ぽけっとの小物GOMOKU日誌 〜博多湾〜

博多湾を中心に、あの手この手でちっこい魚を釣り歩く僕こと「ぽけっと」の釣りの記録です。 ちっこいルアー好きです! あれこれ釣れるから! ちっこいのも釣れるけど、たまにデカいのも釣れる。 難しい釣り用語や道具については詳しくないですが、楽しく小学6年の息子と釣りしてまーす\(^o^)/ 最初の一匹、釣れないときの一匹、のお役に立てば幸いです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

2016年07月

ぽけっと流リグ・ダブルジグショット!!で誰でも簡単アジングww



こんにちは!

昨日はまた、天神方面で仕事がありましたので、仕事と仕事の間にちょろっとだけデイアジングに行ってまいりました。

天候はあいにくの雨だし、風も強いんですが、キャロもあるしそれでもダメならダウンショットもありますからね!

釣り自体は成立するでしょ〜ww

前回かなりの量のアジを釣って帰ったのに、刺身と素揚げ、南蛮にしたらもう無くなちゃいましたw

さて、今回も中途半端な16時からスタートですが、魚は浮いてますかね〜??

光量と気圧を考えるとちょっと浮いてるかもなぁ。

ちゅーことで、今回は表層〜ボトムまでの全層攻略用に新しいリグを準備!!

とりあえず、ダブルジグショット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

って名前にしとこうww

今年の夏は小学2年生の次男坊もアジングデビューする予定なので、次男でも釣れる様なリグを作りたかったんですよね〜。

タックルとしては、ジグヘッド単体用としてPSR−60ピンキー 0.2号、リーダーとして銀鱗0.6号をセット。

ダブルジグショットは、エギダウンショットアジングの変形版です!

子供達でもアジングが楽しめるように考えたリグであります。

作り方も簡単。

用意するのは

・シンカー(コア)となるジグヘッドが1つ 
(1.85g、1.2gくらいのちょっと重ため)

・浮力調整・潮受け様(サブ)となるジグヘッドが1つ
(0.2gの細軸ジグヘッドに浮力の強いワームをセット)

これだけwww

リグ全体はこんな感じ!

image

ダウンショットとSキャリーの良いとこ取りな感じですねww

飛距離はメインのジグヘッドの重さで稼ぎます。

沈下速度は浮力の強いサブのジグヘッドが相殺し、1.85gのジグヘッドも1.5g程度の沈下になります。

重たいジグヘッドもワンランク下のサイズの沈下速度にできるって事ですね!

そして、テンションフォールとナチュラルフォールを自動的に行ってくれる様になります。

image

まー、実際はこんなに都合よくリグが機能しているかわかりませんがねwww

とりあえず、ただ投げるだけで釣れるリグでありますw

メインジグヘッド(コア)の重さが1.2g程度まででしたら、こちらのフックに豆アジを掛ける事がメインとなります。

1.85gを超えてきますと、ちょいと吸い込みが悪くなるので、サブのジグヘッドが食わせのメインとなります。

そして、ちょとしたコツがありましてwww

アジをメインジグヘッドで掛けたあと、テンションを抜かないようにしつつ、ゆっくりリトリーブしてアジを寄せてきますと、サブのフックにもアジが掛かります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

2匹目のアタリもちゃんとわかりますよ!

なんせ、メインリーダーもサブリーダーも道糸に直結されてますから!!

枝針の出し方は、エギダウンショットアジングのこちらを参考にしてくださいな(°∀°)ノ

ジグヘッドが2個付いてますが、特に意識しなくていいです。

通常のアジング通りにやればOK♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

サブのジグヘッドが軽いというのがミソですよー\(^o^)/

こちらは浮力と漂わせ担当ww

さて、これで今回は実験釣行でもありますな!!

風が強かったので、コアはアーミーフック#141.2gをチョイス。ワームはアジアダーを半分にカットしたもの!

サブは0.2gのアーミーフック#14、ワームはアジアダーをそのままセット。

さて、今回も舟道沿いに潮の壁ができている様なので、こちらを通して行きましょう!

ダブルジグショットでキャストー!!

うん、キャスト感も問題無しw ジグヘッド単体と遜色なし!

さて、カウントダウンだ・・・・・・・・8秒・・コン!!!

お!! ただキャストしてサミングしてカウントしてるだけで来ましたね〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ここから、バレない様にテンションがをキープしつつスローに巻き回収・・・・・コン!!

うふふwww

狙い通りだすw お!!2匹かかると結構パワフルですわ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ぜんぜん豆アジングじゃないみたいwww

image

すごくわかりにくいけど下にもう1匹付いてますwww

効率もいいですな〜w 短時間釣行でご飯確保であります(°∀°)ノ

再びキャストー♪

・・・・・・・・・8秒・・コン!! おっしゃ\(^o^)/

テンションが抜けない様にしつつ、巻き巻き・・・・・・・・・・・

・・・・・・コン!!!

wwww 来た来た♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

うーん、2匹掛け癖になりますね〜。

超楽しいであります!

image

サイズもちょいと大きくなってきましたね〜。

image

まーこんな調子で、いつもの倍のペースでアジを確保ww

ワームが2個ある事で、アジに対するアピールも強化されているのでしょうねー。

そして、浮力の違う2種類のワームがありますので、どちらも動きに差が出てきます。

軌道に変化が起こるタイミングが違うんですね(°∀°)ノ

これによってアジに興味をより持たせやすい効果も生まれている気がします。

実釣時間30分切ってましたが、今回は30匹くらいサクッとゲット!

1投2尾ゲットもしばらく続きましたので、ハイピッチに数が伸ばせましたね〜。

image

少しサイズも大きくなってきたので、選んで持って帰れますわ〜!!

ストイックなアジングとはかけ離れている、ぽけっとスタイルですが、ダブルジグショットおすすめですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

とりあえずアジングで釣ってみたい方にはオススメですね。

アジがいれば、投げてフォールさせるだけで釣れますw

サビキよりお手軽かもしれませんねwww

んで、昨日はさくっとおかずをゲットして、次の仕事先に向かおうとしたら超渋滞Σ(°Д°;)

ぜんぜんさっぱり車が動かん・・・・。

昨日は追い山ならしだったんですな〜!! デイアジングもいいけど見に行けばよかったなぁ。

結局渋滞で、次の仕事には40分以上遅刻・・・・。

反省であります(°д°|||)

アジングしたかったらちょうど間に合ってたなぁ。

明日からは渋滞情報をみてからデイアジングしよう!


 にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


 


雨の中でもデイアジング! 豆アジ大漁でありますww



こんにちは!

またまた日記を書くのが遅くなりましたが、金曜日のお昼に大雨の中ちょろっとデイアジングに行ってまいりました\(^o^)/

金曜日は博多駅近辺で仕事だったのですが、先方さんの都合でやたら早く仕事終了ww

次の仕事まで2時間半ほど空いたので、とりあえず須崎へGOであります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

うーん、しかし恐ろしい雨やなぁ。。。

カッパも長靴もあるから大丈夫だけど〜。

豆アジポイントにつきますと流石に誰も居ません。

まー、そりゃそうですわなww

平日の16時過ぎで、しかも雨だし(((°Д°;)))

潮位はちょいと低めですが、どうにかなるでしょw

とりあえず、ジグヘッド単体用と、0.5号キャロ用の2タックルでまいりましょう!

デイゲームですが、今回はアジが浮いてる要素が沢山あるので、軽量ジグヘッド単体が有効になる可能性たかいですわ。

まず、曇ってる事で光量が少なく、夕まずめのような状態になってるかもってのがひとつ。

それに、雨が降ってるから、気圧が低く魚が浮きやすい環境にあるってのがひとつ。

とりあえず2つ以上要素が集まってるから、上の棚も意識しときましょ!

まずは、ジグヘッド単体用としてPSR−60ピンキー 0.2号、リーダーとして銀鱗0.6号をセット。

軽量キャロ用として、GRF-TE68usemouthピンキー0.3号 、リーダーは銀鱗1号、キャロから下は銀鱗0.6号をセット。

さーて、どちらから攻めますかねー。

ボトムからかな? 表層からかな?

とりあえず、デイゲームの鉄板、ボトムから参りますか! 

ちゅーことで、 GRF-TE68usemouthを持ちますか。キャロは自作の0.5号、 ジグヘッドはアーミーフック♯14の0.4gを装備。

ワームはアジアダーを半分にカットしたものをセット。

さて、これでボトムを攻めましょ!

キャストー!!

・・・・・・・・はい着底。

ちょんちょん・・・・ちょんちょん・・あれ??

反応が無いですねぇ。

5投目で1匹掛かりましたが、これはレンジが違いますね┐(´ー`)┌

もうちょっと上かな??

今度はカウント8のレンジを探ってみましょ。

ちょんちょん・・・・ちょちょん・・・・ツツっ!!

よし、おったおった♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

0.5号キャロを使用したカウント8のレンジで2〜3投に1匹ペースで掛かりますが、これも レンジがズレてそうですねぇ。。。

掛からなくてもアタリは2投に1回は出てくれないと、群れがいるレンジを通せて無い気がします。

今度はカウント3で誘ってみましょ!

ちょんちょん・・・・ちょんちょん・・・コン!

image

お!今度はすぐに掛かりましたね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

やはりかなり豆アジ浮いてうようですねw

このレンジならジグヘッド単体の方が有効ですね。

おそらく表層から50cm以内に集まってます。

ちゅーことでジグヘッド単体用、PSR−60にタックルチェンジ!!

活性は高そうなので、0.75gのジグヘッドから参りましょ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

キャストー!!

カウント3秒、糸ふけを取ってから、ふわふわリトリーブ(°∀°)ノ

ちょんちょん・・巻き巻き・・ちょんちょん・・コン!!

ほりゃ来た♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

ちょいとサイズアップw

ジグヘッドを0.55gに落として、今度はもうちょいと流れにワームを乗せながらフワフワリトリーブをしてみますか!

これが大正解ww

ここからしばらく爆釣タイムでございます♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

正面にキャストして、3秒流れにのせてからのスローリトリーブ。

正面にキャストしたのに、アジが掛かってから寄せてくるのは自分のかなり右側から。

結構に流れが強いということですねー。そして、この流れの中で捕食行動を繰り返してますね。

1投1尾の入れ食いタイムが15分ほど続きます。

image

流れの中の豆アジは活性が高いようで、ジグヘッド丸呑みの子が連発ですw

数にしてすでに40匹超えております♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

もういいかなぁーってタイミングで、ちょうど潮の走りも弱くなりアタリが遠のきます。。。

あらら、流れの壁がなくなっちゃいましたねぇ。。。

ここで、再びキャロに切り替え、ボトムを攻めてみることに。

舟道と駆け上がりを中心に攻めますと、3投に1匹ペースで掛かります。

やはり、ボトムから1m以内のレンジでのアタリばかりですねぇ。

こちらの方がデイゲームの通常のパターンですもんね(°∀°)ノ

これが当たらなくなってきたなーと思ったら、またレンジを上げて、カウント8のレンジでパツポツ釣れる。。

結構にレンジの切り替わりが激しく、合わせていくのが大変ですねww

再現性はあるのですが、4匹5匹釣るとレンジが変わるって感じですね。

うーん、今回はいい感じのデイゲームでしたねー。

image

こりゃ1日やってたら100匹超えますねww

家に帰ってから捌くとゴミがたくさん出るので、内臓はここで出して撒き餌をしてかえりましょw

一箇所にすてると魚が食う前に腐敗しちゃいますので、あっちゃこっちゃに投げてすてましょ(°∀°)ノ

手で、エラごと内臓を引きずり出してちゃちゃっと捌きます。

image

ふぅー、完了w 

いやー、今回は流れを意識した爆釣も楽しめたし、いつも通りの付き場を意識した拾い釣りも出来たし、ライトゲームの楽しい要素が全部詰まった感じのアジングでしたわぁ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

今回はとにかく群れがでかく、簡単に釣れる状況がしばらく続きましたので、どうやったら釣れなくなるかの実験もできましたもんねぇ。

ジグヘッド0.55gで3秒テンションフォールしてからのリトリーブだと毎投釣れます。

0.75gでもほぼ変わらず釣れます。たまにアタリがあるけど掛からない事がある程度。

0.95gだと、4投に1回ペースでしか掛からない。。。

image

大雨のせいで、手がふやけてますわwww

でもどれもジグヘッドは深く飲み込んでますので、ジグヘッドが重たいから掛からないというわけではなく、あくまで潮の壁にそってワームが流れているかどうか?ってのが重要っぽいですね。

今回もワームチェンジは一切やってません。

変えたのはジグヘッドの重さだけですので、差が出るのは、沈下速度、流される角度、吸い込みやすさだけですね。

今回の潮の強さとレンジにぴったりあったのは、0.55gだったようですねー。

レンジが沈んだ後はやはり0.5号キャロがぴったりだった模様。

うーん、やはりこの時期はデイゲームが簡単でありますなぁ。

ナイトゲームでもこのくらい釣れてくれるようなるといいんですけどねぇ(=ω=.)



 にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


 


東浜エリアで、梅雨メバル&ナイト豆アジングゲーム♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪



こんにちは!

昨日の日記と記事が前後しちゃうのですが、6日の水曜日の仕事帰りに、ちょろっとメバリング&豆アジの夜の付き場を探しに行ってまいりました。

デイゲームが現在好調な、須崎エリアでのナイト豆アジングは、いまいちでございましたので、なんとか夜の付き場を早く見つけたいなぁーと。


とりあえず、前回の釣行ではまだまだ梅雨メバルが好調でしたので、今回も狙っていきましょ(°∀°)ノ

それに、今回は新しいワームとジグヘッド用のフックも準備してみたので、それも使ってみたいなーと。

さてさて、深夜にエントリーしたのは東浜エリアの常夜灯エリア!

まずは、タックルを準備ですね!

AJING−PREMIUM 56Sに、ピンキー 0.2号、リーダーとして銀鱗0.8号を装着。

ジグヘッド単体で豆アジを探してみましょう♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さて、いつもなら、アジメバアーミーフック♯14で作った自作ジグヘッドを使うところですが、今回は違いますwww

Ar.フック ジャックアッパー ジグフック#10で作ったジグヘッドであります。

なぜ、フックを変えたかというと、安かったwwww

1袋の値段は、アーミーフックと同じだったけど、アーミーは9本、ジャックアパーは15本!!

お得でありますw 

3年ほど前まで既製品のジャックアッパーを愛用してた事もあったなーと。なので、使用感に問題無いことは認識してましたしね。

いつもが#14、今回は#10 数字だけ見るとすごくでかくなった気がするけど、実際の大きさの差はこのくらい。

image

ふむふむ、そんなに違和感は無いですな。ただ、オープンゲイプでは無いですね。

針先が外向きなのか、内向きなのかの差ですね〜。

針をかける考え方の差で、この差がでるんでしょうなー。

吐き出した瞬間に、上あごにフックが自動的に当たって刺さっちゃうデザインがオープンゲイプのアーミーフック系。

飲み込んだ針を滑らせてフッキングに至らせるのが、眠り針のジャックアパー系ですかなー。

アーミーフックは、飲み込まれすぎた時に、喉のはるか奥にかかることが多々ありますが、眠り針のジャックアパーですと、スーッと滑ってきて口元にフッキングすることが増えますかね。

値段が同じならアーミーフックの方が好きだけど、正直なところそんなに釣果差はでないと思います。

重要なのは、フックを口の中に入れることが出来るか出来ないか\(^o^)/

ショートシャンクであることが豆アジングにおいて、最も重要な要素ですね。

その辺のことについては以前の日記に書いてますので、よかったっら参考程度にwww

そして、ワームも今回は視認性を重視して、ブリリアントを久しぶりに使いましょ!

あ、ジグヘッドの重さは0.75gであります。

さーて、ゲーム開始。

まずはカーブフォールであたりの出る棚を探しましょ。

すると、明暗の境目のカウント8のレンジでアタリが! コツ!!

プリプリ〜ww あ、ぜったいアジの引きですねwww

image

うん、やっぱりジャックアパーフックでも問題なく豆アジ釣れますねー。

そこから3匹まではすぐに釣れたのですが、その後が続きません。。。。。

極小のあたりはあるものの乗らない・・・・(°д°|||)

うーん、なんでじゃ??

フックの問題かな?

ちゅーことで、いつものアジメバアーミーフック♯14に変えてやってみましょう!

キャストー!・・・・・・・ちょんちょん・・・・ちょんちょん・・・ツッ!??

よし乗った♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ん?? ン?? 

image

おーう。。。。。小さいにもほどがありますなΣ(°Д°;)

どうやら途中で魚の群れが変わっていたんですねー。マイクロミニメバルJrですか??ww

アーミーフック恐るべし・・・このサイズも拾ってしまうww

とりあえず、その後も豆アジは釣れるには釣れたんですが、散発すぎてデイゲームの方が数も伸びますねぇ。

よし、とりあえず次はメバリングしようwww

梅雨メバルを狙うんだー♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ 今回はこっちが本命でります!

18cmクラスを狙うぞ〜。

ロッドをGRF-TE68usemouthに持ち替え、ラインもアーマード(R)フロロ+ 0.1号にチェンジ!

無風だし、ボトムズル引きで狙っていきますので、根に潜られないようにちょっと引っ張り強度が高めのラインが使いたかったのでねー。

ジグヘッドは先ほどのまま、0.75gのジャックアッパーを使いましょ!

これをボトムまで落とします・・・・・・・・・はい着底!

ここからはジグヘッドを浮かしすぎないようにチョンチョンしながらリーリング。。

巻き巻き・・・巻き巻き・・・あ、少しこのあたりゴツゴツするなぁー。

ちょんちょん・・・巻き巻き・・ゴス!!

ほら来た!!!

うん、なかなかパワフルに引いてくれますね〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

アーマードフロロなので、ドラグもいつもより締めてますからロッドが絞られて気持ちいいですね〜。

はい、げっと♪

image

うーん、これは18cmクラスならずww でもよく引いてくれますねぇ。

真冬のメバルよりパワフルなので、梅雨メバル面白いであります!!

ジグヘッドを1gにウェイトアップして、再び同じ、同じコースで攻めること5投ほど。。

・・・・・・・・・・・・・・ゴス!!

よっしゃ!! 今度はさっきよりパワフルじゃ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

サイズアップかな〜?? 

image

お、これは20cmちょいと切れるサイズ\(^o^)/ 尻尾がデカくて強い子ですねー。

楽しいでありますww この後は残念ながらサイズダウンww

3匹釣れましたが16cm程度でした。。。

そこで、ちょいと場所移動=3333

シャローエリアで今度は釣りをしてみましょう!

移動してみますと、今回も顔なじみのA氏&地元の漁師さんに遭遇ww

ちょいと釣話して、メバリング開始!!

シャローってことで、再びジグヘッドをサイズダウン。 0.75gにブリリアントでいきまーす。

はい、海底のストラクチャー沿いにキャストー!

・・・・・・・はい着底。

巻き巻き・・・・・・ちょん・・・・巻き巻き・・・ゴン!!? グググ!

あ!しまった!!潜られたΣ(°Д°;)

ベールを開けて、ラインを完全フリーにすること10秒・・・・。

一気にラインのたるみを回収すると・・・・・ブルブル!!

よっしゃ!!! 根から出てきた♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

それにしても重たいなぁー。20cmクラスやな\(^o^)/

慎重に巻き上げて回収しますと・・・・・・・。

image

どん! 22cm程度のタケノコメバルさんであります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

そりゃ重たいですわww

チビメイタかと思った(°∀°)ノ

予想外の良型魚ゲットにA氏達と盛り上がりましたわ〜。

しかし、潮位が随分低く、その後が続きません┐(´ー`)┌

ちゅーことで、後半は釣りはやめて、A氏と二人で漁師さんの話を聞いてましたw

どこで何を獲ってらっしゃるか興味もありましたのでねぇ。

場所は言えませんが、え?そんなところで??ってところで刺網でカレイを取ってらっしゃいましたよー。

このあたりのエリアでもカレイが漁の対象になるほど獲れるところあるんですねぇ。

ちょいとびっくりww

ワームで釣れるんならターゲットに追加したいところですねw

さて、今回も無事に梅雨メバルはゲットできましたが、豆アジはまたもや微妙でありましたな(°д°|||)

豆アジはデイの方が活性が高いように感じますなー。


 にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪


 


プロフィール

ぽけっと

こんなのもいかが??
最新記事(画像付)
こんなのもいかがでしょ?
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 超お手頃のライトゲームロッド、EGG CAST softyをゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ アジングってこんなお手頃ロッドでも十分楽しめますわ!!
  • 超お手頃のライトゲームロッド、EGG CAST softyをゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ アジングってこんなお手頃ロッドでも十分楽しめますわ!!
  • 超お手頃のライトゲームロッド、EGG CAST softyをゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ アジングってこんなお手頃ロッドでも十分楽しめますわ!!
  • 超お手頃のライトゲームロッド、EGG CAST softyをゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ アジングってこんなお手頃ロッドでも十分楽しめますわ!!
  • 超お手頃のライトゲームロッド、EGG CAST softyをゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ アジングってこんなお手頃ロッドでも十分楽しめますわ!!
  • 超お手頃のライトゲームロッド、EGG CAST softyをゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ アジングってこんなお手頃ロッドでも十分楽しめますわ!!
  • 超お手頃のライトゲームロッド、EGG CAST softyをゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ アジングってこんなお手頃ロッドでも十分楽しめますわ!!
  • 超お手頃のライトゲームロッド、EGG CAST softyをゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ アジングってこんなお手頃ロッドでも十分楽しめますわ!!
  • 超お手頃のライトゲームロッド、EGG CAST softyをゲット♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ アジングってこんなお手頃ロッドでも十分楽しめますわ!!
記事検索
知らないエリアで釣りしたい(°∀°)ノシ 安ければ行くのにw
livedoor 天気
クリックで応援いただけると励みになります!
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日常生活だよー。
ブログランキング挑戦中〜♪ クリックで応援お願いします♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
楽天市場からのオススメ! なぜ分かる!?Σ(°Д°;)