 0.8号

ジグヘッドは・・・・・・・何グラムにしよう??

爆風だしなぁ。。。。。

本当は0.6gくらいがベターだと思うんだけど、状況を鑑みると1gかなぁ??

正面からの爆風で、ラインが手前に押されてくるのでリーリングしなくてもジグヘッドが手前に引っ張られてしまう。。。。。

なので、0.6gだとジグヘッドを沈めることができなさそう(=ω=.)

ってことで、ストリームヘッド1.0gジュニア 1.3インチ うみほたるをセット。

こちらを正面の明暗の境までキャスト!!!

よし、なんとか届くな。

ロッドは地面と水平に近い角度で構えます。

少々スローテーパーのDFR-511ですと、あまりロッドを立てない方がアタリがとりやすいですわ。

もうちょい風が強くなったら穂先を真下に向けますけどねぇ〜。

テンションフォールで探りを入れてると、カウント15程度で・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

コツ!??

ん???

なんか当たるなぁ??

アジかな?

3連続で当たるけども乗らない。。。

しかも3回目のあたりは、にゅ〜っと引っ張られて外れたけども・・・

ヒイカかな?

それにしては1回目と2回目のあたりは金属的だったもんなぁ(=ω=.)

よし、すこしアプローチ変えてみよう!

テンションフォールをやめて、爆風でやりにくいけど少し糸吹け出してドリフトをかけながら落としていきます。

すると・・・・・・・コっ!!!!

よっしゃ!!!!!!!!!

FullSizeRender

やっぱりアジやった〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ラスト釣行もアジホゲ無しwwww

しかし風が強いなぁ。

1gでギリギリの操作感や(=ω=.)

ラインを手で送り出しながらでも、風で糸が押されてジグヘッドが横に流されていきますわ。

流木みたいな漂流物も多いので、それらが移動したときしかキャストもできないけども・・・

・・・・・アジはいますwww

IMG_0354
IMG_0358

IMG_0359

うん、好調好調!!!

3連続ヒット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ちょっと間を置いて、再びヒット〜!

761B4A7E-6A32-4394-B650-8241D5F4F2A1

当たってくるレンジはカウント15〜20。

巻くアクションよりも落ちてるところ(ドリフトフォール中)に食ってきます(°∀°)ノ

205A8B38-7B64-4FE6-89A5-CC4BC9228881

風がなければもっと簡単に釣れそうなんだけど、実は風がこれだけ吹き付けてくれてるからアジが入ってきてるってのもあるんですよねぇ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

たくさんのアジが入ってきてるって訳ではなく、小規模の群れが港内を回遊してて、特定箇所を毎度通過していくって感じですね。

なので、しばらく辛抱が必要ですわww

今回は、比較的回遊ルートが狭かったみたいで、アタリが戻ってくるまでのスパンが短かったですけどね!

さて、こんな感じで博多湾奥、まだまだアジも釣れております♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

例年ですと、クリスマスくらいでアジはどこぞに消えてしまうんだけど、今年は数は少ないながらもまだ探せばアジがそこそこ残っております!

ちょっと釣れるポイントは狭くなってるけど、釣れる場所を探すところからゲームスタートと考えると結構楽しめますよ〜。

メバルもどうやら当たり年のようで、いろんなポイントで釣れてくれてますから、アジングがダメだったらメバリングに切り替えると良いと思いますわ!

メバリングもめちゃくちゃ面白いですからねぇ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

あっというまに、2019年も終わり。

今年の博多湾奥アジングは結構大変だったけど、良型もしっかり出てましたし振り返ってみると楽しかったですねぇ〜。

小型の数釣りがあまり出来なかったのが残念でしたねぇ。

一晩で100匹超えがほとんど無かったですもんねぇ〜(=ω=.)

良型は例年以上にたくさん入ってきてた気がしますけど!

来年は小型も良型もたくさん入ってきてくれたらよいけども♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

2020年の博多湾奥アジングも盛り上がったら良いなぁ♪

秋口にはまた「第2回博多湾奥アジミーティング」も開催予定で動いております!

第1回に負けないような楽しい大会&イベントになるよう、これから内容を考えていきますので、ぜひ遊びにきてくださいませ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

今年も1年間、このブログを応援してくださり、ありがとうございました!!

来年もまた、博多湾奥のアジング攻略を中心に、九州各地に遠征に行ってみたいと思っております♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

海でお会いした際には、みなさまよろしくお願いいたします!

2019年、すごく楽しかったぞぉ〜!!!!!!


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ