ぽけっとの小物GOMOKU日誌 〜博多湾〜

博多湾を中心に、あの手この手でちっこい魚を釣り歩く僕こと「ぽけっと」の釣りの記録です。 ちっこいルアー好きです! あれこれ釣れるから! ちっこいのも釣れるけど、たまにデカいのも釣れる。 難しい釣り用語や道具については詳しくないですが、楽しく小学6年の息子と釣りしてまーす\(^o^)/ 最初の一匹、釣れないときの一匹、のお役に立てば幸いです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

手漕ぎゴムボート

久しぶりに手漕ぎゴムボートでライトシーバス!!深夜のポッパー祭り♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪



こんにちは!

何やら肌寒かったり暑かったり変な天候が続きますねぇ。。

衣替えのタイミングがよかわかりませんなw

夏物なおしたり出したりww

そんなんでクローゼットを片付けていたら、ゴムボートが寂しそうにちんまり座ってらっしゃるwww

あー、ずいぶん出してなかったなぁ!

よし、久々にゴムボートでライトシーバスやるか♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

1日かけてメンテナンスした所問題なかったので、出船決定!

一人でゴムボート出すのは大変なので、元釣具屋さんのN氏を連れ出しましたわw

さて、僕のゴムボートはエンジンの無いローボートジョイクラフトKE-275なので、比較的何処からでも出船しやすいですわ(°∀°)ノ 

とらあえず、釣具は落っことす事を考えて最低限しか持って行きませんw

重たくなると、船を海まで引きずるのも大変ですしね(°д°|||)

僕がゴムボートシーバスをやるときのタックルはもちろんアジングタックルであります♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

陸っぱりと違って、障害物も少ないし、何よりデカイのが掛かった場合はゴムボートごと引っ張られていくので、ラインはPE0.2号以上あればまず切られませんわww

シーバスのソリ状態ですよw 海のサンタクロースΣ(°Д°;)

まー何よりフッコの数釣りがメインの遊びですのでね〜。

ちゅーことで、僕のタックルはAJING−PREMIUM56SDUEL Armored F+0.1号、リーダー銀鱗1.5号

いつもですと、GRF−TE68 usemouthを使うのですが、狭いゴムボートでの釣りは、タックルが短い方が何かと便利なんですよねぇ。

それに、AJPR-56Sはトルザイトリングを装備してますので、PEとの相性も良いので、一回使ってみようかということにw

N氏もREALMETHOD REALMETHODのアジングロッドに、PE 0.3号にリーダーはシーガー1.5号

さーて、しゅっぱーつ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

岸壁沿いや橋脚周りを攻めていきますかねぇ!

N氏にルアー何使うか聞いてみたところ、ポッパーだけでやるとのことΣ(°Д°;)

見せてくれたのはDUOポコポコF 40mm。 かわいーねぇ!

じゃー僕は、無難にDUOテトラワーク42Sでいくかねぇ(´・ω・` )

潮が止まっている状態なので、シーバスは浮いてないと考えての選択だったのですがねぇ・・・。

橋脚の周りにはボラぽい魚がたくさん表層付近をぐるぐる回ってますので、シーバスはいるとしてもその下のレンジかなぁーと。

僕が先にキャストしてみたところ、反応なしでござる┐(´ー`)┌

あれ?この橋脚には着いてないのかねぇ?? アタリもなかったわ。

次にN氏がポッパーを投げてみます。

ポコ・・・・・・ポコ・・・・・・・やっぱりでらんねぇ。ポコ・・・・・

N氏もやっぱポッパーは無理かねぇーなどと話していますと。。。ポコ・・・・バシャ!!!

うぉ!!! 出た出たΣ(°Д°;) ボートの手前1mくらいでシーバスが飛び出てきてミスバイトww

あー、びっくりしたΣ(°Д°;)

もう一度ポッパーを通してみますと・・・ポコ・・・ポコ・・・ポコ・・・

お、着いてきてるやん! 30〜40cm程度の個体が3匹くらいルアーに着いてきてます。

ポコ・・・ポコ・・・バシャ!!!!!!! ジィジィーーー♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

N氏、いきなりポッパーでフッコがヒット!

IMG_8680

えー、表層でいいのぉー?? よくよく見ると、ボラと思っていた魚の群れは全部フッコですやんw

どんだけ群れでいるんだ(((°Д°;)))

急いで僕もルアーチェンジ! 

表層を攻められるように、フラッターを装着。これで表層をドックウォークさせて誘いますよー!

ちょんちょんちょんちょんちょん!・・ッツ!? あ! 掛からんかった!!

そうしている横でN氏は・・・ポコ!・・ポコ!・・バシャ!!

またかーいw

IMG_8700

順調に数を伸ばすN氏に対して、僕はミスバイトばっかw

シンペンのただ引きでは反応なし、ドックウォークさせると、チェイスはあるものの食わない&ミスバイト。。。

今日はパターンとして、ルアーを一旦すごく目立たせて、その後じっくり見せる時間を取った方が良いみたい。

となるとポッパーとか、imaポッキーみたいなフロートタイプのルアーが良さそうですね。

でも、ボートの釣りではいつもシンペンで良い思いをしてきたので、なかなかポッパーに切り替えれずww

その間にN氏はもう5〜6匹釣ってるΣ(°Д°;) 

僕はまだセイゴを1匹・・・・。

さすがにシーバスもすれてきたようなので、次の橋脚を目指して移動!

すると一発目からN氏のポッパーに・・・ポコ・・ポコ・・ポコ・・ドォバッシャ!!!!?

んー!! これはデカイぞ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

飛び出たシルエットは60cmを楽に超えてますねぇw

ここから死闘開始ww

なんせ二人ともアジングロッドにPE0.1〜0.3号w

リーダーも1.5号だし(°∀°)ノ

あー、ボートがどんどんひっぱられるねぇw

エンジンいらんやん(^o^)♪

ドラグが終始ジィージィーと鳴ってて気持ちいいですなぁ。

5分ほどかけて、無事にネットイン!!!

IMG_8701

おーデカイねぇ。あとで計測したところ70cm超えとる\(^o^)/

N氏もアジングタックルのシーバスゲームの虜になった模様www

ポッパー丸呑みですわー。

IMG_8686

そして、このスズキが吐き出したベイトがシャコ・・・??

ルアーの後ろにも消化され掛けたシャコっぽいものが写ってますねぇ。

これは予想外ですわ。

さすがに、このサイズまでポッパーで獲られちゃうと、僕もポッパを使うしかないですな。

どうやら、今日はポッパーがどハマりの状況のようです!

深夜のポッパー祭りww

ってことで、僕もTACKLE HOUSEのショアーズペンシルポッパーにルアーチェンジ!

ポコ・・ポコ・・ポコ・・・バシャ!

あ!出たけど乗らず!!!

結構大きいサイズだったけど乗らんかったねぇーと二人で話してますと、ほったらかしてたポッパーに再びスズキが・・どバシャ!!!! ジィィィィー!!?

えー!! 僕何もしてないぞ〜www ポッパー浮かせてただけやん!!

ここから僕も戦闘開始♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

寄せては潜られ寄せては潜られw

ルアーが口の真横に掛かっているのは見えていたので、用心してればラインブレイクはなさそうですね。

で、5分ちょい掛けてネットイン!

IMG_8702

やほーい♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

N氏と同じくらいかなーと思ってまっしたが、計測して見たら60cmとちょっとw

あらら、全然小さかったですわw

でも満足満足w

その後もコンスタントにポッパーでセイゴ、フッコが遊んでくれまして、大満足で納竿!

5分以上魚が釣れないということが無い状況で、退屈する暇がない釣りでしたわ〜。

しかし、深夜にポッパーにばっかりこれだけバイトが集中することも珍しいですわなぁ。

表層は全然バシャバシャやってないんですよねぇ。

でもポッパーを通すとどこからか現れて飛び出てくると。

で、吐き出したベイトはシャコ。。。。。

うーん、さっぱりわからないなぁ。

なんでポッパーでこんなに釣れたんだろ〜??

結構、ポコ!ポコ!って2〜3回連続でやって、3〜5秒ルアーを動かさない方が食いが良かったですね♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

動かさないことが大事だったみたいですわ。

こちら側で動かさなくても、ある程度は潮や風でポッパーが流されてるでしょうけどねー。

そのドリフトが大事だったのかもしれませんね。 

うーん、久々のゴムボートシーバス楽しかったなぁ♪

家に戻って、船を再び膨らませ水洗いしてるとどこからかシューっと音が聞こえます。。。。

あ、また穴ほげとるw

どうもスズキの背びれでやられてたようですわw

ゴムボートはこれだけが難点なんですよねぇ(((°Д°;)))

2回〜3回に一回は穴が開くんですわ、、、。

さて、アクアシールで補修しなきゃ・・。

 にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村   ← クリックで応援いただけるとうれしいです♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

 

手漕ぎゴムボートでシーバスw

これは今日の話ではなくて、11月7日の釣行日誌ですw あしからずー。

僕は、ジョイクラフトのゴムボート4人乗りを所有しているのですが、博多湾はボートを出せるところがサーフか河口の土手あたりしかありません。

これが結構な重労働なので、絶対釣れるぞ!!って自信のあるときしか出す気にならないんですよねぇ。

実にもったいない└(°3°)┘ せっかく昨年買ったのにね。

まー、愚痴をこぼしてもしょうがないですので本題へw

多々良川の河口から海にエントリー!

ちなみに、ロッドはタックルベリーで中古で買ったDAIKO maximaxって書いてある6fのULのバスロッド、2900円。

リールはナスキーC3000にPE06、リーダー1,7号でした。

僕は道具に詳しくないので、短くてガイドがデカくて柔らかいけど胴が強い竿ならなんでもいーですw

で、まずは橋脚周りをジャクソンのpygmyboxリップレスで攻めます!

きっちり柱に寄せて落とすと着水して10秒も沈めないうちに、ゴツッ!!

40cmくらいのシーバス君です! うーん楽しい! けど、アンカー打ってないのでボートが回るwww

で、きっちりネットでキャッチしてスカリへ。

もしやフォールだけで喰うのか??と思い、同じパターンでで攻めるも乗りが悪い。

じゃー、ちょっと沈めよーかと、CD3にチェンジ!

ぽーんと橋脚ギリギリに投げてカウント5秒程度で巻き始めたら、、、、、、ぐーん!

おっ、竿先がもってかれる!! デカいのか!!!?

いつも以上に慎重に寄せてきたらなんか様子がへん・・・・。

浮いてきたのを確認すると30cmくらいのシーバスのすれがかり。。 なーんだ残念。

すれがかりで暴れさせたせいで当たりが無くなったΣ(°Д°;) そこで、橋脚に対するトレースラインを変える事に。

ついでにルアーチェンジ!! フラッタースティック4cm!!  

こいつを橋脚の1mくらい先に落としたら、竿先をチョンチョン動かしながら即巻き始め。

するとこれが当たりパターンだったらしく入れ食い状態にw しかしサイズが小さいww

20cmが混ざる混ざる。。。けど50upも混ざるw 結局20匹近く釣って丘に戻りました。

釣ってる間は楽しいですが、ボートは片付けが地獄w

ボートについた草やら砂やらを落としてフラフラになって帰りましたとさw

(=ω=.)ボートの上では怖くて写真とれなかったんで、写真は帰ってからとりました(=ω=.)

このときは、ブログを書くとか考えてもなかったw
IMG_1740

やっぱメジャーで測った方がいいなぁ。 

靴でサイズ測っても僕にしか解らんしw


にほんブログ村 釣りブログへ

にほんブログ村 釣りブログ ライトタックルへ
   にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ


                         

livedoor プロフィール
こんなのもいかが??
最新記事(画像付)
こんなのもいかがでしょ?
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 爆風の中、東浜エリアをうろちょろ見学(=ω=.) 船だまりエリアにはまだ豆アジ居ますの(°∀°)ノ
  • 爆風の中、東浜エリアをうろちょろ見学(=ω=.) 船だまりエリアにはまだ豆アジ居ますの(°∀°)ノ
  • デカメバル確保のち・・・・カモメで豆アジング!!土砂降り寸前にアジ確保♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • デカメバル確保のち・・・・カモメで豆アジング!!土砂降り寸前にアジ確保♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • デカメバル確保のち・・・・カモメで豆アジング!!土砂降り寸前にアジ確保♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • デカメバル確保のち・・・・カモメで豆アジング!!土砂降り寸前にアジ確保♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • デカメバル確保のち・・・・カモメで豆アジング!!土砂降り寸前にアジ確保♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
  • セオリー1003の本当の重さは160g・・・・┐(´ー`)┌  それでも良いリールではあるんだけど、何か残念(´-`).。oO
  • セオリー1003の本当の重さは160g・・・・┐(´ー`)┌  それでも良いリールではあるんだけど、何か残念(´-`).。oO
記事検索
知らないエリアで釣りしたい(°∀°)ノシ 安ければ行くのにw
livedoor 天気
クリックで応援いただけると励みになります!
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

日常生活だよー。
ブログランキング挑戦中〜♪ クリックで応援お願いします♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪
楽天市場からのオススメ! なぜ分かる!?Σ(°Д°;)