こんにちは!

ちょっとだけど、やっと仕事が落ち着いてきましたわ(*´Д`)

以前よりかは限られているけど、自分の時間も取れるようになり、また博多湾奥を1から攻略しなおしていこうと計画している僕であります(°∀°)ノ

2019年の春先から、博多湾奥はどうもシーズンがズレているといいますか、魚の相対数が減っているといいますか・・・・・・・・

これまでのシーズンパターンで攻略しようと思うと中々数が出ない、下手したらボウズ・・・・・

みたいな感じだったんですよねぇ。

そのかわり、普段なら12月中旬で居なくなるはずのアジが、1月も2月も極々少量ではあるけど釣れ続けてたりもしたけど。

ただでさえ、タイミングがズレてて、困惑した1年を過ごしてた最中に、2か月の釣り自粛生活(*´Д`)

正直なところ、どこから手を付けて良いものかwwwww

少し長いスパンで博多湾奥のライトゲームを振り返ってみても、6月は結構シンドイ季節ではあるのですよ('ω')ノ

なので、僕はこの時期、

ハヤ釣りに行ったり、キス釣りをしたりと、一時アジング戦線から離脱することが多い季節でもありますw

ただでさえ、渋い季節なのに、それにプラスして、2か月間の魚の動向を掴んでないという状態なのでねぇ。。。。。。。。

これからしばらく、どうなることやら(ノД`)・゜・。

話変わって、

昨日は、お昼過ぎから博多マルイのSWAT&34のコラボショップで雑誌の取材のお手伝い(°∀°)ノ

雑誌ってこんな感じで撮影するのねぇ~。

IMG_2893

貴重な体験でしたわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

マルイ限定のグラフィックTシャツも登場。

IMG_2887

個人的に欲しかったデザインのTシャツなのよねぇwww

IMG_2888

個人的に一番欲しいやつは上のコレ↑

これ永く着倒すと、先々カッコよくなると思う♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

イラストデザインは『SWAT』のTシャツのデザインなんかも手掛けてるH氏(°∀°)ノ

よき兄貴って感じのH氏なんだけど、、いっつもふらっと現れて、ふらっと居なくなっちゃうのよねぇ~wwww

IMG_2889

お店に遊びに来てくれた友人達には、ブラックが人気でしたわ♪

IMG_2895

今回はS.M.Lのスリーサイズ展開で、カラーは6色(°∀°)ノ

んで、取材のお手伝いの後に、一旦本業の方に戻りまして・・・・・・・・

深夜に博多湾奥、中央区エリアにエントリー♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

前日は、季節外れの豆メバルと遭遇できたけど、今回はアジ釣りたい!!!!!

さて、本日のタックルは・・・・・

プロヴィデンス FER-58ヴァンキッシュ 1000SSSPG 

ラインはピンキー 0.2号 、リーダーは ジョイントライン 0.8号

さて、今回はどう攻めたものか・・・・・・

潮位は結構あるものの、あまり潮が動いてなさそう。。。

表層にバチが泳いでるのは確認できるのだけど、それを食べに来てる魚の様子は無し。

んー、とりあえず流れもない、バチに魚ついてない、ベイト見えない

ってことで、アミを食ってるアジが居ることを想定してアプローチしてみます(°∀°)ノ

で、ストリームヘッド 0.5gプランクトン  ブラックチェリーからスタート。

海面見た限り流れがないけど、海中はどんなかな??

ってことで、とりあえず、正面にキャスト。

テンションフォールで流れ確認。

んー、一応←に流れがゆる~く出てる(°∀°)ノ

よし、とりえず、群れが薄いと思われるから、手前の明暗差から探りをいれてみよう。

↖にキャストして、テンションフォールで足元のシェイドにジグヘッドが流されてくるようにアプローチ。

明るいところでワームを見せといて、明暗差に入ったところで食わせる作戦(°∀°)ノ

・・・・・・・・・

・・・・・

・・・・駄目だ(ノД`)・゜・。

カウント25くらいである程度しっかり潮を噛むのだけど、魚からの反応なし。。。

誰も釣り人いないので、堤防を広く使って、1発目のボトムまでのフォールでまずはアタリを出したいとおもってたけど。。。。

全く当たらない(°д°|||)

そうこうしていると・・・・・・・

あ、とみさん('ω')ノ

このところ博多湾奥でポツポツアジを釣ってた「とみさん」が登場!

IMG_2899

最近の動向を聞いてみると、おおむね0.8gジグヘッドを使ってればOK。

ワームのサイズは細くても太くても釣れると。。。。。

え???

それって、ほぼ何でもよいって事じゃんwwww

群れが通過すれば釣れるパターンだのww

釣れてるのは中層よりも下とのこと。

ただ、数が少ないため激渋とのこと・・・・・・

なるほどねぇ~。

こりゃ気長に待たないと駄目だな。。。。

とりあえず、投げる毎に、少しでも何か小さな変化を探しながら、まれに回ってくるアジのレンジに目星をつけないといけませんな(*´Д`)

途中、ワームの尻尾にだけちょっかい掛けてくる何かが発生(°∀°)ノ

これが何か確認したくて、30分くらい頑張ったけど、釣れず・・・・

ただ分かったことが、

サイズが小さいワーム(プランクトンやタープルを切って極小にしたもの)を投げると無反応。

パフネーク2.2インチ
オクトパス 1.8インチを投げると当たってくる。

掛からんけど。。。。。

とみさんもどうやら同じ状況みたい。

もしかしたら、これ、「食べようとしてる」んじゃなくて、

ワームとほぼ同サイズの魚が「威嚇」のために尻尾をつつきに来てるのかな??

ちなみに当たって来てるのはボトムから一回軽しゃくりを入れたレンジ。

ボトムから30~50cm上って感じかな???

直接この魚を狙うのはシンドイけど、ここのレンジに魚がいる「理由」はあるんだろうなぁ。

って事は、ここのレンジをアジが通過する可能性高いかな??

最悪、ここのレンジでしつこく粘れば、さっきの謎の「尻尾つつき魚」釣れるかもしれんしwww

ってことで、アジも狙いつつ、さっきの「尻尾つつき魚」のどちらも狙えそうな・・・・

ジュニア 1.3インチ あめいろにリグチェンジ。

そして、ある程度メリハリのあるフォールの方が反応出てたので、ジグヘッドは1gにチェンジ。

こちらで、↖にキャストして、ボトムまでいったん落とします。

ボトム着底から、チョンチョンとジグヘッドを跳ねさせて、レンジキープ。

20分ぐらい投げ倒してると・・・・・・

・・・・・・・トン!!!?

ジジジ!!!?

よっしゃ!!!!!!!!!!!!!!

ぽろΣ(°Д°;)

なしてじゃ~~~~~~~!!!!

膝から崩れてしまった(ノД`)・゜・。

まさかの渾身のバラシ。。。。

瞬発的に走られて、口切れしたらしい。

この瞬発力からすると20cm超えてたかもなぁ・・・・・

とみさんは横で爆笑(/ω\)

しかし、アジに近づいたぞ!!

もう一回チャンス来ないかな???

ボウズは嫌や・・・・・・

そこから粘ること10分・・・・・・・

同じく、ボトム着底から、チョンチョン。

ここからのレンジキープで・・・・・・・

ドス!!!!!

ジャーーーーーーー(ノД`)・゜・。

めっちゃパワーある~www

これ30cmくらいのフッコやろ(*´Д`)

0.2号エステルやから無理はできませんな('ω')ノ

で、ちょっとだけ慎重に浮かせて来たら・・・・

・・・・・・ん

ん!?!?!??!?

お!!!!!!!

デカいアジやん♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

IMG_2896

ちょっとビックリしたけど25cm綺麗に超えとる♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

まさか、なんとかひねり出した1匹がこのサイズになるとはねぇ~。

とりあえず、頑張れば良型が湾奥を回遊してることは判明しましたわ!

前日、とみさんが釣ってたのが22cm位だったそうなので、20cmオーバーの群れが居るようです(°∀°)ノ

もうちょっと楽に短時間で釣れてくれたらよいのだけど、2時間粘ってコレ1匹だとねぇ・・・・

まーでも、1匹アジ掛けて勘が少し戻ったので良かったですわ!

今回は小さなあたりから狙うレンジを絞り込んだとこまではゲーム性があったものの、再現氏が乏しかったので、全然攻略とはならず(ノД`)・゜・。

また覗きに行ってもう少し再現性のあるパターンを見つけたいですわ!

とりあえず、今回は分かったのは、

・良型のアジが入ってる
・数がめちゃくちゃ少ないみたい
・ジグヘッドは1g前後でOK
・ボトム付近を回遊
・ワームは1.3~2.2インチの少しボリュームのあるものにアタリが多い

って感じ(°∀°)ノ

おすすめはジュニア 1.3インチ あめいろかな~('ω')ノ

またいろいろ試してみますわ!

にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ