こんにちは!

先々日、10日は久々に糸島エリアにちょろっと寄り道釣行して来ましたわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ちょうど諸用でPinkoも一緒\(^o^)/

そういえばこちら方面にくるのすごく久々な気がする(´・ω・` )

さて、アジは居るんですかな??

ぜ〜んぜん情報もないままで寄り道釣行な上に、ド干潮のデイゲームってwww

とりあえず、最初に立ち寄ったところは・・・・・・

・・・・・浅すぎΣ(°Д°;)

こりゃ流石に無理かな??

とりあえず、ちょっと投げるだけ投げみるか!

ロッド:18 コルト GCRTS-642L-HS
リール:'19 バリスティック FW LT1000S-P
ライン:月下美人TYPE F 陽 0.4号
リーダー:フロロ 1号

豆アジならメインラインが今回はフロロ だから、直結でも良いだけど、ホームエリアじゃないからわかんないもんなぁ。

って事で、リーダーを結束しときましたわ!

今回なぜフロロライン かというと、最近風が強いことが多いから┐(´ー`)┌

そして、ちょうど良い太さのエステルを忘れて来たからwwww

今回はそんなに風も強くないから、エステルで十分だったんだけど、0.175号と0.4号しかない(-_-)

大分遠征のときもそうでしたが、風が強いとフロロ が便利な場面が多くて。

僕が使ってる18コルトシリーズはPEやフロロ とも相性が悪くは無いのですよ(°∀°)ノ

なので、その時々のファイトスタイルに合わせてラインを自由に組み替えることができますわ。

この前の40cmアップ乱舞の時は、PE0.4号をドラグかなりキツ目にしめてのパワーファイトでしたし♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

前回の大分遠征も、風&流れが強いのに、ボトムの駆け上がりに1.3gを入れていかないと中々に口を使ってくれないアジが居ましてねぇ〜www

サイズも尺まで出るから、ラインを細くはしたく無い・・・・・・

でも、0.4号エステルだと、風の影響と、潮の影響を受けすぎて、1.3gだと中々狙ったピンポイントのボトムにリグを送れない・・・・・

で、その時も結局、ライン比重を上げて可能な限り直線的にジグヘッドを落としていこうと思いフロロラインの月下美人 TYPE-F 陽  1.5lb (0.4号)を使ったんですよねぇ〜\(^o^)/

結果として釣果もしっかりついて来てくれましたし!

最近のフロロ は本当に使いやすくなってますよ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

ま、それは置いといて・・・・・・

なんも釣れんぞwwww

誰か助けてください┐(´ー`)┌

Pinkoも同じく全然当たらんとのこと・・・・・

う〜ん、移動したいけど、仕事の都合もあるから時間あんまり無いぞぉ。。。。

って思ってたら、Maru氏がナイス情報を持って駆けつけてくれましたわ!

ありがたやぁ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

急いで移動じゃ移動=333333

なんとか一発チャンスがあるんじゃないかと言うことで、流れのあるポイントで回遊アジを打つ作戦に切り替え!

回遊まちの単発アジング は苦手なんだけど、しっかり練習しとこ〜(°∀°)ノ

さて、まずは周囲の状況を目視で確認するけど、見える範囲にアジのベイトになりそうなものはないですねぇ。

ってことは、沈んでる可能性が高いかな?

それか、少し沖合で浮いてるか、それとも沈んでるか???

もしかしたら居ないかもしれないしwww

とりあえず、回遊アジ狙いってことで、おそらくはベイト付きと思われます。

ジグヘッドは少々重めにして、広範囲手早く探りを入れた方が効率がよいかな!

違和感があれば、ジグヘッドの重量調整、ワームのシルエットやカラーチェインジでアジャストさせていけば良いし。

ジグヘッドは、手返を考え、Ar.ヘッド ラウンドロック 2.0g-#4 。
ワームは最近の僕のサーチワームであるバチコンカスタム 2.2インチ

・・・・・・・・・・

・・・・・

20分ほど手分けして打つけど、反応無し。

こりゃ今日は残り時間的に無理かねぇ〜って言ってたら・・・・

突然海面がバチャバチャ!!!!!

え!????

表層から始まるパターンなの???

生簀の魚に餌やった時みたいにバチャバチャ暴れてるけど、あれ、アジなの???

とりあえず、ライズのある方にジグヘッドを投げてみると・・・・・

ドス!!!!!

Σ(°Д°;)

デカいアジやん♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

25cmくらいありますねぇ〜。

はっΣ(°Д°;)

携帯が無い・・・・・・・

この地合いの最中に車にカメラ取りに帰るわけにもいかんし・・・・・

写真は諦めよう・・・・・

ここから、怒涛の入れ食い。

23〜25cmクラスのアジが一投一尾で釣れます\(^o^)/

Pinkoも女神殿も怒涛の連続ヒット中wwwww

こりゃ潮がどうこうとか、ワームがどうこうとか、重さがどうこうとか・・・・・

・・・・・無いなΣ(°Д°;)

なに投げても基本釣れる・・・・

Pinkoは3g、僕は2gだし┐(´ー`)┌

とにかく逃げ回るベイトを追いかけ回してるだけなので、回遊ルートはでたらめ。

だもんで、数を釣るコツがあるとすれば、口ギレさせず、きちんと上顎にジグヘッドを掛けて、ラインブレイクしないギリギリのパワーファイトで手返をよくすることくらいかな♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

となると、ジャックアッパーのようなクローズタイプのジグヘッドがオススメ。

飲まれても、口の出口でフッキングすることが多いので針外しが早いですし、滑らせて掛けるので、上顎ヒット率も高め。

そして、貫通力もオープンゲイプのフックに比べて高いので、ポロリも減ります。

オープンゲイプなら、ちょっとフックサイズを大きくする作戦をおすすめしますわ♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

サイコロヘッドMINIよりも、サイコロヘッドSOKUやサイコロヘッドToughって感じで!

奥まで飲まれにくいサイズにしちゃえば楽ですわ!

5分くらいかな??

でたらめ爆釣タイムが続いた後、ちょっと魚のレンジが下がりだしました。

そして、少しワームの好き嫌いも出て来たようで、どうやら「長もの」の方が若干反応が良い様子。

マイクロクローラー アジングカスタム 3インチバチコンカスタム 3インチに高反応。

ジグヘッドは3gよりも1.5g〜2g前後が高反応。

ちょっと下がったレンジで入れ食い継続中♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

しかし、5分ほどで、少々鎮静化。

釣れなくはないけど、アタリの出る感覚があきらかに長くなって来ましたわ。

ここで、波動を変える意味合いも込めて、アジコンバイブ 1.5g でアプローチ。

小粒だけど、鉄板バイブですので、ワームとは全然違う波動が出せます。

カウント15沈めて、す〜っとロッドを立ててブルブルとリフトアクション。

70度くらいまでロッドを立てたら、そのままテンションフォール。

2〜3秒テンションフォールさせたら、糸ふけを取りつつニュートラルポジションにロッドを構え繰り返し。

するとフォール中に・・・・ドス!!!

IMG_9876

Pinko写真ありがとぉ〜(°∀°)ノ

しばらくPinkoと二人、アジコンバイブで中層ちょい上のアジをポコポコと釣りましたが・・・・

すぐにサイズダウン。

18cm前後が増えてきたなぁ。

ここからは少し丁寧に攻めないと釣れなさそう。

波動もどうやらバイブでは釣れないみたい。

リグをジグ単/ジャックアッパー 1.5g #10にチェンジ。

すこしフォール速度を抑えて、ボトムまで丁寧に探ります。

ゆっくり落としたいので、ワームはキメラベイト 2.0インチ あからめで。

僕の場合、地合いが過ぎたあとしばらくは、潮目探すスローゲームよりも、駆け上がりやストラクチャー際をダイレクトに狙うことが多いです。

まだ、居残り好活性組が、そんなポイントで沈んだベイトを追ってることがあるので♪

地合い終了後15分くらいすれば、潮目と明暗が絡むようなポイントを攻めますけどねぇ〜。

で、予想があたり、やっぱり手前の駆け上がりに絡むポイントで、25cmクラスが単発で当たってくれましたわ。

この辺の釣れ方は、大分のマズメ アジングとそっくりですね(°∀°)ノ


IMG_9839

23cm以下はリリースで、15匹ほどお持ち帰り♪〜ヽ(°ヮ°*)ノ〜♪

いや〜、駆けつけてくれたMaru氏のおかげで満足の釣果でしたわ!

ちょっと足をのばしたら、まだまだアジしっかり釣れてくれますねぇ〜!

カモメ広場のアジはもう終了かなぁって釣れ方になってきましたねぇ。

そうそう先日の夜に、カモメ広場にも行って来たのですが・・・・

IMG_9873

1gのジャックアッパーNanoフルキャストのボトムで2匹・・・・・・・。

0.4gまで使ったけど、当たりなしでしたわ。。。

夕まずめはもしかしたら、まだちょっと釣れるかもしれないけども、夜間のアジングはかなり難しくなって来ましたねぇ。。。。。

まだ東浜エリア、中央区エリアでアジ細々と釣れておりますが、なかなか厳しい状況の模様(=ω=.)

そろそろ今年もメバリング にシフトチェンジですかねぇ(°∀°)ノ


にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
 
↑ クリックで応援していただけると幸いです(°∀°)ノ