こんにちは!

土曜日に,AJPRー56Sを買って、まだ浮かれている僕ですwww 

ショートレングスのロッドって面白いですねぇ。まだ全然体に馴染まずバラシが多いですけど(=ω=.)

メインロッドのPSR−60と比べるとバラシが多発でありますw

ロッドの長さの差によるジグヘッドの動き幅が理解できてないことと、AJPR-56sのティップが柔らかいために、いつものようにスーッとに合わせる程度だときちんと掛けられてないことが原因なのかもなー。

AJPR-56Sの推奨使用ラインはPE0.2号〜0.4号とあるし、もっとしっかりと合わせろってことなのかな??

僕は0.2号のモノフィラメントラインをメインとしてゲーム展開していますので、合わせを入れるとドラグがジッっと滑るくらいに調整してます。なので、AJPR-56Sのティップの柔軟性だと、バットパワーが伝わる前にドラグが滑り出しているのかもしれんですなぁ(=ω=.)

ちょっとその辺も考慮して、AJPR-56Sを使うときはアーマード フロロプラスF+ 0,1号をメインにしてドラグ締め気味でやってみることにしようかな〜。

ってことを今回の釣行の後に考えましたとさwww

珍しく先に結果ありき日記でありますw

さて、今回も浮かれている僕は仕事帰りに東浜近郊で通勤路アジング。

ポイントにエントリーしますと、前回に引き続き下げ止まり寸前┐(´ー`)┌

もっと厄介なことに月がデカくて明るい・・・・。

あー、大潮周りだったのねぇ。。。。。

下げ幅も恐ろしく、一番浅いところは底が見えてるよwwww

こんな時でもアジは居ることは居ますので、アジングは可能。。。。。かな??ww

とりあえず深さがない分、探る幅が狭くなるってメリットはありますので、気にせずアジングスタート!

さーて、まずはタックル準備!

一番の相棒「psr−60」は今日もお留守番。どうしてもアジが釣れなければ迎えにいこうww

今回はジグヘッド単体用にAJPRー56S。ラインはピンキー0,2号、リーダーはナイロン0.6号。

キャロはCI4+アジングS704LS、ラインはピンキー0.3号、リーダはフロロ0.8号とナイロン0.6号。

この2本をロッドスタンドに刺してアジ散歩=333

まずは常夜灯周りをジグヘッド単体で攻めます。

豆アジ用の自作フック0.75gにワームはいつものチビキャロスワンプを瞬間接着したものw

さーて、まずはボトムまでナチュラルフォールでカウントダウン!

・・・・・・・・・・・

・・・・・コッ!?

お、途中で食ってきましたね〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ カウント7でしたね。

このAJPRー56S、やりとりが楽しいですわ!

手首に魚のパワーがグングン伝わってきますわ\(^o^)/
image

そしてジグヘッドを奥まで飲み込んでらっしゃる・・・・・。

取り出しにくいΣ(°Д°;)

最近のこの辺りのパターンですと、2匹ほど連続で釣れて、その後沈黙ってのが多いwww

なので次までは来るんじゃないかな〜w

キャストー!!

・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・コン!

ほらww

image

サイズは18cm止まりですが、しっかり太ってらっしゃるのでよく引きますw

さーて、ここからが問題ですよ。続くかな??

キャスト!!

・・・・・・・
・・・・・
・・・

シーン(=ω=.)

あれ、やっぱり来ない・・・・・・。

連続で2匹も掛かるってことは、群れがいないはずは無い。。。。。

けど反応はなくなる・・・・・。

これがスレるって状態なんですかねぇ。

ワームを変えてみてもダメ、フォール速度を変えてもダメ。 

考えられるのが、群れの移動スピードが速く2匹掛けてる間に群れが移動してるパターンと、 完全なスレパターンですよね。

でも、このところ毎回一投目で釣れるんですよねー。

着き場がある程度決まってるからですね。

それを考えると居るけど釣れないスレなのかなぁ???

2匹掛けた事による警戒信号で群れが移動してしまうことも考えられるかもなー。

ちょうどこの東浜近郊って常夜灯が多く並んでいる状態なので、アジの移動先はたくさんありますもんな。

海の中を見ることができないので、この辺りは謎のままですなw

とりあえず釣れなくなったら理由は問わず、移動が鉄則のアジ散歩でございます\(^o^)/

次は常夜灯と船のシェイド、ロープが絡むポイントへ!

まずはボトムまでキャスト〜。

・・・・・・・・・

・・・・・・

着底! ちょんちょん・・・・ちょんちょんん・・・・ツ!?

よっしゃ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

これもよく引きますね〜。

で、抜き上げでポロリ・・・・・・Σ(°Д°;)

なんで!?

絶対抜けないと思ったのに!!

数投のキャストで・・・・・・・・

・・・・・・・・
・・・・・ツ!?

よっし!!

これはいただきやね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

お、アジ見えてきた! やっぱまーまーサイズやねぇ。

ポロリ・・・・・・・・・・・・

・・・・・・Σ(°Д°;)

な、なんで!!!!!!

今シーズン、こんなにポロリしたことないよ!(((°Д°;)))

掛けられるのに取り込めないなんて・・・・。

連続ポロリでアタリがなくなり、いいポイントを潰してしまい移動・・・・・・・。

常夜灯と浮いてるゴミが絡むところへ。

キャスト〜!

まずはナチュラルフォールでカウントですな。

・・・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・はい着底!

ちょんちょん・・・・・・ちょんちょん・・・・・ドス???

え?? ドス???

ジャーーーーーーー(((°Д°;))) アジじゃないww

なんだろ? ロッドが短いせいで、余計に魚を大きく感じてしまいますw

頭振ってるから、またメイタを掛けちゃったかな??

にしてはアタリがワイルドでしたなぁ。

慎重に寄せてまいりますと・・・・・重たい・・・。

大丈夫かな?? 

よっと抜き上げますと。

image

太いメバル!!! ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

おー、20cmあるやん♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

お久しぶりです!

4か月ぶりぐらいじゃないの? 元気してた?

うーん、もうそんな季節なのね〜。

このところ毎回ミニメバルが掛かってましたが、このサイズが掛かるとなると、外から入ってきたってことですもんなぁ。

ちょっと早いけど産卵絡みで上がってきちゃってるのかな?

いやー、楽しいファイトでしたな!

ハラハラしましたわww

その後もアジ散歩を継続しまして、今回はキャッチできたアジは立ったの5匹・・・・・。

そして、同じ数をポロリΣ(°Д°;)

これは完全に合わせそこないですよね。

これは、何か対策を考えないといけませんな。

ってことで、今日の日記の頭に戻るわけですわ(°∀°)ノシ

確かにショートレングスのロッドって、ジグヘッドをより体に近く感じることができ、操作しやすいのですが、すべてのロッドを同じ感覚で使っていたのでは釣果が伸びないようですね〜。

PSR−60を使うときとCI4+アジングS704LSでもちょっと変えてますもんね。

もう無意識レベルで扱い方を変えていたので、すっかり忘れておりましたww

AJPR-56Sもこれらの竿みたいに無意識で扱い方を変えれるくらい使い込みたいですね〜!

しかし、5匹かぁ・・・・・・・。

刺身しか食べられないなww

〜H27.10.29追記〜

やっと風が弱い状況でAJPR+56Sを使用することができましたので、改めて感想をこちらの日記に書いております♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

条件揃って初めてわかりましたが、これはかなり素晴らしい仕上がりのロッドですね!


 にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪