ぽけっとの小物GOMOKU日誌 〜博多湾〜

博多湾を中心に、あの手この手でちっこい魚を釣り歩く僕こと「ぽけっと」の釣りの記録です。 ちっこいルアー好きです! あれこれ釣れるから! ちっこいのも釣れるけど、たまにデカいのも釣れる。 難しい釣り用語や道具については詳しくないですが、楽しく小学5年の息子と釣りしてまーす\(^o^)/ 最初の一匹、釣れないときの一匹、のお役に立てば幸いです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

2015年08月

須崎埠頭でデイゲーム! お!カマスが入りだした♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪



こんにちは!

こじらせた風邪がなかなか治らない僕ですw

まー、咳が止まらないので病院に行ってみたら、気管支炎になってたそうですだ。

人には伝染したりはしないそうなので、本日も普通に仕事いたしまして、夕方のちょっと空いた時間で久しぶりに須崎埠頭を見学してまいりました!

海風吸ったら咳止まる気がするwwww

須崎埠頭に到着したのが16時でど干潮・・・。

どんよりした天気はデイアジングにはちょうどいい感じ!

風はちょいと強いので、キャロの方が使いやすそうな感じですなぁ。

まずは様子見でCI4+AjingS704LS自作の0.8号キャロを装備!

ジグヘッドはアジスタ! 0.4g Sに、ワームはアジキャロスワンプ オキアミ

須崎埠頭でのデイアジングは、船なんかで出来ているシェイドと、ちょっとした地形変化か流れの変化があるところが実績高いので、そちらを攻めることに!

一投目をフルキャスト〜!

ちょうど目に見える潮目のちょっと先に落ちるようにサミング〜。ばっちりじゃ!

ちょっと風が吹き上がるので、サミング して着水させないと、仕掛けがテンションフォールに移るまでの間にちゃちゃくちゃになっちゃうw

サミングして、かつ、着水後すぐにテンションがかかるようにリールを巻き、キャロの重さをしっかり感じながら3秒ほどフォールさせたら、あとはフリーフォールを織り交ぜながら着底させるのがキャロのコツかな〜。

ずっとテンションフォールでも良いのですが少しロットを下げ、ラインテンションを一瞬だけ抜いてフリーフォールを混ぜると、ワームの落ち方にも変化が出るのでチャンスが増えますねー。

さてさて、テンションフォールから少しラインを緩めて、テンションかけなおした直後にコツ!!

ん!?・・・・・乗らない┐(´ー`)┌

当たった感じからすると15cm程度の魚ぽいけど??

カウント7秒程度でのアタリなので、ベタ底ではないですなぁ。

そして、今日はやたらと潮が速いなぁー(°д°|||) 

自作のキャロは良くも悪くもミニMキャロ より体積が小さく浮力も弱いので、このくらいの潮の速さならまーなんとかなります。

3回ほどキャストしてますと、だいたい同じレンジでアタリが出るのですが乗らない。。。。。

そこでワームを小さくしてみるこに!

大好きなピンワーム!ジグヘッドはそのまんま(´・ω・` )

キャストしようとすると、おじさんに話しかけられ、しばし小話ww

ここのところ、サビキでも豆アジがあんまり掛からないとのこと・・・・・。

5分ばっかり話したあと、キャストしますと同じレンジではアタリがなくなりました。。。。。。

どこいった!! 豆アジちゃんwww

よく周りを見てみると、潮の当たり方も少し変わってる模様。

でかい船が泊まっている先で潮が少し巻きだしてますねー(°∀°)ノシ

ここは可能性ありかな? シルエットも絡んでるし。

とりあえず表層をチョンチョンしながらのただ巻きでは反応なし。

カウント5からリフト&フォールで挑戦!

ちょんちょん・・・・・ちょんちょん・・・・・ちょんちょん・・・クっ!? ぶるぶる・・・

おや??なんか感じが豆アジじゃないぞー?

結構元気に引いてくれますねぇ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

問題もなく寄せてきて抜きあげますと・・・・・。

image

おー、ぼちぼちサイズのカマスじゃーん♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ 

お帰りなさい、カマスくん!! もう秋が近ずいてるのね!!

サゴシくんも一緒に遊びきとらんと?? 

いやー、ぼちぼちかなとは思ってましたが、まさか今日カマスに会えるとは思ってなかったので嬉しい!

ひょっとして、フォール中にあたってた豆アジと思ってた魚もカマスだったのかな?

でも歯のある魚をフッキングさせ損なうとワームがズレることが多いから違うかなー。

まー、どちらにしろ目の前にカマスが入ってきてるのは確かなので、これを狙わない手はないですね!

せっかくのカマスくんなので、ワーム以外で釣りたいなぁ〜。

なんにするかな〜。ジグ・プラグボックスを覗きますと、いいもの発見ww

日記にも過去に書いたけど、買ったのに、あんまり使ってなかった3gのマイクロバイブ! 

鉄板バイブはシマノのソアレメタルバイブが優秀なのでついついこちらを使ってしまうんでw

まー、ソアレバイブにも欠点はあるんですがね〜、スリムなボディー寸法の割にダブルフックなもんで、よくフックが絡まるww

たまには違うもんで釣りたいのでマグバイトのマイクロバイブレーションを装着!

これを船のシルエットにキャスト!

カウント5秒からのフワフワ巻き巻きで攻めます〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

グッと2回煽って、フリーフォール・・・・ぐっぐっ・・・フリフォール・・・コツ!!

よし!!

掛かった掛かった\(^o^)/

image

さっきよりちょっと小さいかな??

携帯を取りに行って写真を撮ろうとしたら、小雨が降り出した・・・・・・Σ(°Д°;)

小雨だからすぐに止むだろーと、iphoneだけ車に直してきて釣りを続行w

同じ船の先で2匹カマスを追加したところで、顔なじみの釣りの名手が登場!!

最近のシーバスの釣果なんかを聞いて、のんびりしてますと急に雨が土砂降りに(°д°|||)

もー、せっかく一緒に釣りしようと思ってた矢先に・・・。

この後19時から仕事が控えてたので、びしょ濡れになるわけにもいかず、しかたなく納竿となりましたとさww

あーあ、須崎埠頭のデイゲーム豆アジングも簡単じゃなくなって来たのかねぇ。

でも、福岡、博多湾エリアにもカマスが回り出したのは良いことですね〜!

短時間であまり情報を得られなかったので、カマスの群れが大きいのか小さいのか分かりませんけどね〜(°∀°)ノシ

でもこれから調子が上がってくるのは確かかな!!



にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


 


2人の息子とハゼクランク&キャロキスゲーム!! 夏休みラストスパートですな。



こんにちは!

前回北九州に行った後あたりから、微妙に鼻ずまりと喉のイガイガがありましてねー。

気にせずに放置してたら、久しぶりに夏風邪をこじらせてしまい、月曜日からぐったりしておりました(°д°|||)

まー、そんな中でも子供たちは元気に夏休みでありましてww

釣りに連れて行ってくれ〜だって┐(´ー`)┌

今夏、子供達はアジ釣りよりも、ハゼ・キス釣りにはまっておりましてね〜 。

4年生の長男は特にクランクでハゼを釣るハゼクランク?? クランクハゼ??が大好き。

1年生の次男は疑似餌ならプラグでもワームでもどちらでもいいや〜って感じですね。

最近になって急に青虫も生意気くんも触るのがイヤになったそうな?? なんでww

で、体調不良でありましたが、短時間なら連れて行っちゃるよってことで、日曜日に糸島の方へ行ってまいりました!

潮回りは長潮と微妙でしたが、ハゼ・キスなら大丈夫でしょ〜。

本当は干潮から上げ始めるタイミングから釣りがしたかったのですが、着いたすでに満潮寸前w

今回は子供2人連れということで、途中で写真を撮る余裕がなかったですわぁ(=ω=.)

次男からのリクエストで釣り始めに一枚だけパシャり。

image

長男はキャストから取り込みまで一人でやってくれるので楽チンですわw

次男はまだキャストが安定しないので、僕が着いとかないと恐ろしい〜(°д°|||)

さて、まずは長男に好きなクランクを選ばせると、迷わず「クリアピンク!

なんで?と尋ねると「前にこれでたくさん釣れたから」だそうなw

連日雨が降っていて、濁りも入っていたので「クロキン」みたいな色の方がいいような気もしたんですが、自分で選んだやつで釣れた方が嬉しいだろうからアドバイス無しww

僕なりの考察であれなんですが、ハゼクランクにおいては背中に赤のカラーがあるよりも腹側に赤のカラーが入ってる方がタックルしてくるハゼが増えます。スレ方も早くなるかもしれませんがw

おそらく、クランクのスイミング姿勢がかなり前かがみ、そしてハゼは後ろから追ってきてクランクに体当たりしてくることが多いので、フック側(腹側)にカラーがあった方がアピールが強くなるんじゃないかな?

そして、次男のロッドをセットしておりますと長男が「釣れたよ〜!」

なんですと! 1投目からハゼゲットww うーん、ラッキ小僧ですな(°∀°)ノシ

次男には僕の今日のおすすめ「クロキン」を付けてキャスト!

うーん、追ってくるけどタックルしてこないなぁ。。。。

活性がちょっと低いようですなぁ。

扇状にキャストしながら移動を繰り返しておりますと5投ほどで1匹目ゲット!!

次男も満足そうww

長男に釣れたハゼを見せに行きますと、すでに2匹目をゲットされている。。。。。。

うーん、立場が危うくなってきたぞwwww 「クリアピンク」が本日のヒットカラーなのかな??

でもクリアー系はこれしか持ってないもんなぁ。

仕方なく、ちょっとアピールを抑えるために、ゴールド系からシルバー系に変更。

シャインブルー」に付け替えまして、次男のキャストじゃ距離も伸びないので、代わりに僕が投げることに。

おりゃーーーー!! お、ぼちぼち飛んだww

「とーちゃんスゲー!」だってwww もっと褒めてけろ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

で次男にロッドを渡して、地面を感じながらゆっくり巻いて、たまに1秒ストップさせてみ!と指示。

すると、、、、、コココ!

よし! なかなかサイズのハゼをゲット!?? ん??

なんか違う・・・・。

あ、小さいマゴチだわww



気を取り直して再びキャストすること10投ほど。。。。

次男に巻かせますと。。。。コン!

おー、ようやくハゼゲット! やっと長男に追いつきましたなww

長男に様子を伺いに行くと、2匹目以降あたりがとんとないとのことで・・・・。

どうやら今回はハゼが浅瀬にさして来ていない様子。 

すこし深いところにいるみたいですね〜。雨で水温が下がったのかもですね。

とくにここはすごい浅場ですので、温度変化が大きいのかも。

長男のロッドを借りて、ちょっと遠くまで投げてあげますと、、、、、、コツ!

おー、おったおった! 再びハゼゲットw

これは息子たちじゃ飛距離の問題があると思い、ハゼクランクは終了!

ちょろっと移動してキャロキスゲームにチェンジじゃ〜!!

S704LSラテオ 86LL-Sに自作のキャロ1号、ナイロンリーダーを30cmそれぞれセットし、フックは ショットキス 赤 を結びまして、ワームは久々にパワーイソメ

キスに関しては、ガルプよりこちらの方がいいかなぁ。柔らかいので、ガルプより何度も吸ってくれます。

さすがの長男も、ラテオ 86LL-Sは長すぎたらしく、しばらくまともにキャストできてませんでしたが、10投ほどで慣れた模様。

今回はファーストフィッシュは次男の手にww ナイスキスwww

次男が3匹目をゲットしたところで、長男もキスゲット!

そうこうしていると、セイゴのボイルが目の前で始まりました♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

よし、ナブラからセイゴを引っ張り出すか!

ってことで、急いでS704LSマイクロポッパーをつけまして、竿を立て、表層を早引き!

バチャ!!! よっしゃ〜!

下から飛び出してきました〜! 楽しい〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

長男にもやらせてみたのですが、残念ながらゲットできず。。。。。

ナブラの先1mくらいにキャストするのがちょっと難しかったようですね〜。

長男の課題は10m範囲のピンポイントキャストですかな〜。

ナブラが消えた後も、ミニプラグ各種を投げてみましたが、長男はセイゴゲットできず。。。

次男は僕がキャストしてたので、無事に3匹ゲット。

一匹はフラッタースティックのフックが喉奥に刺さってて弱ってしまったので持ち帰り。。。。

ナブラも遠くで出始めたので帰りどきだね〜ってことで納竿。

子供の手のひらサイズ「チャリコ」の猛攻が面倒でしたが、次男はそれはそれで満足だった様子w 

針外すのは僕だからいいよねぇ・・・・。 

image

んで、家に帰ってから長男に魚をさばいてもらってフライにしていただきましたとさ!

image

うーん、やっぱり美味しいね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

そして翌日の月曜日から寝込んだ僕でしたとさww

そんな中の昨日の台風だもんなぁ。。。。。。。。。。。ふぅ(=ω=.)

熱は下がったから、今週だけ大人しくしとけば治るかなぁ。 

海行きたいww


  にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


 


北九州でふらりアジング! あれ、根魚メイン??




こんにちは!

昨日は所用で北九州へ早朝から出かけておりましたが、釣り場が多い場所ですね〜\(^o^)/

 16時には所用も終わり、せっかくなのでどこかで竿を出してみようかとww

全然土地勘がないので、googlemapで地形を調べてみることに。

上空写真からすると、結構な距離のテトラがずらーーーーと並んでいるところを 発見!

ここなら何か入ってくるやろw

アジが居れば最高なんだけどなぁ\(^o^)/

そのままgooglemapをナビにして走りますと、でかい風車が沢山回っているところに出ました=33

堤防ではサビキをされてる方が多数。

長距離テトラ帯では、カゴ釣り師、ルアーマンが少数おられます。

さっそく、堤防のサビキのファミリーに話しかけますと、今日はフグしかかからないとのこと・・・・。

他の方にも聞いてまいりましたが、アジは皆無だそうな(°д°|||)

ちょっと前まで好調にアジが釣れていたらしいんですけどねぇ。。。。。。

まー、ダメもとでやってみるしかないですねw

さっそくタックル準備!

まずは居ないらしいけどアジングに挑戦だw 

PSR-60 ピンキー 0.2号 、ジグヘッドはアジスタ S/0.8gを装備!

ワームはチビキャロ スワンプのオキアミ

ちょっと外れに一個だけ海面から頭を出してるテトラがあったので、そちらにキャストー\(^o^)/

まずは表層から。。。。。。。異常なし!

今度はボトムから。

ちょんちょん・・・・巻き巻き・・・ちょんちょん・・・巻き巻き・・・クっ!

うーん、乗らなんだ(=ω=.)

同じコースを通すまた掛からない。。。。

ワームを確認するとズレてる。

ってことは、これは歯がある魚ですな 。チャリコかな??

ワームをチビキャロスワンプから、短めのピンワームに変えてみますと。。。。。

ちょんちょん・・・巻き巻き・・・ク!!

おっしゃ! 掛かったww

image

やっぱりね〜(°∀°)ノ わーむがズレる時はだいたいチャリコかメイタ、ハゼですもんな〜。

うーん、確かにアジはいない模様ですな〜。

ちょっと歩き回って投げましたが、フグかチャリコしか掛からないですね。

ここでタックルチェンジ! 少し沖を狙うことに。

CI4+AjingS704LSピンキー 0.3号・自作の0.8号キャロ・アジスタS0,4号をつけまして、思いっきりキャストすることに!

ん? 手前と底質が違うっぽいな〜。たぶん砂質だなぁ。

手前5mくらいは捨て石がびっしりな感じですね。

捨て石と砂の境目に海草が生えてる模様。テトラ沿いも海草が生えてるみたいですね。

キャロだと底の質がわかりやすくていいですね〜(°∀°)ノシ

んー、アジのアタリもないし、これだと根魚にシフトした方がいいかもなぁ。

キャロでこの地形の根魚を狙うと、ワームを綺麗に石の上をトレースさせることが難しいので、メタルバイブに変更! (キャロとジグヘッドの着底タイミングの差があるのでねー。キャロ着底後に、ジグヘドの着底まで間を開けると、キャロが岩の割れ目なんかに落ちて根掛かりするリスクが伸びるので)

確実に着底を捉えたいので、ちょいと重目のソアレメタルバイブ 5.0gをチョイス!

ラインをアーマード フロロプラス 0.3号に変更! リーダーも2号に!

このラインにすると、細いトリプルフックなら根掛かりしてもジンワリ引っ張ればフックが開いてルアー本体は回収できる確率が上がるので!

これで着底後すぐにロッドを11時の位置まで煽る・・・。

9時の位置までロッドを戻しながら糸フケとりながらテンションフォール・・・・・。

着底後・・・・の繰り返しで・・・・・。 ココココ??

ん? 掛かったかな!? 合わせると?? ン?? 外れたかな??

とりあえず回収しますと。。。。。

image

ミニかますwww お久しぶりです! 相変わらず貪欲ですねww

魚っ気はあるようですので、期待大\(^o^)/

すると2投目のキャストで・・・・・・・・・。ゴツ!!!

おー! いきなり突っ込むなー!!

元気だわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ これはカサゴやろ!!

結構暴れるな〜。まーまーサイズかな??

上がってきますと・・・・・
image

アコウさん♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪  思ったよりかなり小さかったww

最近はアコウに良く出会うなぁー♪

しかしこれルアー飲み込みすぎやなぁ。。。手じゃ取れないからフォーセップで安全に取り外し。

image

良く見ると喉の奥にエビが見えます。。

なるほど! リフトアンドフォールがエビに見えたのね!

やっぱりこんな場面だと軽量メタルバイブは強いなぁー。

とりあえず納得サイズが出たので、あとは帰りながら堤防でちょいキャストをすることに。

車では走ること10分ほど。道沿いに堤防があるので、ちょっとやってみることに。

CI4+AjingS704LSピンキー 0.3号・自作の0.8号キャロ・アジスタS0,4号で軽く広範囲にボトムのアジを探ることに。

すると着底後すぐに・・・・・・ゴン!? え??Σ(°Д°;)

めっちゃ油断してたのでビックリww

やたら引くけど、この重量感はアジではないなぁ(=ω=.) でかいカサゴかな???

ピンキー0.3号とはいえ、無理な引っ張り合いはできないので時間をかけて寄せてくることに。。。。

以外と早く魚がばてたので、一気に回収〜!

すると海面に浮かんできたのは・・・・・・。

image

デカイエソww うーん、尺サイズやなwww あんまり嬉しくないけどw

タモに入れたあとにバタバタ暴れるもんで、鱗が結構剥がれるし、リーダーボロボロになるし・・・。

リーダー結ぶのも面倒なので、また帰路に着きました。。。

するとまた砂地混じりのいい感じの川が・・・・。

河口だし、ハゼいるかも!

最近ハゼクランクも楽しくて♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さっそくハゼクランクを取り出し、CI4+AjingS704LSアーマード フロロプラス 0.3号を準備!

地形がわからん時はちょっと強めのタックルの方がルアー回収率あがりますからね〜。

数投しますと、手前の方で・・・・・ガン!!

image

ん?? なんかいつものハゼと違う??? やたら黒いしなぁ。

すぐにリリース!

ハゼをリリースすると足元にデカイ物体がΣ(°Д°;)

わ!! 巨大なエイじゃ!!! 

こんなのが掛かったらたまらんのでここも撤収=333

再び帰路に着きますと・・・・・あ、船溜りがある。いい感じに石積みまで・・・。カサゴ・・・

我慢できずに再び寄り道w この病気は治らんのでしょうなぁ。

現場確認しますと、牽引ロープがたくさん浮いているので長距離キャストは無理。 船の下のシェードと岩陰しか狙うべきポイントがないので、ジグヘッド単体で勝負することに。

PSR-60 ピンキー 0.2号 、ジグヘッドはアジスタ S/0.8gを装備!

一箇所だけ、ちょうど船の影と大きな岩が被っている場所があるので、ピンポイントに打ち込みます。

ボトムをとって、ちょんちょん。。。ちょんちょん。。。ちょんちょん。。。

ギューーーン!! ジリジリ!

よっしょ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ やっぱりおったー!

しかし、ちょっとドラグがゆるすぎたせいで、潜られたΣ(°Д°;)

ライン緩めて、10秒ほどまつとラインのたるみに動きが! よし、出たな!

ドラグをちょっと閉めて再び高速回収\(^o^)/

そんで、無事にキャッチ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

あら、カサゴじゃなくてソイだったw

その後もう一匹ソイらしき魚を掛けましたが、うかつなことにラインブレイク・・・・・。

申し訳ない・・・Orz

さっきドラグしめたの忘れて強めに合わせしてしまった・・・・・・・・・。

メインタックルのリーダーも切れちゃったので、今度こそ納竿とあいなりましたww

うーん、北九州は本当に釣り場が多くて目移りしますね〜。

アジに会えなかったのは残念でしたが、釣果はそれなりで満足満足w

チャリコの味噌汁とチャリコご飯、アコウの刺身、ソイの煮付け。

うん、十分ですな♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さ、今度はテンカラ竿の練習もやってみなきゃな〜!

まずはハヤに鍛えてもらおうかな(°∀°)ノシ


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


 


livedoor プロフィール
こんなのもいかが??
最新記事(画像付)
こんなのもいかがでしょ?
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 引き続き、JH-Special58/TZのインプレ(°∀°)ノ 使い分けが明確になって来ましたわ!
  • 引き続き、JH-Special58/TZのインプレ(°∀°)ノ 使い分けが明確になって来ましたわ!
  • 引き続き、JH-Special58/TZのインプレ(°∀°)ノ 使い分けが明確になって来ましたわ!
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • DFR-511とJH-Special58/TZを比較。ちょっとしたロッドの性格の差でスランプ突入Σ(°Д°;)
  • DFR-511とJH-Special58/TZを比較。ちょっとしたロッドの性格の差でスランプ突入Σ(°Д°;)
記事検索
知らないエリアで釣りしたい(°∀°)ノシ 安ければ行くのにw
livedoor 天気
クリックで応援いただけると励みになります!
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日常生活だよー。
ブログランキング挑戦中〜♪ クリックで応援お願いします♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
楽天市場からのオススメ! なぜ分かる!?Σ(°Д°;)