ぽけっとの小物GOMOKU日誌 〜博多湾〜

博多湾を中心に、あの手この手でちっこい魚を釣り歩く僕こと「ぽけっと」の釣りの記録です。 ちっこいルアー好きです! あれこれ釣れるから! ちっこいのも釣れるけど、たまにデカいのも釣れる。 難しい釣り用語や道具については詳しくないですが、楽しく小学6年の息子と釣りしてまーす\(^o^)/ 最初の一匹、釣れないときの一匹、のお役に立てば幸いです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

カマスゲーム

仕事途中にちょっとカマスゲーム! アジの方が高活性ww



こんにちは!

今回の3連休は色々と忙しくて海には行けなかったので、久々のカマスゲームでございます\(^o^)/

仕事を一旦、17時で切り上げまして、いそいそと新宮エリアの堤防にレッツゴーでございます!!

事務所を出ますと、あら、風が強いですなぁ。。。

まー、カマスゲームなら少々風強くても問題ないですわ(°∀°)ノ

気にせずに港に向かいますと、雨がポツポツ(((°Д°;)))

えぇぇ、、、、あと1時間だけ待ってちょww

はい、なんとか天気ももったままポイント到着!

さて、ボチボチカマスの活性が上がっている時間帯のハズですが、どんなかなぁ??

ロッドはCI4+ アジング S704LS、ラインはArmored F+0.2号をチョイス。

とりあえず、パイロットルアーとして、ソアレバイブ5gを投げてみますかね!

が、、、!反応なし└(°3°)┘

うーん、今日は濁りが強くて群も目では確認できませんなぁ。

回遊ルートは変わらないだろうけどなぁ?

とりあえず広範囲に探りを入れますが反応なし、、、、(((°Д°;)))

よし、いったんダウンショットに変更してワームで探ってみますか!

ソアレバイブでは届かない沖のブレイク周りにカマスがいるかも!! 

JPMSL 10gに、0.2gアーミーフック♯10を3つ、ワームはフィッシュライクを装着。

こちらでフルキャスト!!

沖のブレイクを狙い撃ちます(°∀°)ノ

おー、かなり潮流が強いですわΣ(°Д°;)

左に左にメタルジグが流されてますね。

こりゃもっと右側に打たないと、ねらった所を通せなさそうですな!

急ぎ回収して、右側にキャスト!

着底させてアクションを開始しますと、ちょうど狙ってるポイントあたりにメタルジグの重みを感じますわ(´・ω・` )

大きく2回シャクってからチョンチョンシェイクさせながらリーリング。

そうしますと、シェイクにアクションを変えた途端・・・・ゴン!?

よしよし! やっぱり沖にいますね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

ワームがっぷり食ってますが、このフィッシュライク意外と丈夫で、これだけ噛み付かれててもちぎれたりしませんね〜。

さて、カマスの群れの付き場さえわかればこっちのものですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

再びフルキャッスト!!

ボトムに一旦落とし、大きく2回しゃくって・・・ちょんちょんちょん・・ゴス!!

カマスのあたりはかなり強いので面白いですねぇ。

ここからバタバタと数を伸ばしまして、13匹ゲット!

image

しかし、ここからアジの群れが同じポイントに差してきたようで、着水と同時にアジがボコボコと掛かってきて、カマスをかけるレンンジまでワームを送れないww

ほぼ毎投、3本のジグヘッド全部にアジが掛かってくるΣ(°Д°;)

普段はアジを追いかけ回しているのに、カマス狙いとなると邪魔者扱いw

わがままですねΣ(°Д°;)

結局、恐ろしく好活性のアジの群れに翻弄され、それ以降カマスは釣れずw

せっかくアジがいるんならって事で、DFR-511に0.95gのアーミーフック♯14、ワームはフィッシュライクを装着してアジング開始!

どうやら足元付近までアジの群れが差してきてますもんねぇ。

ひょっとしたら、良型も入ってきてるかもと期待して、ボトムを中心に探っていきますが、最大でも20cm(((°Д°;)))

パターンとしては、ボトム付近で小さなシェイクを入れながら只々ワームを流れに乗せて流していくだけ(°∀°)ノ

活性の高い夕まずめでしたので、短時間でもかなりの量が釣れましたが、アジのストックはまだかなりあるので自分のお刺身分だけ持ち帰ってあとはリリースですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

カマスもアジもかなり大きな群れが差してきてますので、活性の上がったタイミングで釣行ができたら、レンジを合わせるだけで楽しい釣りができますわ!

アジングの練習にもちょうど良いし、カマスもまだしばらく楽しめそうな感じですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

結局今回はプラグでのカマス1匹も釣って無いな〜ww

後半、足元付近にもカマスの群れが入ってきたの見えたんですが、活性が上がってう群れは沖の方にいて、プラグじゃとても届かなかったんですよねぇ(((°Д°;)))

やっぱりカマスなかなかの好敵手であります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

 にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

 

カマスのルアーゲームについての一考察(°∀°)ノシ まだまだ発展途上よww



こんにちは!

カマス・・・・・、食べたいなぁww

食べたいし、釣りたいw

目で見える範疇で、プラグに果敢にアタックして来てくれる事も多いので色々と観察もできて面白いんですよ!!

先週あたりからカマスゲームを楽しんでいる僕ですが、繰り返しの釣行で色々とカマスをルアーで釣るために必要な要素のようなものが見えてきましたわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

最初の釣行の時は、キャロをつかたアジングをやってて、たまたまカマスが食ってきたのをきっかけにミニプラグゲームを展開してカマスを狙ったのですが、あまり数は伸びず(((°Д°;)))

次の釣行の時は、最初からカマスに狙いを絞ってやってみましたが、プラグでは思ったようにカマスからのバイトは得られず・・・・。 

プラグメバリングやフッコゲームの延長としてやってもなかなか数が伸びないですねぇ。

サイズを下げた細身のアジング用のワームを通すと一部の個体が反応してくるのは、共通でしたけどw

周りでカマスサビキをやられている人も、ほぼ釣れていない。

カマスの捕食スイッチが入っていない時は、どのプラグを通しても全く無視なのですねww

あんなに沢山泳いでるの見えるのにΣ(°Д°;)

ワームであってもほぼ同じです。

リーリング速度をあげて、早巻きをすると一部の個体が反応しますが、プラグやワームが浮き上がり、水面近くまできてしまうとプイとそっぽを向いてしまいます。

しかしここで、転機が!

今まで、まったくプラグに反応しなかった群れが一斉にプラグを追い始めましたww

スイッチが入るきっかけになったのは、2〜3cmの魚の小さな群れがカマスの大群の上を一斉に駆け抜けていったことですね。

1匹のベイトが群れの上を通過しても、カマスは完全無視。

しかし、複数のベイトが群れの上を通過すると、カマスは一斉に反応を見せ始めました。

僕の予想ですが、カマスはとんでもない量の群れで生活しているので、ある程度以上の食料がないと食べる行動を起こさないのじゃないかな??

食べ損なう個体もそれだけ増えるわけだしww 

ってことで、前回の釣行時は、こちら側からカマスのスイッチを入れる方法を試してみたのですが、半分正解だったかな??


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


カマスがルアーを追う「要素」としては


・複数の群れが通過する
  【スイッチを入れる大きな要素】

・カマスの群れと同じレンジか、ほんのちょっとだけ上のレンジをストレートに早く動くもの
  【ある程度スイッチが入っていることが前提】

・太めより細身
  【スイッチが入っていることが前提】


があるように感じてます。

やっぱりカマスサビキは有効なんだな〜(°∀°)ノ

夕まずめで完璧にカマスのスイッチが入っている状況下でゲームスタートならば、「複数」の要素は必要なくなりますね。

ってことで、プラグやワームなど様々なルアーで楽しめますね!

レンジを合わせ、細身のプラグ、ワームの早まきをベースに、たまにstop and goや平打ちさせるためにロッドをチョンチョンさせ、アピールと食わせの間を作るだけで良いですね。

重要なのはカマスと同じレンジを泳がせる事(°∀°)ノ

リフトアンドフォールは効果が薄かったですねぇ〜。

例外として、重めのメタルジグ、鉄板バイブのように、目立つアクションでストンと落ちるぶんにはボチボチ反応して来ました\(^o^)/

そこは、フッコゲームの時も同じですもんね。



しかし、カマスの高活性の状態がキャスト範囲内で長く続くとは限らないので、スイッチが切れた、もしくは切れかけたカマス、に再びスイッチを入れるすべを持っていた方が数は伸びますよね!

そこで必要になるのが「複数」の要素ですね。

単純にカマスサビキを買ってくるのも手ですが、ちょっとお値段が高いww

ライトゲーマーなら誰でも持っている、軽量ジッグヘッドを2〜3個使ってダウンショット仕掛けを自分で作ると安上がりですね。

3.5ノットでリーダーを結ぶ要領で枝ハリスは簡単に何本でも出せます!

問題は、アクションの仕方です。

どうしても、カマスサビキや複数針のダウンショットはイメージとして=「サビキ」という事が先行しやすいようで、今まで港でカマスをつられている方を確認したかぎり8割以上の方が、アジのサビキ釣りの時と同じ誘いかたをしてらっしゃる。

これじゃ余程カマスの活性が高くない限り数が伸びないと思われます。

ワーム=ルアー=バケ、が動いていないタイミングが多くなりますから。

アジと違って、浮遊物にはほぼ口を使いません。

あくまでカマスは、『横方向に高速移動=ストレートリトリーブ』、に対して高反応を示す魚のようですので、煽るだけでは上下運動しかしませんので、食ってきません。

サビキに近いリグを使いますが、あくまで、ルアーとして捉えないといけませんね!

けしてコマセ付きのサビキではありませんww

image

どちらかと言いますと、ブラックバスのアラバマリグというものに近いです、いや、僕の感覚としては、これそのものww

本当はこれが欲しいけど、高くて買えないので、ダウンショットで対応しているだけの話ですww

一定レンジを複数のベイトが移動しているように見せかけるのがコツですね。

なので、基本的にはボトム着底後、狙いのレンジまでしゃくりあげたら、基本はシェイクさせる程度で高速ただ巻きです。

ダウンショットでしたら、シンカーを重たくすれば、早まきをしてもシンカー付近につけたワームは水面に浮き出ることもなく、高速で中層を泳がせる事ができますし、中層でのstop and goも簡単にできますもんね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

キャロやジグヘッド単体ですと、どうしても「浮き上がり問題」が発生します(((°Д°;)))

カマスのルアーフィッシングではとにかく、中層攻略が重要ですね。

同じプラグやワームで楽しめるゲームとして、フッコゲームがありますが、こちらともやはり違いがありますねー。

それは、ハンティングスタイルの差ですね。

いつもそうであるとは限りませんが、フッコは身を隠して襲うスタイル。

カマスは、後ろから一斉に追いかけ続けるスタイル。

この差が非常に大きいです。

フッコの場合は、突然飛び出すスタイルなので、自分よりも上のレンジの魚にも獰猛に襲いかかりますが、カマスの場合は追尾型の捕食なので、遊泳レンジが餌と一致していないとなかなか食わないみたいですわ。

なので、プラグを使用する時も、一定レンジを早く巻くことのできる、ミノーやバイブの方がカマスには相性が良いですね。

前回の釣行では、ソアレバイブを使ってみましたが、こちらも高反応でした♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image


次に試してみたいのが、ダウンショットの枝針にシンペンを結んでの高速ただ巻きですわww

多分釣れますねww

問題はフックがリーダーに絡まないようにする方法を考えることかな??

まー、こんな感じで、カマスを観察しながら、どうやったらルアーに高反応を示すのか試行錯誤しているのですが、まだまだ推測の域を出ない理論が多いですね(=ω=.)

他のエリアでのカマスゲームもした事がないので、こちらの地域でしか通用しない理論かもしれませんしねぇ〜(°∀°)ノ

その辺りはご勘弁をww

とりあえず、枝ハリスを3本ほど出したダウンショットリグと、中層をせめることのできる細身のミニルアーを持っていけば、かなり楽しいゲームができることは間違いないですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

image

今日もカマスとアジ刺し、いただきまーす♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

 

新宮エリアで夕まずめのカマスゲーム♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ ソアレバイブでボトムから中層攻略!



こんにちは!

今日は色々と仕事のタイミングがよく、夕まずめにちょろっと新宮方面でカマスゲームと、夜は21時過ぎから東浜エリアでアジングも出来ましたわ〜\(^o^)/

いやー、しかし今回のカマスゲームはシンドかったなぁ(((°Д°;)))

今年初めてのボウズを引くかと思いましたよww

新宮エリアのポイントに着いたのが17時ちょい過ぎ。

相変わらず平日なのに波止の先端は人だかりww

浮サビキでアジが釣れとるようですな!

さて、でも僕の入りたいカマスの回遊ルートは先端じゃないのでオッケーなのよ〜。

って事で、なんとも知れない波止の中途半端な位置にエントリーw

4人ほどの方がカマス狙いで並んでおられます。

お爺ちゃん達もカマスの回遊ルート把握されてるんでしょうね!

しかし誰も何も釣れてません。

挨拶がてら話をしに行きますと、サビキにも虫餌にもサッパリ何もかからんとの事Σ(°Д°;)

どうやら、ベイトの回遊が今日は無いらしい。。。。

マズイなぁ。ハズレ引いたかな(((°Д°;)))

よし、取り合えず3点鈎のダウンショット仕掛けと、プラグの準備をしときましょ!

このところカマスゲームにちょっと力を入れてみて、攻略するのに必要な要素がちょろっと見えてきましたわ!

エリア性もあるでしょうから、全国どこでもじゃないでしょうけど、ダウンショットが有効だなと。

その辺りについては、また別で日記に書いてみますね!

さて、タックル準備♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪ 


リーダーは銀鱗1号を80cm、シンカーはジグパラ マイクロ スリム 10g 

エダスはシンカーから30cmと、50cmと、リーダー結んだところのあまり糸に作成\(^o^)/

フックはかかり重視でオープンゲイブのレンジクロスフック Sに0.2gのガン玉を噛ませたものを使用。

ワームはフィッシュライク

さて、これでカマスの回遊ルートにフルキャスト〜!

おー、ぶっ飛びますねw

周りのカマス仕掛けの方達の倍ほどの距離を稼ぎます。

沖のブレイクの方が一回り以上大きいカマスが回って来ますので\(^o^)/

しかし、まーったく今日は反応が無いΣ(°Д°;)

なんでやねん。。。。

30分ほど投げ続けましたが、一度のアタリさえない(((°Д°;)))

メタルジグダウンショットだからアジも掛かるはずなのに、それさえない。。。

あらら、これはボウズかもww

ちょいと日が暮れ出しました。。。。。

みなさん、「今日はダメばい」と言いながらボツボツ帰っていかれます。

うーむ、如何するかなぁ。。。

先端に行ってアジングするかな??

でもなぁ。

カマス釣りたいww

よし、ギリギリまで粘ろう!!

絶対に短時間でも回遊は有るはず!

今度はもっとアピール力を上げるため、5gのソアレバイブSSを使用してみましょ(°∀°)ノ

飛距離はぐんと落ちるけど、手前にも沈み根あるからそこをついてみましょ。 

はい、フルキャストー!!

まずボトムを取ってから、大きくひとシャクリ。

そこからリール8〜10回早まき、そしてまたボトムまでテンションフォール。

これの繰り返しで、広めのレンジを素早く探りますと、、、、、、ゴス!!!

よっしゃ!!!!

結構引きますね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

これは良型なカマスのハズ!

慎重に寄せてきますと、最悪なことに僕の仕掛けの上にカマスサビキを投げられお祭りww

グチャグチャにリグが絡んでバレちゃったΣ(°Д°;)

やっと来たのに。。。。。(T . T)

ま、これだけ渋い中で釣れた所を見たらそこに投げたくなりますよねww

気を取り直して、再び同じるルート上で、、、、、ゴス!

よーし!!!!

間違いなく活性の高い群れがボトム付近を回遊して来た!


早まき開始して直ぐに食いついて来ましたね!

続けて投げようとしますと、そこのポイントにはおじさんのカマスサビキが投入されてるのでキャストできずww

でもこのところ見てたカマスの群れはとんでもない数だったので、少々ズレたところに投げようが絶対に群れはおるでっしゃろw 

ちょいとズレた場所にキャスト♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

はい、ボトム、ひとシャクリから巻き巻き巻き巻き、、、ゴス♪


ここから暫く同じパターンで続き、6匹ゲット!!

ほぼ全て後ろフックに食ってますね。 

そしてミスバイトが多いw 

15分くらいでピタッとあたりストップ(((°Д°;)))

もう沖に出たようですね。 

これはもっと飛距離がいりますね。

仕方なく再びメタルジグダウンショットに変更!

こちらでフルキャスト!!!!

メタルバイブの倍以上飛びますw

はい、ボトム。ここからゆっくり大きく2回しゃくり、そこから、タタタタタタタタとロッドティップを震わせながら1秒1回転のリーリング(°∀°)ノ

タタタタタタタタ、ゴス!!

おっしゃ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

まだ沖には居ますね〜!

今日はカマスの足が早そうなので、写真撮らずに数をかせぎましょw

タタタタタタタタ、、ゴス!!

気持ち良いですねぇ♪  

釣れない時間が長かったから余計嬉しいw

しばらく連発してますと、隣のおじさんに声をかけられました。 

どうやらまだカマスが1匹も掛からないとのこと。

でも、アジは釣れるんだそうな?

うーん、何が違うんだろ??

自分の釣りをしながら、おじさんの釣り方を見てますと、しゃくりがメインの誘いをされてますね。

僕はストレートリトリーブがメイン。

おじさん方はリフトアンドフォールがメイン。

そこの差のようですね。

僕にはアジはほとんど掛かりません。 

似たような仕掛けですが、アクション一つで釣果は全然違うようですね(°∀°)ノ


僕のメタルジグダウンショットは形としてはサビキですもんねーw

でも、やってるのはサビキの延長ではなく、あくまでプラグやワーミングの延長。

隣の方は、サビキの延長でのカマスサビキ。

やってることに関する意識の持っていき方の違いで、引出しの開け方が変わりますもんねぇ。

しかし、カマスゲームもかなり面白いなぁ!!

釣り方のバリエーションも広いし、ゲーム性高く、釣果差が露骨に出るのも難しくそして面白いww

食べても美味しいですしね!! 

もうちょっとプラグでたくさん釣れてくれたらいいけどww

プラグだと、中々サイズとレンジとスピードがハマらないんですよねぇ。

3cmくらいの細身でリップ付きのジャークミノーがないもんかなぁ??

釣具屋さんに相談してみようーっと(=ω=.)

で、この後、事務所に戻りまして21時まで残業した後は、帰宅路の東浜エリアでDFR-511 を使ったアジングであります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

カマスゲームが比較的重たいリグや、プラグ、メタルバイブを使ったゲームになりますので、こればっかりやってると、1g以下のジグヘッドの感覚がかなり鈍っちゃうんですよねぇ。

手の感覚から繊細さがなくなる感じですかねぇ(((°Д°;)))

だもんで、今回はちょろっと時間とって軽いリハビリですねww

最初の30分くらい感覚が全然合わなくてびっくりしましたわΣ(°Д°;)

東浜でのアジングのお話はまた後ほど♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

アジも釣れてますよーw

まるまる1日自由時間ができたら、朝まずめにカマスゲームやって、日中はデイアジングとサゴシ狙って、夕まずめまたカマスゲームやって、日が沈んだらフッコゲームとかやってみたいなぁwww

日記書くのが大変になりそうだけどw

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

 

livedoor プロフィール
こんなのもいかが??
最新記事(画像付)
こんなのもいかがでしょ?
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 爆風の中、東浜エリアをうろちょろ見学(=ω=.) 船だまりエリアにはまだ豆アジ居ますの(°∀°)ノ
  • 爆風の中、東浜エリアをうろちょろ見学(=ω=.) 船だまりエリアにはまだ豆アジ居ますの(°∀°)ノ
  • デカメバル確保のち・・・・カモメで豆アジング!!土砂降り寸前にアジ確保♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • デカメバル確保のち・・・・カモメで豆アジング!!土砂降り寸前にアジ確保♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • デカメバル確保のち・・・・カモメで豆アジング!!土砂降り寸前にアジ確保♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • デカメバル確保のち・・・・カモメで豆アジング!!土砂降り寸前にアジ確保♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • デカメバル確保のち・・・・カモメで豆アジング!!土砂降り寸前にアジ確保♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • セオリー1003の本当の重さは160g・・・・┐(´ー`)┌  それでも良いリールではあるんだけど、何か残念(´-`).。oO
  • セオリー1003の本当の重さは160g・・・・┐(´ー`)┌  それでも良いリールではあるんだけど、何か残念(´-`).。oO
記事検索
知らないエリアで釣りしたい(°∀°)ノシ 安ければ行くのにw
livedoor 天気
クリックで応援いただけると励みになります!
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日常生活だよー。
ブログランキング挑戦中〜♪ クリックで応援お願いします♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
楽天市場からのオススメ! なぜ分かる!?Σ(°Д°;)