こんにちは!

今日は新しいジグヘッドケース&グリッチオイルの不足分、エステルラインの巻き直し分を購入してきましたわ(°∀°)ノ

まずは、心待ちしてたスリムワームケースの相棒となるスリムジグヘッドケース!!

02BB3CA1-8899-4D58-8405-4CEB9286CCE6

(MEIHO) スリットフォームケースJ
であります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

愛用しているスリムタイプのワームケースとセット運用できるのですよ!

IMG_8296

スリムワームケースよりも若干厚いのですが、キッチリとジョイント部分で合体しますわ(°∀°)ノ

IMG_8297

合体させちゃうと、結構な厚さになるので、釣り場でランガン運用するときは、切り離した状態で、ズボンの尻ポケットに1枚ずつ収納する感じですね(°∀°)ノ

バックに入れて運用するときは、合体させとくと便利ですの。

あ、スリット部分は13列ありますわ。

愛用品のジャックアッパーシリーズ【#10&NANO】専用ケースとして運用しますわ(°∀°)ノ

ちなみにワームケースの中身は、アルカジックの尺獲ムシ 2.6in海ゲラ1.2インチ

それと、クリアブルーのアジング専用プラグシリーズですわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

IMG_8298

この尺獲ムシが今すごくお気に入りでしてね♪

何が良いかというと・・・・・・・・

このワーム、アジングにしては非常に珍しい、「オフセット」設定のワームなんですよ!!

これまでも色々と、ワームのセッティングなどについては工夫をしてきたのですが、このワームならば、工夫って工夫も必要なく、即掛けセットが可能なんですよ。

本来は、「オフセット」が推奨なんでしょうけど、非常にズレにくいコチラのワームの性質を利用すると超簡単に即掛けセッティング完了ですわ♪

IMG_8291

ワームのヘッド部分にだけ針を通して終わりwwww

こんなチョイ掛けでもスイムさせると・・・・・

IMG_8292

この姿勢になってくれますわ。

こんなチョイ掛けでも簡単にはズレないんですよ(°∀°)ノ

本来はココからワームをちょいとひねって、ワームの背骨部分にもう一回針を通してオフセットするんですけどねぇ~(°∀°)ノ 下の写真みたいに。

IMG_8293

オフセットにした方が、ワームがよりズレにくくなりますが、即掛けレベルをマックスまでもっていこうとすると、最初の写真の状態で終了にしとけばよいですわ!

このワームは、本当にアジングにオススメでありますよ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

パッと見、ボディーが太くて、全体が長いワームに見えちゃいますが、実際はボディー部分も「細い背骨」があるだけですので、すごく曲がりがよく吸い込み抜群!!

アピール力と吸い込みやすさ、針持の良さを兼ね備えた万能ワームの1つですね♪

ただ、欠点もありまして・・・・・・・

他のワームと一緒に入れると溶けちゃうことがあるようですwww

ですので、袋のまま運用するか、専用のケースを準備した方が良いかもしれませんねぇ~。

欠点を差し引いても、おすすめワームですわ♪

そして、今回買った、グリッチオイルはテフロッソ【レッド】!!!

これで欲しかった3色が揃いましたわ(°∀°)ノ

IMG_8287

まずは、どれでも良いので1つオイルを綿棒に垂らして、その綿棒でベアリングをお掃除(°∀°)ノ

IMG_7102

そして、テフロッソ【レッド】を1滴未満垂らして、一度なじませます。

それから、パッシブ【ブルー】を1滴たらして、なじませて終了!!!

僕は両側のハンドルの付け根のところと、ラインローラーにこの処理を施しますわ(°∀°)ノ

で、メインシャフトにはEVO【オレンジ】を1滴たらしてなじませます。

これで簡単メンテ終了でありますわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

僕の釣行頻度だと、1週間に1回くらいのメンテになりますね。

うん、今日も快適快適!!

パッシブだけでもめちゃくちゃ快適になるのですが、テフロッソを最初に使ってあげると、巻の初速がより快適になりますわ♪

エステル0.2号もずいぶん劣化してきたので、巻きなおし(°∀°)ノ

さて、これで準備万端!

あとは天気の回復を待つだけですわ♪


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ