こんにちは!

いやー、暑い日がつづきますねぇ(°д°|||)

そして、忙しい日も続きますわwww

んでも、昨日は久々に糸島方面で仕事だったので、河口エリアでちょっとだけ寄り道釣行であります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

糸島方面のアジも気になるところですが、仕事ついでに寄れるところはアジには不向きのエリアなんですわー。

車降りてから結構歩けば、アジが狙えるエリアに行けるんですがねぇ(=ω=.)

時間があればアジングしたかったんですけどねぇ(°∀°)ノ

まー、仕事優先なんで、そこは割り切って楽しみましょ\(^o^)/

ちゅーことで、今回は河口の砂地とロックエリアでのハゼクランクゲームをすることに!

短時間で結果が出せる釣りなので、すごくお手軽ですねw



特に難しいこともなく、基本的にクランクをキャストして、着水後3秒(ルアーの姿勢が安定するのを待つ)ほど流してからクランクのリップが地面を捉えるまで早まき。

で、ごつごつと地面を感じ出したら、1秒間に1回転巻き程度で足元まできっちり巻いてくるだけ〜!



ハゼがいるエリアを通せれば、何かしら反応が得られますので、まずはハゼがいそうなところを探すことから始めます。

今回は、最低潮位でのゲームとなっちゃいましたので、ほとんど干潟でのゲームみたいなもんですなw

水が残っているところが少ないww

マイナス要因も非常に多い干潮時の釣りですが、探る範囲(深さ・場所)が狭くなってくれているのはプラスに考えられますね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

さて、まずはこの炎天下でありますので、すごく浅いところにはまず居ないでしょうな。

ある程度水深があるところが、まず狙う場所になりますねー。

この状態で水深があるところは、ほぼ確実に水道になっているはずですから、潮通しも良いはず。

潮が通しが良ければ、比較的、周りと比べて水温上昇が抑えられているはずなので、魚もたまりやすいはずです。

あとは、日陰エリアも攻めるところになりそうですね!

さーて、今回のタックルはハゼクランクってことで、CI4+アジングS704LSで行きましょ。

んで、ラインが悩むなぁ。

風が弱ければDUEL Armored F+0.1号に、リーダーは銀鱗1号でバッチリなんだけど・・・。

以外と今日は風が強いもんなぁ・・・・・。

ちゅーことで、今回はラピズム モノ0.8号でまいります。

ナイロンラインなので、リーダーはつけません(°∀°)ノ

このライン、プラグ系のゲームではかなり使えますねぇ。

ただ、0.8号以上の太さがないと、ちょっと使いづらいですね。

で、メインのクランクはアカキンでまいりましょー。

タックルをセットして、いそいそとポイント入りw

さすがに、この炎天下の日中に釣り人はいませんなぁ。

って思ってたら、5分後には20歳前後の男の子たちが2人やってきましたΣ(°Д°;)

お好きですなww

遠目からタックルを見る限り、ハゼクランクをやるようですね。

そして、保険でチョイ投げセットも持って来てらっしゃる様子。

河口ゲームはそれが手堅いですよねぇー♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

僕は毎度寄り道釣行なので、エサの確保と保管が難しいので、ルアーしか使いませんw

車に冷蔵庫でもあれば、いつもアオムシ持っておきたいくらいですけどww

さーて、僕はとりあえず、日陰エリアから水深のあるエリアへとランガンしていきますかねぇ。

まずは、船から出ているロープを確認して、攻めれる範囲をしっかりと把握します(°∀°)ノ

んで、日陰エリアにキャストー!!

ちょっと角度的に、直接クランクを落としたいところにキャストできませんので、着水後、流れを利用してクランクを狙いのポイントまで流し込んでから、潜水させます♪

僕の使うクランクは、フロートタイプになるので、巻かない限り沈みませんので、こんな使い方ができるんですなぁ。

便利便利ww

さて、日陰の先まで流し込んで、一気に潜水開始!!!

・・・・・ゴツゴツ、よし、地面キャッチ。 ゆっくり巻きましょw

ゴツゴツ・・ゴツゴツ・・ゴゴゴゴゴ!!

よし!!結構激しい当たりですねぇ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

うーん、ひょっとしてチビメイタが来ちゃったかな??

慎重に寄せてきますと。。。。。。

image

おー、でかいハゼでしたww

これは良い天ぷらになりますな\(^o^)/

やはり、日陰に潜んでましたね。

一発目で釣れると嬉しいですね!!

さーて、お次も同じ流れでやってみますかね〜。

。。。。。。。。不発ww

うーん、そんなに甘くないですなw

3回通して当たらなければ移動します。

はい、移動。

今度はまた別の日影を通します。

今回はドリフトさせる必要はないので、クランクの姿勢が安定したらすぐに潜水させます。

・・・・ゴツゴツ。。。ゴツゴツ・・・ゴツゴツ・・・ゴン!?

あ、おしいww 掛からんかったw

そして、2投目で、ゴツゴツ・・・・ゴツゴツ・・ゴツゴツ・・ゴゴゴ!!

よし、乗った乗った\(^o^)/

image

こちらもデカイですなぁ。

ごちそうさまですw

さて、移動移動。昨年より、ハゼクランクを楽しむ人が増えたからか、ちょっと今季はスレ気味な気がしますなぁ。

チェイスをすぐに辞める姿が確認できます。

今度は、ちょっと深いエリアを攻めてみますかねぇ。

と思ったら、先ほどのお兄さん達がおられたので違うところを打つことに。

ちらりとお兄さん達の方を見てみますと、チョイ投げタックルを使い出してたので、水深あるエリアもあまりハゼの付きはよくなさそうですなぁ(°д°|||)

次打つ場所を悩んだ結果、ちょっとワンド状になっている箇所があったので、そちらを攻めることに。

ワンド状になってるってことは、そこに水がよく当たって削れてるんでしょうから、それなりにフレッシュな水が入ってるかも??

せて、キャスト!!

ゴツゴツ・・ゴツゴツ・・ゴン!!

お!おったおった♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

この時期のレギュラーサイズだけど、いましたねぇ♪

でもこのサイズのが美味しいw

そして、ここのワンドにある程度ハゼがたまっていたらしく、3匹追加\(^o^)/

image

結局6匹釣った時点で無念のクランク、ロストΣ(°Д°;)

完全ににラインが何かに挟まってしまったようで、糸を緩めてもクランクは浮いて来ず、ちょっと煽ったらスパンっと切れちゃいました・・・。

牡蠣殻が沈んでたのかもしれませんなぁ。 あーあー(=ω=.)

クランクはリップが長いから、ちょっとやそっとじゃ根がかりしないんですけどねぇ。

ちゅーことで、ハゼクランク強制終了で、お仕事先へ=3333

んで、用事済ませた帰りに、もう一度同じポイントを見物しにきますと、チニングをされてる方がおられました(°∀°)ノ

話を聞いてみましたが、今回はダメだったみたいですねぇ。

僕もちょっとやってみようかと思いましたが、クランクなかったww

そして、ちょうど日が沈む直前の薄明かりだったのですが、ヘッドライトは電池切れ(°д°|||)

タイミング悪いなぁ。。

しかたないので、ちょいと移動して、1投だけと決めて、五目ジグ5gをフルキャストしてみることにw

メイタでもフッコでも掛かればいいなぁ\(^o^)/

一度ボトムまでおとして、一気に浮上させて、また落とす。これの繰りかえしで、弱ってヒラヒラ落ちてくる小魚を演出(°∀°)ノシ

そうしますと、フォール中に・・・ゴン!!

おろ??本当に食ってきたww

なんやろ? フッコにしては引き方が変だし、首も振らないし???

とりあえず鈍く重たいので、慎重に寄せましょw

ひょっとしてカサゴかな??

デカカサゴを期待しつつ寄せてきますと・・・・・

image

ごーん、エソでござりましたΣ(°Д°;)

あ〜、たしかにこんな引きでしたわぁww

久々すぎて忘れてましたわw

うーん、ま、これにて終了♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

久々のハゼクランクでしたけど、やっぱり面白いですねぇ!

アタリ方が結構激しいですので、ドキドキ感がありますわ〜。

食べても美味しいですしねw

さーて、お次はアジングに行きたいでありますなぁ。


にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪