ぽけっとの小物GOMOKU日誌 〜博多湾〜

博多湾を中心に、あの手この手でちっこい魚を釣り歩く僕こと「ぽけっと」の釣りの記録です。 ちっこいルアー好きです! あれこれ釣れるから! ちっこいのも釣れるけど、たまにデカいのも釣れる。 難しい釣り用語や道具については詳しくないですが、楽しく小学5年の息子と釣りしてまーす\(^o^)/ 最初の一匹、釣れないときの一匹、のお役に立てば幸いです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

2016年07月

新宮の外れエリアでデイアジング! 25cmの中アジをゲット!!



こんにちは!

このところ酷暑でございますなぁ。。。

35度って・・・・・。

昨日は、車の中の温度計表示ですと37度になってたんですけど (°д°|||)

僕の車ちょっと風邪気味なんですかねww

寝る時も暑いので、最近は折りたたみのハンモックに寝てますw

image

これTOYMOCKってやつで、安いけどしっかりしてて、十分涼しく寝られます。

背中が蒸れないし、微妙にゆらゆら揺れてて眠気を誘いますわww 

安い分ちょいと幅が狭いハンモックだけど、長さは十分。

たるみ具合の調整も出来るし、台座の角度調整も出来るから、ちょっとした揺れるベンチにもなりますわー。

んで、使わない時は簡単に小さく折りたためるので、釣り場にもキャンプにも持っていけますわww

まー、そんな寝具の話は置いといてwww

そんなそんな暑い中、昨日は久しぶりに新宮エリアの外れにちょっとだけ足を運んでみました!!

この暑い中、長潮の下げ止まりの時間帯に釣りに来る人なんているんかねぇ。。。

現場に到着しますと、釣り人は皆無・・・・・・。

おーう。こりゃ釣れないのかね??? 

地元のじいちゃん達の2−3人はいると思ったんだけどなぁ(°д°|||)

海水浴客は非常に多く、僕がいつも狙うポイントにはゴムのイルカに乗った青年達がwww

あー、なつやすみかぁ。 ポイント潰れてるなぁ。。。。

仕方なく、シャローエリアは諦めまして、舟道沿いの駆け上がりを責めることに。

まずはダブルジグショットで、あたりの有無を調べますかねぇー。

PSR-60に、ピンキー 0.2号、リーダーは銀鱗0,8号を装着。

メインのジグヘッドは流れもトロいので、0.75gのアーミーフック♯14から行きましょう。

サブはいつのように0.2gです。

ワームはメイン・サブともに、ヴィクトリーから様子見です。

・・・・・・・・

・・・・・

フグだらけでありますΣ(°Д°;)

あとは石鯛の赤ちゃんとミニミニチャリコ・・・・。

投げるたびに、これらの魚が釣れるかワームがズタボロになるだけなので、リグをチェンジ!!

キャロで沖の地形変化のあるところを攻めてみますかね。

キャロで距離を稼ぎたいのでタックルチェンジですね。

GRF-TE68usemouthに、ピンキー 0.3号、リーダは銀鱗1号

キャロは自作の0.8号で参りましょ!

潮のユルさからして、活性が低い可能性高いので、リーダーを少々長めに60cmほどとりましょう。

ジグヘッドは
アーミーフック♯14の0.4g、ワームヴィクトリーでいきます。

これを潮の流れの中心の先までキャスト!!!!

よしよし、バチリw 

・・・・・・・・はい、ボトム。

ん?何かにキャロ部分が接触してますねー。柔らかさからして海藻ですかな?

この温度で海藻が残っているってことは、潮がよく通る場所のはず♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

魚回ってくるんじゃないかな??

キャストすること3回目。

カウント10で海藻と接触するので、カウント 8からアクション開始!

素早く4回しゃくって、5秒フォール。 フォール中たまにラインテンションを抜いて、階段状にキャロをフォールさせていきます。

ちょんちょんちょんちょん・・・・・・・・ん?

何か少しラインの重さが変わったので、ちょいと合わせてみますと・・・・・ぐぐぐぐ!!!

ジジジジーーー。

お!! 掛かった掛かった!! なんやろ??

えらく引きますね〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ 

楽しいなぁ。なんやろ? フッコかな??でも横に走るしなぁ???

とりあえず慎重に寄せてきましょ!

足元まで寄せてきますと、銀色の魚体が?? 

image

げ!!!中アジやん♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ 25cmありますわ!!

おー、予想もしなかったサイズに、やりとりしている最中アジとは思いませんでしたわwww

なるほど、沖の根回りが中アジの回遊ルートになってるのか(°∀°)ノ

2匹目を狙って再びキャスト!!!

カウント8から・・・・・・ちょんちょんちょんちょん・・・・・ゴン!!

いきなり当たったwww

ん?? しかし今回の引きはさっきと違うなぁ。

・・・・・・・・あ、やっぱりww

image

20cm程度のキスちゃんでしたかww これはこれでいーやw

今日は手の甲を日焼けしないようにするために、手袋をちゃんと着用。

以前、手袋はめずにデイゲームをしたらこんなになったんでねー。

image

さて、中アジ中アジwww

っておもったら、急にサビキ師の団体登場Σ(°Д°;)

断りもなく僕の両サイド50cmにエントリーΣ(°Д°;)Σ(°Д°;)

そして、僕のキャストしているポイントに4人が一斉にサビキをボコスカ投げてきて、もう僕がキャストする場所がありません・・・・・・・・<(TдT)>

あげく、僕の予備で立てていたロッドがキャストの邪魔だからすぐにどけろと・・・・。

結局ものの数分で追い出されてしまいました(TдT)

直接「出ていけ」と言われなくても、このプレッシャーだとねぇ。。。。。

あーあ、せっかく中アジの回遊ルート抑えたと思ったのになぁ。

どうせ、あと20分くらいしか釣りする時間なかったけど、追い出されたくはなかったなぁ。

もうここにはしばらく来ないようにしよう・・・。

久しぶりに海で嫌な思いしたなぁ。。。。。。

中アジは後ろ髪引かれるけど、嫌な思いするくらいなら、須崎エリアでじいちゃんたちと楽しく豆アジ釣った方がよっぽど楽しいww

須崎エリアや東浜エリアだと、「もう帰るとね!今から釣れるとに!」とか言われるのにねぇ。

んー、僕も釣り場で気がつかないうちに、人に嫌な思いをさせてるかもしれないから気をつけよー(°∀°)ノ

せっかく嫌な思いしたから、ちゃんと学習しとこー。

とりあえず、新宮エリアには中アジが回ってきていることは確実ですね!

うーん、行きたいけど行きたくないww

みんな仲良く釣りしてちょ\(^o^)/

 にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


 


須崎エリアでデイアジング\(^o^)/ 「シェード」と「流れ」/「駆け上がり」の3点攻めで簡単攻略!



こんにちは!

毎度バタバタな人生を楽しんでいる僕でありますww

子供たちのおたふく風邪騒動も収まり、ちょっと余裕が出てきたので早速仕事の合間にデイアジングであります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

かれこれ博多湾1週間くらい覗いてないんじゃないかな?? 

豆アジの付き場は変わってないかな?

攻略パターンも変わってないかな??

港のじいちゃん達は元気かな?

うーん、気になることだらけw 

さて、中途半端に11時過ぎに仕事が終わったので、ちょっと長めのランチタイムが取れますわ!

ちゅーても、ランチは取らずにアジングでありますけどね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

今回も仕事場が大名の方でしたので、そのまま須崎方面へGo=333

お、今回はサビキの方達が3人ほどおられますねぇ。

泳がせ釣り用のアジを確保してるっぽいですね!

邪魔にならんように僕は10mほど離れて、かつ、コマセが溜まりにくい流れの中でデイアジングを展開していきましょうかねぇ。

日差しが強いので、今日は船等のシェード(影)と、いつも通りの舟道の駆け上がり付近、海面から確認できる潮目やヨレの3点を中心に攻略していきますかな!

見た感じサビキではポツリポツリと1匹づつ釣れている感じですね。

これはアジが居ないのか?レンジが合っていないのか?捕食対象が小魚なのか?

さてさて、そのあたりはやっていけば答えがみえるかのぉ(°∀°)ノ

まずはアジの有無を確認するため、前々回あたりから活躍中のダブルジグショットで様子を探りましょう!!

ダブルジグショットの欠点は、リフトの最中、及びリフト後のサブフックのラインがある程度張るまでアタリがとりづらく合わせにくいことです。

なので、アタリが極小だったり渋い時はサブを切って、普通のジグヘッド単体勝負に出ます。

活性高い時はダブルジグショットで2本掛けを楽しんだ方がいいですわ。

前々回もちょっと書きましたが、1匹目が掛かった後ラインテンションをキープさせる程度でリールを巻きます。

そうしますと、アクションを加えなくても群れのなかで、自動的に空いている方のジグヘッドがアクションしてバイトを誘うんですねぇ。

ちょっとした鮎の友釣りみたいなゲームが楽しめますwww

ビリビリって引きが途中で一段階グンって強くなります!

これはこれでちょっとしたテクニックを必要としますので、新たなゲームとして楽しいんですよ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

最初のアジを暴れさせすぎないように頭をこちらに向けつつ、ある程度横に走らせるとかww

ま、それは置いといて、タックル準備!!

今回はジグヘッド単体からスタートということで、PSR-60に、ピンキー 0.2号、リーダーは銀鱗0,8号を装着。

メインジグヘッドはアーミーフック♯140.75g、サブはアーミーフック♯140.2gです。

ワームはそれぞれAJIADDERを1/2にカットしたものを使用します。

さて、これをまずは舟道にキャスト!!

・・・・・・・・・・・・・・・着底。。

あら、落ちるまで反応なかった。コマセに寄って行って留守なのかな?

3投ほどしますがアタリなし。

これはボトムではないなぁ。

今度はレンジをあげて、表層からカウントダウンしながらレンジをさがしますか!

そうしますとカウント8のレンジで・・・・・ちょんちょん・・・コン!!

お! 中層ですな〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

舟道に向けてキャストするのですが、実際は流れがかなり強く、カウント8する間にかなり左奥にワームが流されます。

なので、実際は思っているよりジグヘッドは沈下しておらず、カウント8取っていても表層から1m以内で掛かっている可能性が高いですね。

そして、ちょうど流された先が船のシェイドが絡む場所なんですね〜\(^o^)/

「流れ」と「影」の2つの要素が絡むところで毎度アタリが出ます。

ダブルジグショットはワームが二つ付いているため、全体堆積が大きく潮受が良いので、ドリフトの釣りにも向いてる模様w

キャスト!!

・・・・・・・・8秒、ちょんちょん・・・ちょんちょん・・・コン!!

よしゃ!!! 同じところでまた来ましたねー♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

ここからしばし連発を楽しみますww

そこそこ活性も高く、2本掛けも狙っていけます\(^o^)/

サビキの方はちょっとペースダウンしているようですねぇ。

どうやらこの流れに乗せてワームをゆっくり見せた方が反応が良いようですね。

サビキのおじいちゃんたちにどうやって釣りよるとな?と聞かれ、リグを見せると興味津々といった感じでした♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

それ面白そうやな〜ですってw 嬉しいなぁww

毎回投げるたびに掛かるので、群れはある程度の大きさのようですね。

んで、20数匹釣ったところで、いったんアタリが止まりました。

サビキの方もピタリと釣れなくなったとの事だったので、今度はちょっと舟道の先の流れの中をボトムから攻めてみますかね。

キャロで距離を稼ぎたいのでタックルチェンジですね。

GRF-TE68usemouthに、ピンキー 0.3号、リーダは銀鱗0,8号

キャロは自作の0.8号で参りましょ! 

流れが強いので、フックはアーミーフック♯140.55gにAJIADDERを1/2にカットしたものを使用します。

さて、これを舟道の先にフルキャストーーーー!!

・・・・・・はいボトム着底。

ここから素早く大きく4回しゃくって、6秒フォール。

フォールの途中、2秒毎に一瞬ロッドを下げてテンションを軽く抜き、キャロが階段状にフォールするように意識します。

そうすることで、ワームのフォール中の軌道変化の回数が増えるので、アタリのチャンスが増えます。

チョンチョンチョンチョン・・すっ・・すっ・・すっ・・すっ・・す・・

チョンチョンチョンチョン・・すっ・・すっ・・すっ・・ゴス!!

よーし!! やっぱりちょっと離れた潮流の中にいましたねぇ。

長い距離巻いてくるので楽しいですね〜\(^o^)/

image

どうやらこちらに群れが移動していたらしく、ここからまたしばらく入れ食いを堪能ww

とちゅうで、シマイサキも掛かりおじいちゃん達と盛り上がりましたわ〜(°∀°)ノ

image

須崎埠頭でシマイサキ釣ったのは初めてですわー。

身近で気がつきにくいですけど、博多湾も結構豊かな海なのかもしれませんね!!

足もとには、カマスの幼魚もたくさん集まってたので秋口はカマスも楽しめるかもですな(°∀°)ノシ

うーん、幸せですねぇー♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

1週間ばっかり釣りをお休みしてましたが、豆アジ達は全然お休みしてませんでしたねw

今ならデイアジングで比較的簡単に豆アジがたくさん釣れますので、秋口の博多湾の本格的なアジングの練習にはもってこいかもしれませんね!

今年の秋はダブルジグショットで20cmのアジを2匹掛けて尺アジの引きを堪能しましょうかねぇw

近郊で尺アジはなかなか出ないでしょうけど、尺アジクラスの引きなら堪能できるかもしれませんね(°3°)

でもダブルジグショットばっかりやってたら、アジング上手くならないかもw

勝手に釣れるリグですもんねw

今日も投げるだけ投げといて、車に水筒取りに行ってもどってきたら、置き竿で勝手に2匹付いてましたwww

サブのフックに浮力を持ったせたのが正解だったのかねぇ〜??


 にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


 


別府方面で仕事ついでにちょいとデイ豆アジング♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪



こんにちは!

海の日を挟んでの連休あたりから、またドタバタの日が続き日記を書けずにおりましたΣ(°Д°;)

僕はいたって元気なんですけどねぇ〜。

息子二人が時間差でおたふく風邪になり、終業式は出られなかったり、母上がまたも倒れた上に運悪く柱に頭を強打して大流血で救急搬送されたり、それ引き金で喘息の発作でたり・・・・・。

うーん、毎年この時期は不幸ごとが多いですわww 用心しませう(=ω=.)

んで、海の日の前日は仕事で別府方面へ出張しておりまして、大分の全然わからん海でアジングしてきましたwww

別府は初めて行くエリアだったので、どこが釣り禁止エリアかもわからないし、どこで何が釣れるのかもさーっぱりわかりません(°д°|||)

とりあえず14時に仕事終わったので、海が見える方へGO=333

香椎の事務所に17時頃に帰らないといけないので時間ないですなー。。。

ちゅーことで、海沿いを通りつつ福岡に帰りながら、釣りが出来そうなところを探す作戦でww

大きな通りを走っていますと、何やら海の予感がしますw

どうもサーフエリアが広がっている様ですねぇ。 

googlemapを開いてみますと、若草町とやらに今いる様子。

うーん、サーフか〜。キスもいいけど別府のアジ釣りたいな〜。

ちゅーことでしばらく車を流してますと、僕の大好きなスロープ発見!!\(^o^)/

いそいそと駐車場を探し、まず釣りが出来るかの確認をしに向かいます。

ちょうどスロープ先の先端で釣りをしているおじさんがいるのできいてみましょ!

すると、おじさんが釣りをしているスポット以外は釣りしてもいいけど、水深が浅すぎてあまり釣れないとのこと・・・・・・。

そーなのかぁ。。。。。

おじさんのスポットを邪魔するわけにはいけないので、しばらくその周りで釣りが出来そうな場所を足で探します。

すると、ちょうどテトラがぎっちり詰まっている場所があり、しかも排水溝?と絡んでいる場所があります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

テトラがあるってことはそれなりに潮が動く所のはずだし、周りがサーフであることを考えると、潮が押しせまってくる場所ってことでしょうな(°∀°)ノ

ちゅーことは小物は居る!!

ん?でもここのサーフって人工なのかな?? んー、まーいーやw

さっそく車にもどりタックルを持ってまいります。

大嫌いなテトラの上からの釣行となりますので、タックルは1つだけしか持っていけません。

魚も何がいるのかわからないので、ちょっと強めのタックル選定で行きますかな?

そこで、今回のタックルは小物五目釣りに万能なCI4+S704LSをチョイス。

ラインはピンキー0.3号、リーダーは銀鱗1号を30cmほどとります。

サーフエリアで風を遮るものがないので、結構な強風ですが、小物釣りにはプラス要因の向かい風。

テトラエリアでの釣りなので、ポイントは足元から5m-10m程度にも十分あるはずですのでどうにかなるでしょw

まずは、様子見でジグヘッドの1.2gから探ってみましょ。

使用フックはアジメバアーミーフック♯14にガン玉1.2gを噛ませたもの。

さーて、こいつをキャストー!

・・・・・・うーん、風でなかなか飛ばないですなww

10mラインに着水・・・・・・・・・・・・・・・・・はい着底。

ちょんちょんちょん・・・・・・ちょんちょんちょん・・・・・ツッッ!!

お! 当たったけど乗らなんだw

もう一度キャスト!!

あ、風に押されて、左側のテトラ付近に落ちちゃったw

まーいや。

・・・・・・・・・・・・・ツ!? ん!?のらん・・・

ちょんちょん・・・ツ!!? 乗らん!!!!

回収しますと・・・・ワームズタボロΣ(°Д°;) フグかいィΣ(°Д°;)

左側のテトラ際にはフグの群れがいる様子・・・・。

こりゃダメだ、テトラから離さなきゃ。

ワーム変えるの面倒くさいから、ズタボロのまま再びキャストww

・・・・・・・・・・・・よし!いい所落ちたw

・・・・・・・・・・・・・はい着底・・コン!!

よし!!

乗った乗ったw ビリビリしてますのでアジですねw

image

ほとんどワームの程をなしてませんが釣れましたわwww

活性は程よく高いのがボトムにいる様子w

あ、初の別府豆アジですな♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

アジがいるとわかれば、ワームをちゃんと付け替えますかなw

再び、排水溝からの流れの先端があるであろうライン上のボトムにキャスト!

・・・・・・・・・ツ!! よし\(^o^)/ ボトムに着く寸前で掛かったw

image

よしよし、別府豆アジちゃんかわいいですね〜!

今回はクーラーを持ってきてないのでリリースしますわw

その後も同じ場所から豆アジを5匹ほど釣りまして、釣り終了♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

もっとゆっくりと別府の海を探索したかったのですが、事務所に帰らないといけないのでねー。

知らない土地でのアジングは久々でしたけど、やはり、ちょっとした変化のある場所はアジの一時的な付き場になってますね。

ベイトになりそうな小魚も見えましたし、40cm程度のチヌと思われる魚影も足元で確認できました。

よい海なんでしょうな〜♪

そして、やっぱり博多湾での豆アジングと同じテクニックと思考パターンでもちゃんと釣れましたわ(°∀°)ノ それが一番嬉しかったりしますw

今度は仕事じゃなくて、温泉にでも入りながらのんびりアジングしてみたいですねww

さーて、母上の体調が戻ったら博多湾に繰り出しますかな(°∀°)ノ

はやく家族全員の体調もどれーww


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


 


livedoor プロフィール
こんなのもいかが??
最新記事(画像付)
こんなのもいかがでしょ?
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 引き続き、JH-Special58/TZのインプレ(°∀°)ノ 使い分けが明確になって来ましたわ!
  • 引き続き、JH-Special58/TZのインプレ(°∀°)ノ 使い分けが明確になって来ましたわ!
  • 引き続き、JH-Special58/TZのインプレ(°∀°)ノ 使い分けが明確になって来ましたわ!
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • DFR-511とJH-Special58/TZを比較。ちょっとしたロッドの性格の差でスランプ突入Σ(°Д°;)
  • DFR-511とJH-Special58/TZを比較。ちょっとしたロッドの性格の差でスランプ突入Σ(°Д°;)
記事検索
知らないエリアで釣りしたい(°∀°)ノシ 安ければ行くのにw
livedoor 天気
クリックで応援いただけると励みになります!
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日常生活だよー。
ブログランキング挑戦中〜♪ クリックで応援お願いします♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
楽天市場からのオススメ! なぜ分かる!?Σ(°Д°;)