ぽけっとの小物GOMOKU日誌 〜博多湾〜

博多湾を中心に、あの手この手でちっこい魚を釣り歩く僕こと「ぽけっと」の釣りの記録です。 ちっこいルアー好きです! あれこれ釣れるから! ちっこいのも釣れるけど、たまにデカいのも釣れる。 難しい釣り用語や道具については詳しくないですが、楽しく小学5年の息子と釣りしてまーす\(^o^)/ 最初の一匹、釣れないときの一匹、のお役に立てば幸いです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

2017年02月

久しぶりに新宮・志賀島エリアでメバリング!小メバルの数釣りが楽しめますわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪



こんにちは!

仕事の繁忙期突入で、睡魔との戦いが続いている僕でありますww

今年は母の入院&リハビリも加わって、バタバタ極まっております(°д°|||)

毎年2月半〜3月いっぱいは釣りにもほぼ行けてないので、慣れたものではあるんですが、やっぱりムズムズはする訳ですよww

メバリング用に、ニューロッドソアレCI4+ S706ULSもゲットしましたし、ヘッドライトも、チェストライト インティレイ YF-200 に新調しましたので、釣りに行きたいことこの上なしであります┐(´ー`)┌

でも、このところスケジュールがタイトすぎて中々仕事の合間に釣りをねじ込むことができず。。。

と思ってましたが、土曜日にちょろっと隙間時間が♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

こりゃー、釣りに行くしか無いなとww

仕事に行くときは、釣具はいつでも車に積んでますのでねぇ(°∀°)ノ

この所、自分の食料用に手軽に獲れて美味しい尺フッコメインでライトゲームをしておりましたが、やっぱり気になるのはメバルなんですよね〜。

ちょうど香椎まで仕事で来てますし、この後の仕事も再び香椎ですので、久しぶりに新宮・志賀島エリアに足をのばしてみるかな〜。

現状、東浜エリアはメバルの数は出ないのですが、釣れると20cm前後の個体ばかりで、10cm〜15cm程度の個体が居ない。。。

これをどう考えるかですよねぇ〜。

シーズンが遅れているのか、そもそも今年はメバルが裏年で寄り付きが薄いのか・・・。

例年の東浜・須崎エリアですと、

① 11月あたりから18cm前後のメバルがポツポツ釣れだし、

② 12月から10cm前後の個体が簡単に数釣れだして、

③ 1〜2月にはちょっと数的には渋くなるけどサイズは15cm前後、

④ 3月末〜6月上旬は15〜20cmのよく太った個体がプラグにも好反応で釣れる。

って感じですけど。

今年の1〜2月の海の感覚でいうと、今①の時期なのかなーと。

でもすでに③に突入してるような・・・・。

今が①だとすると、シーズンの遅れだし、

今が③とすると、メバルの裏年なのかな〜と。

2014年の春シーズンはメバルが全然ダメでしたが、これは2013年の記録的な猛暑のせいだったんですよね。

魚がプカプカ浮かんで死んでましたもんねぇ(°д°|||)

でも、今年は猛暑ってほどでもなかったような・・・。

少なくとも堤防沿いに魚がプカプカ浮かんで死んでるのは見てないですもんねぇ。

ただ、水温が高い時期が長かったのは確かですね。

アジングが1月まで成立してましたからね〜(°∀°)ノ

例年より2ヶ月も長いですわ!

この2ヶ月のズレがこの先永遠と続くのか、どこかで辻褄があって、何かの季節が極端に短くなるのか。。。。。

うーん、わからんですねぇ(°д°|||)

とりあえず、新宮・志賀島エリアは2014年もメバルの壊滅を避けられたエリアですし、だいたい東浜エリアよりも1ヶ月半ほどはやく海の季節が始まるエリアになりますので、ここの様子を見れば少し答えに近づけるかな??

ってことで、釣り場に到着!!

お・・・・・・目星を付けていた一番いい場所には先行者が(°д°|||)

しかたないなぁ。。。。第2候補にいきますと・・・・・・Σ(°Д°;)

ファミリーーーーーフィッシ〜ング!!? ・・・・・・orz

とりあえず諦めて、第3候補へ・・・・。

あ、誰もいないww

よかったよかったw

さっそくタックル準備!

ソアレCi4 s706ulsに、ルミナシャイン0.3号、リーダーは銀鱗0.8号をセット!

ジグヘッドはまずは1gのアジメバアーミーフック♯14、ワームはピンワームMでいきましょ!

常夜灯の明暗差をまずはスローリトリーブ(僕はロッドでさびきます)で攻めますわ!

表層・・・・・・・・反応なし。

カウント5〜15反応なし・・・。

ただ、このカウントの層は潮目ができてますね(°∀°)ノ

カウント20〜ボトム・・・・反応なし(°д°|||)

えー。。。。居ないことはないやろ。

速度が合わないのかな。。。

ちょっとジグヘッドを軽くしてもっとスローに見せて見ますか。

ほぼ巻かずに、漂わせる感じで潮目を中心に攻めて見ましょ!

ジグヘッドは0.4gまでウェエイトダウン。

こちらでキャッスト!!

・・・・・・・・・カウント18前後で流れが確認できます。

このレンジを中心に、ちょっとリフトさせてはドリフトといった感じで誘い続けますと

・・・・・・コツ!!

よっしゃ!!!

image

ちっさいwww 10cmちょい(´・ω・` )

でも小さい個体が居ましたねぇ。

そもそもこのポイントは毎年この時期、10〜15cmの数釣りポイントなんですよ(°∀°)ノ

続いて同じようにカウント18からレンジキープしてますと・・・・コン!

image

ふむふむ、やっぱり13cm程度ですが居ますね!

このサイズならある程度の群れで存在しているはずですから、数が釣れるはず\(^o^)/

どうやら巻くと食って来ないようです。

流されてくるものだけを食べてるようですねぇ〜。

このサイズが偏食していることは珍しいけどなぁ。

ドリフトさせると・・・・コツ!!

image

流すと・・・コツ!!

image

なるほど・・・・プランクトン食ってるのか〜。

4匹ほど掛けると食いが悪くなったので、ワームをサイズアップして目立たせることに。

ペラリンガー で、カウント10のレンジを流しておりますと・・・・トン!

image

まだまだ居ますねww

image

小さいのばっかww

もちろんオールリリースであります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

結局1時間やらない程度でしたが10数匹の小メバルが遊んでくれましたわ!

どうもこの感じですと、シーズンが遅れているだけなような気もしますね(°∀°)ノ

今「どの季節でもない季節」になってるのかもしれませんけどねぇ〜(°д°|||)

とりあえず、久しぶりのメバルの数釣りで癒されましたわ!

まだ、目星を付けてはいるものの、行けて居ないエリアもありますのでそちらも落ち着いたら覗きに行きたいですね〜!

あ、そうそう、インティレイ良いですねぇ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

最初ちょっと戸惑いましたが、なれるとすごく便利!

いつも頭にライトを付けてたので、頭を動かせば明るくなるポイントを選べてたんですが、こちらのアイテムは首からかけているだけなので、基本的に一箇所を照らし続けるだけですからねぇww

これに慣れるまで、癖で頭を動かしてしまいますわwww

さーて、今日も仕事頑張るぞ!!!!!

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
← 写真をクリックで応援いただけるとうれしいです♪

 

インティレイ YE-200を購入!! これでキャップ被ってても手元が照らせるぞ〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪



こんにちは!

昨晩はよく雨が降りましたなぁ。。。。。

庭のブロッコリーとイチゴ、葉物野菜に水やりしなくて済んだからラッキーでしたけどww

結局今回は釣りには行けず終いでしたが、頼んでた釣り具が一つ届きましたわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

話はさかのぼること3日ほど前になるのですが、うちの会社も決算が近づいてまいりまして、所長から倉庫の中を片付けるから、ヘッドライトを2個くらいヨドバシカメラのネットショップで買っといてくれと頼まれましてね(°∀°)ノ

で、仕事中にネットショッピングでありますよww

「ヘッドライト」で検索かけてみますと、まー色々出てきますw

僕が釣りで愛用して居るヘッドライトジェントスのHW-888Hも最初に出てきました♪

んで、所長にどんなのが必要か尋ねてみますと、とにかく安いやつって・・・・・・。

ってことで、ページを1個ずつ進めてみてますと、僕が前から気になってたネックライトを発見!!

Hapyson チェストライト インティレイ YF-200

 
んー、欲しい!

あれ?釣具屋で見たとき9千円近かったけど、ネットだと実質6千円くらいじゃん!! 

ヨドバシだから送料無料だし、ポイントも10%つくし!

お遣いそっちのけで、このライトをポチっと♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

あ、ちゃんと頼まれたヘッドライトも買いましたよ、適当に900円のやつをwww

で、その商品が本日事務所に到着〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

改めまして、インティレイ YF−200であります!

image

ん、思ったより見た目悪くないwwww

昔流行った、ゴールドライタンにこんな感じの顔のロボがいた気がする。。。

たしか、カッターライタン・・・・w

あ、僕、おもちゃ屋の孫ですwww もうお店たたみましたけどね〜┐(´ー`)┌

まー、カッターライタンは置いといてw

これで、釣りをするときの服装の自由度が上がりますわ!!

ジェントスのHW−888Hも特に不満があったというわけではないのですが、ヘッドライトは頭にくっつけるという性質上、キャップを被ると、「つば」の部分で、ライトの照射範囲が狭まるんですよね。

特に、ライトゲームで灯が欲しいのって、手元を照らす時ですので、灯の真下にあるツバが非常に邪魔w

だもんで、ゲーム中はキャップを後ろ前に被るわけですよ。

この被り方は普段もしてるんで、気に入らないこともないのですが、これにフードをかぶるとなると問題あり!

ツバが邪魔でフードが被れない(°д°|||)

そこで、HWー888Hを首から下げてた時期もあるのですが、電池ケースの方がライト部分よりも重たいので、うろちょろしてる間に、ライトのポジションがおかしくなるんですよww

だもんで、首から下げれて安定感のあるライトがずっと欲しくてですね〜。

友人のF氏もYF−200を持っていて、便利そうだったので僕もついに買っちゃったと(°∀°)ノ

まだ釣り場で使用してないので、なんともなんですが、とりあえず、電池の蓋が開けにくいwww

水が入らないようにしてあるせいでしょうけど、カバーが開けにくいですね〜。

しかし、事務所で使って見た範囲ですと、使用感はバッチリであります!

また一つ、釣り場での時間が快適になりますわ♪

あと、ついでに頼んだパラワームアジストレートも到着!

image

安いけど、破れにくいしよく釣れるし、ありがたいワームですね!

メバルもフッコもアジもこのワーム好きみたいですわww

もうちょっと色んなシルエットをリリースしてくれたらレインから乗り換えてもいいんだけどな〜。

まだ、ペラリンガーと、 アジリンガー ビクトリーの代打になるシルエットのワームがないもんなぁ。

さてさて、新たな道具は手元に届いたものの、釣りに行く時間は今回も無しか・・・。

うーん、むずむずしますわ!

糸島の方に行けば、まだアジも釣れてるみたいだし、時間と安心が欲しいなぁ〜。。。。

ま、贅沢は言っとられんので、フッコの塩串焼きでも食べながら仕事頑張りますわ!!

そうそう、釣り用のライトは最新の物になったのに、僕の寝室のライトは未だに「ろうそくランプ」でありますwww

image

20年くらい前に貰ったものですが、昨年から再び日常的に使用中です(°∀°)ノ

部屋の模様替えしたら、コンセントの位置が微妙でしてねww

これまでインテリアとして飾ってたランプが実用品に変身♪

配線不要だから、どこでも置けて便利だし、意外と明るいんですよねぇ〜。

寝る前には消しちゃいますけどねw

あー、釣り行きたい!!
 
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
← 写真をクリックで応援いただけるとうれしいです♪

 

チャンスが少ないゲームをci4 s706ulsで攻略!『ショートバイトが判る事』よりも『バイトが出そうな場所が判る事』が大事ww



こんにちは!

昨晩は仕事→病院→海→仕事、な感じで、ちょろっと食料調達に行ってまいりました♪

おかげ様で母上の術後の経過も順調なようで、気分的には少々楽になりましたわww

このところ、仕事に加えて毎日病院にも通う生活になり、外食が増えたこともあって、ストックしたて魚もなかなか減らなかったんですがねぇ〜。

週に1、2回しか海に向かわないと、さすがにストックしてたメバル&フッコ&アジの干物も底を着きましたわw

そこで、昨晩はちょろっと食料調達へ東浜方面へ=333

メバルが居てくれればメバルが一番食べたいんですが、居ないならセイゴ&フッコでもいいやww

塩つけて囲炉裏で串焼きにすれば、セイゴもフッコも美味しいし♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

せっかく購入したニューロッド、ソアレCI4+ S706ULS もまだ使い込めてないですもんね〜!

柔らかめの乗せ調子のロッドなのですが、ふにゃふにゃで感度が悪いという事はありませんわ(°∀°)ノ

image

金属的な「コーン!」というアタリは、Clear blue  クリスター57や、エクスチューン アジング S604L-Sに敵いませんが、DFR−511に近しい感度はあります。

昨シーズンのアジングをしてて、思った事なんですが、僕にとってのライトゲームはやっぱり感度が良いだけではダメだなぁ〜と。

特に、アジングを始めたばかりの方で、高反発タイプのロッドを使っておられる方とも何人かお話ししましたが 、「アタルけど乗らないんですよ」という話をよく聞きました(°д°|||)

確かに、何のアタリもなく時間だけすぎる釣りは辛いのですが、当たるのにずーっと掛からない釣りも辛いwww

アタリが微かにでもでれば「魚がいる!」という確信は持てるので、モチベーションの維持では役に立ちますけどね!

あ、でも高反発ロッド【金属反響感度が高いロッド】がダメという訳では無いんですよ(°∀°)ノ

釣り方、水深、ジグヘッドの重さ、対象魚のその時の捕食の仕方、など、場合によっては、非常に厳しい時があるというだけの話ですwww

このところ、僕がしているゲームが「チャンスが少ないゲーム」でありまして、掛け損なうと後が続かない事が多くてですね〜。

そこで、乗せ調子のロッドが非常に役に立つ訳ですよ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

「チャンスが少ないゲーム」というのは、状況がシビアであるという事でありまして、魚が居るのは、ストラクチャーと流れと灯、餌(ベイト)等の要素がより多く絡む場所で、かつ居ても数が少ない&活性も低いってことであります。

まー、釣りをする時間が選べない、行っても短時間といういのが一番「チャンス」を減らしてるのですけどねww

そこは仕方ないですもんねw

こんな感じの「チャンスの少ないゲーム」をする場合、ただ乗せ調子のロッド(ふにゃふにゃのロッド)を使えば良いかというと、もちろんそうではないです。

比較的攻略の簡単な「明暗差」を攻めるだけで釣れてくれるときは、それでも良いのですがね〜。

ワームサイズと、ジグヘッドの移動速度に合わせてジグヘッドの重さを調整するだけで良いですので。

しかし、このところ多くのタイミングで「明暗差攻略」だけではメバルもフッコも釣れてくれないんですよねぇ(((°Д°;)))

そんな時は、どうしても「流れ」を意識する必要が出てくる訳です。

どこに餌が溜まって居るかな〜?

どこで餌が流れてくるのを待ち構えて居るのかな〜??

灯があるところにある程度プランクトン&餌は集まりますが、そこにいつまでもピタッと止まって居る事はないわけですよ。

遊泳力の弱いものは流れに押されてどこかに行きますし、泳ぎ回れるものは流れに対して意外と素直に移動を繰り返しておりますので。

ってことで、『流れを読める最低限の感度』がロッドには求められる訳です(°∀°)ノ

乗せ調子のロッドの場合、ショートバイトを明確に捉える感度は必要ありません。

バイトがあった場合、勝手に掛かる事が多いのでww

それよりも、流れを読める事、潮目がわかる事が重要ですね!

『ショートバイトが判る事』よりも『バイトが出そうな場所が判る事』の方が、「チャンスが少ないゲーム」においては重要だと考えて居る訳です♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ちなみに、ソアレCI4+ S706ULSは、流れを読む事が比較的簡単にできます。

ティップが流れがあるところではモタレるので、常夜灯下であれば視力を使って穂先を見る事でもわかりますし、慣れてきますと、手元に来る「重たさの変化」で潮目を探す事ができるようになりますわ!

0.5gのジグヘッドのキャストも問題なく、5g程度のミニプラグのキャストも問題無し♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

メバリング&フッコゲームでのメインロッドに使っていくことになりそうですわ!

さて、それは置いといてww

昨日の釣果ですね!

22時頃、東浜エリアに参りますと・・・・・・・おーう、潮位低い(((°Д°;)))

でも、流れはある程度出てますね。

風もぼちぼち吹いて居る程度なので、ゲーム自体は問題ないかなぁ。

潮位はもうちょっと欲しかった・・・・。

時間も30分しかないので、早速タックル準備。

ci4 s706ulsにルミナシャイン0.3号、リーダーは銀鱗 1号を装着。

まずは0.6gのジグヘッド&パラワームで流れを見てみますかね。

常夜灯で明るくなって居るエリアの先までキャストし、テンションフオールで流れを確認します。

・・・・・右から左に押してきてますねぇ。

とりあえず、灯エリアの右側の暗部にキャストして、軽くドリフトさせながら灯の方にワームが流れていくように見せてみましょ!

暗いところから明るいところに入るタイミングと明るいところから暗いところに出るタイミングで喰ってくれるとありがたいですねww

キャスト!

カウント5からロッドをゆっくりと立てつつ「動かさなアジング」でフッコ&メバルを狙いますわw

暗いところから明るいところ・・・反応無し。

明るいところから暗いところに入る寸前んで・・・・・・ツン!!

よっし!!!!

やっぱり居った!

image

尺フッコゲット〜♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

タモを使わずに抜きあげたら、砂まみれになってしまったwww

いただきます\(^o^)/

んー、でもメバルじゃなかったなぁ。

やっぱりこの潮位だとボトムでしょうな。

とりあえず、もう1匹同じレンジで釣ったら、ボトムでメバルを探してみよう〜っと。

キャスト〜!!

・・・・・・・・・・・・あら、お留守。

やっぱりチャンスすくないねぇ〜。。。。

今度はレンジをもっと下げます。

カウント20まで落としてレンジキープしてますと、グッとジグヘッドが重たくなるエリア発見。

3回ほど同じ場所を丁寧に探ると、海藻がついてきましたww

あ、藻が生えとるのね!ここ居りそうやな〜。

ワームをちょっと大きめに変更してみましょ!

ペラリンガーに変えて、もうちょっと漂うようにしてみますと・・・・・・ドスww

やった!

おったおった♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

あら、25cmくらいのセイゴちゃんでしたかw

小さいけど体高がありますねw

藻があったし、ちょっとメバルを期待したけどなぁ┐(´ー`)┌

今度はちょっと立ち位置を変えまして、なもうちょっとドリフト幅が大きくなるようにしつつカウント5のレンジを攻め直しますと、数投で・・・・・・コン!!!

image

あら、もっと小さくなっちゃったwww

この直後も同サイズが1匹w

ここでタイムアップでございます(((°Д°;)))

まー、30分弱で4匹獲ったから良いか!!

はぁー、もっとゆっくり腰据えて釣りがしたいですわ〜。。。。。

釣果優先ゲームなので、新たな発見が少ないですねぇ〜。

30分釣果優先、60分実験!ってのが理想なんですけどねww

まー、もうしばらくの辛抱ですな!

いろいろ頑張るぞヽ( `д´)ノ

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
← 写真をクリックで応援いただけるとうれしいです♪

 
livedoor プロフィール
こんなのもいかが??
最新記事(画像付)
こんなのもいかがでしょ?
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 引き続き、JH-Special58/TZのインプレ(°∀°)ノ 使い分けが明確になって来ましたわ!
  • 引き続き、JH-Special58/TZのインプレ(°∀°)ノ 使い分けが明確になって来ましたわ!
  • 引き続き、JH-Special58/TZのインプレ(°∀°)ノ 使い分けが明確になって来ましたわ!
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • ジグヘッド単体用、チューブラアジングロッドの特性を考える。特性理解でスランプ脱出♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • DFR-511とJH-Special58/TZを比較。ちょっとしたロッドの性格の差でスランプ突入Σ(°Д°;)
  • DFR-511とJH-Special58/TZを比較。ちょっとしたロッドの性格の差でスランプ突入Σ(°Д°;)
記事検索
知らないエリアで釣りしたい(°∀°)ノシ 安ければ行くのにw
livedoor 天気
クリックで応援いただけると励みになります!
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日常生活だよー。
ブログランキング挑戦中〜♪ クリックで応援お願いします♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
楽天市場からのオススメ! なぜ分かる!?Σ(°Д°;)